閉じるボタン

ROCK ON

head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

17
Feb.2017
PRODUCT NEWS

第4回エフェクタービルダーズ・コンテストが2月25日(土)に開催!ビルダー達の熱い闘いが始まる!

20170217_effector_1600

約10年前に起きた自作エフェクターブームが昨今、SNSによる情報共有やmakersムーブメント、そしてそれを扱う専門店の登場により再燃。また注目されています。その加熱ぶりを象徴するイベント。六本木にあるギターエフェクター専門店『TOKYO EFFECTOR』が主催する、『第4回エフェクタービルダーズ・コンテスト』が2月25日(土)に開催されます。

これはアマチュアのギターエフェクタービルダーのコンテストです。毎回決められたテーマに沿ったオリジナルエフェクターがTOKYO EFFECTORに寄せられ、事前審査とイベント会場にて行う本審査で優秀作が決められます。

Overdriveがテーマだった前回の模様をRock oNはレポート。個性的な作品と共にビルダー達の熱意もお届けしました。

150207_tokyoeffector_i←昨年開催の第3回自作エフェクターコンテスト レポート記事はこちら

今年のテーマはBooster。ある意味、最難関!?

f70a4b7a5d36af2232d736c4aa609ed6さて、今年のテーマはBooster。音量を上げるだけというシンプルなエフェクターですが、それを利用して真空管アンプの歪みをアップさせたり、音にツヤを与えたり。素直に音量を上げるものやあえて個性を付けるものまで、ビルダーの解釈によってBoosterは千差万別となります。そのため主催者側からは審査に使うギターアンプの指定がされています。
(※Marshall JCM800、900、2000。FENDER HOT RODシリーズあるいは’65TWIN REVERB。Roland JC-120-USA)

寄せられた作品のポテンシャルを引き出すために招かれたギタリストはBABYMETAL神バンドでもおなじみの藤岡幹大 氏。彼のプレイを聴き、プロのビルダーを含めた審査員6名がジャッジを下します。

来場者も参加。フットスイッチ早踏み大会で狙えハイエンドエフェクター!

IMG_2728

そして、来客者も参加できるお楽しみ企画として、懐かしのハドソン シュウォッチとBOSSコンを組み合わせた計測マシンを使った『フットスイッチ早踏み大会』も行われるということです。14時のOPENから予選が始まり、トーナメント方式で勝ち上がった優勝者にはTOKYO EFFECTORオリジナルのエフェクター贈られます。(羨ましい!)

理想のギターサウンドが見つかるかも。ビルダーとの交流も楽しんで

日本中から集まるビルダー達は気さくな人が多いので、自作エフェクターの情報や、ギターサウンドを追求するヒントが見つかるかもしれません。ぜひ、今週末は個性が火花を散らす『第4回エフェクタービルダーズ・コンテスト』に足を運んでみてくださいね。

詳細

◆東京エフェクター「第4回 エフェクタービルダーズ・コンテスト」 ◆

2017年2月25日(土)
Miyaji Zippal Hall

OPEN 14:00/START 15:00 LAST 21:00
入場料:1,000円(税込)+1ドリンク500円(税込)
※完全予約制 60名限定(ご予約はメールのみの受付となります info@tokyo-effector.jp

イベント詳細 http://tokyo-effector.jp/ebc4th

Writer. IH富田

※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2017年02月17日 記事更新時点のものです。

最新記事ピックアップ

Avid Pro Tools 3月限定 新規導入と旧ユーザーは必見のお得なWキャ…
Pro Tools の新規導入、旧バージョンユーザーに朗報! 業界定番DAWのAvid Pro Toolsの新規導入、そして旧バージョンからのバージョンアップを検討中のユーザーに向けて、Avidが3月31日まで強力なプロ [……
Buyer’s Guide 2017 かつてないパワフルなアナログ・シンセサイザ…
Rock oN Buyer’s Guideで新たな制作の季節を切り拓こう! この春、個性豊かなRock oN スタッフが、独自の目線でイチオシ制作機材をご紹介。
最大半額!Buyer’s Choise
今帰る特選 特価品をまとめて網羅!欲しいものをもっとお安く!
年度末最終日まで徹底サポート! 〜専任スタッフ、最適プランニング、迅速見積回答!
専任スタッフが最適なプランニングを持って迅速に回答いたします。機材購入はぜひお任せください!
GIG GEAR グローブを発売!エンターテイメント・ビジネスを支えるプロフェッ…
NAMM 2016ショーレポートでもご紹介した、エンターテイメントビジネスのために生まれた専用グローブ GIG GEAR各種ラインナップの取り扱いを始めました。 GIG GEARのグローブは3種類。フェスティバル、コンサ [……
Sonarworks スタッフ Interview ~ヘッドホン/スピーカーキャ…
NAMM 2017ショーレポーとでもお伝えした、スピーカーやヘッドホンのキャリブレーションソフトウェア Reference 3が日本でも話題になり始めているSonarworks。 SonarworksはJZ Microp [……
Buyer’s Guide 2017 次世代のサウンドクオリティー!話題のオーデ…
Rock oN Buyer’s Guideで新たな制作の季節を切り拓こう! この春、個性豊かなRock oN スタッフが、独自の目線でイチオシ制作機材をご紹介。
Universal Audio UAD/APOLLO ソフトウェア9.1リリース…
Universal Audioが UAD/APOLLO ソフトウェア9.1をリリースしました。UA社が「the new modern sound」と称する5つのプラグイン追加と、Windowsユーザー待望の2機能の追加が [……
Buyer’s Guide 2017 PD安田によるドラム音源の深層…
Rock oN Buyer’s Guideで新たな制作の季節を切り拓こう! この春、個性豊かなRock oN スタッフが、独自の目線でイチオシ制作機材をご紹介。
デジタルミキシングシステムの世界トレンドを聞く~ Loud Technologi…
デジタルミキシングシステムの世界トレンドを聞く ~ Loud Technologies Matt Frazier氏インタビュー ~
Buyer’s Guide 2017 どこでも気軽に本格パフォーマン…
Rock oN Buyer’s Guideで新たな制作の季節を切り拓こう! この春、個性豊かなRock oN スタッフが、独自の目線でイチオシ制作機材をご紹介。
Protools再加入するなら今! +1年アップグレードプランが付いてくる!
3/31までの期間限定で、Protools V9以上をお持ちの方対象の再加入パッケージにプラス1年アップグレードプランが付いてくる!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート