閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
ANTENNA

HOTなクリエイターが求める最新情報をキャッチアップ。MUSIC・ART・文化、店舗情報まで盛り沢山

21
Dec.2016
ANTENNA
  • HOME
  • ANTENNA
  • 渋谷店NEWS
  • RME Audio ADI-2 PROを制作で使う4つの理由を渋谷店頭で体感せよ!真の音を聴くためのAD/DA

RME Audio ADI-2 PROを制作で使う4つの理由を渋谷店頭で体感せよ!真の音を聴くためのAD/DA

20161221_rme_1090

RME AUDIO ADI-2 PROを渋谷店頭でお試しいただけます!卓越した技術を受け継ぎながらも一から設計された回路。厳選パーツと性格な組込みで完成されたDSD対応の AD/DAは、まさしくマスタリングにまでおよぶ制作用途に最適のI/Oシステムです。

ADI-2 PROを制作で使う理由

adi-2_pro_perspective
RMEにはFireface UFX+などのオーディオ I/Fも存在する中、あえてADI-2 PROを選ぶのはなぜでしょうか。それは以下の4つの理由があるからです。

1. 高品位AD/DAが最大のメリット!DA変換もADIシリーズが誇る高品位なRMEクオリティでアナログアウト可能。

USB接続の場合、アナログ/デジタル合計で6ch In、8ch Out。

ADコンバーターには4チャンネル仕様のAK5574をデュアル・モノで使うことにより、2チャンネルのアナログ入力において3dBのノイズ軽減を実現。

DAコンバーターには旭化成の2chプレミアムDAC、AK4490を2系統のステレオ出力にそれぞれ1基ずつ搭載。EQ、位相メーター、スペクトラム・アナライザーといった内部シグナル処理には2.17ギガフロップ(2882MIPS)の高パフォーマンスDSPを使い、768kHzでも十分なパワーを得られる仕様。

2. レイテンシーが現行RMEインターフェイスよりも短縮されている。

機器や設定、使用状況によりますが、スペックとしてADI-2 PROはRME オーディオ I/Fより数サンプルレイテンシーが短縮されています。

3. PCM 768kHz、DSD 256(11.2Mhz)ダイレクト再生に対応。

注目を浴びているハイレゾ音源のアーカイブも可能になります!

4. 優秀なヘッドホンアンプとしての魅力

出力インピーダンス0.1Ω、最大出力レベル+22dBu、最大出力は2.2W/チャンネルという特性を備えたヘッドホン出力。SN比が120dBと事実上ノイズ・フリーのモニタリングが可能です。ON/OFFできるクロスフェード機能は、左右の音を若干センターでクロスフェードさせることで、ヘッドホンモニタリングに起こりがちな”左右に広すぎる不自然な音場感”を解消し、スピーカーに近いモニタリングができます。

また、ヘッドホンポートは「Extreme Power」出力仕様になっており、2つあるヘッドホン出力は、同じソースを聞くだけではなく、それぞれ異なるソースをモニターすることが可能。2つのヘッドホン出力を使うことで、バランス接続のヘッドホンに対応することも注目でしょう。


  • ¥ 0 (本体価格:¥ 0)

    0 ポイント還元

    渋谷店頭でその音を体験!

    P1290378

    P1290362

    クラスコンプライアントに対応。USBケーブルをコンピューターに挿すだけですぐ認識。もちろんiPad/iPhoneのDACとしても使えます。

    P1290363

    高精彩、高画質、広視野角を特徴とするIPS(In Plan Switching)方式の液晶パネルで明瞭な操作感。画面は5バンドEQを表示。

    P1290364

    Analyzer。DiGiCheckのSpectral Analyzerがベースとなっていて、実戦投入できるプロ品質の音の視覚化ができます。人の耳では聞き取りづらい30Hz以下の低域も視覚としてモニタリングができるため、マスタリングに欠かせない低域のトリートメントにも有効ですね。

    P1290367

    設定や様々な機能の操作はプッシュ付きエンコーダー2本だけで行います。メニュー階層も分かりやすく、直感的に使えます。

    P1290368

    ブレイクアウトケーブルを介することでSPDIFとAES のIn/Outが可能。

    P1290365

    2本のヘッドホンが使えます。独立したアンプを持ち、2つのポートを使うことでバランス接続のヘッドホンに対応するのも嬉しいですね。もうバランス専用ヘッドホンアンプは必要ありません!

    RMEのAD/DAラインの最新作であり回路を一新された最進化系、ADI-2 PROの実力を知るには音を聴くしかありません!Rock oN渋谷店ではADI-2 PROを常時セットしてみなさまのお越しをお待ちしています。リファレンススタジオのメインモニタースピーカーを使い落ち着きある視聴はもちろん、ご自身のヘッドホンで普段使いの環境のままお試しいただくことも可能です。

    みなさまのご来店をお待ちしています!


  • ¥ 0 (本体価格:¥ 0)

    0 ポイント還元

    最新記事ピックアップ

    梅田店 店頭コーナーのご紹介!
    こんにちは!Rock oN 梅田の日下部です。 今回は、新人スタッフの私が改めて梅田店の店頭コーナーを皆様にご紹介させて頂きます!実店舗に行くことでどんなメリット・体験が出来るのか….私、日下部自身が体感して [……
    HAPPY SUMMER SALE
    Rock oN夏の陣、開演! ジャンルごとに一週間限定セールを矢継ぎ早に開催、止まらないブーツィーなグルーヴで200製品以上を大放出!夏のスタートダッシュはこれで決まり! AKAI MAX25  Sold Ou [……
    UAD-2 Live Rack 製品発表会。PAのために生まれたLive Rac…
    ライブPAのためのUAD-2プロセッサー『UAD-2 Live Rack』の製品発表会が行われました。 製品解説とデモ実演はDub Master X 氏とおなじみのユウイチロウ・ナガイ氏(Universal Audio [……
    スタッフブログ6/13更新!
    昨今の主流であるアナログモデリング!そんな中で、アウトボードを新たに導入してみるのはいかがでしょうか!
    ジョー奥田が届ける「Tokyo Forest 24Hours」
    明治神宮にてレコーディングした新作「Tokyo Forest 24Hours」を、ジョー奥田氏が自ら解説!
    D-Control 及びD-Command ES(ダークカラー)サポートが8/3…
    かつてのAvidフラッグシップICONシリーズのサポートが終了します!
    アンブレラカンパニー X Rock oN Umeda マンスリー通信!
    今月よりスタート!”アンブレラカンパニー X Rock oN Umeda マンスリー通信!” アンブレラカンパニー社取扱の魅力的なアウトボード、IF、モニターなど音楽制作に纏わる商品を梅田店でいつ [……
    飛澤正人のリマイク一刀両断 2018 Seminar Report !!
    Rock oN 渋谷店にて行われた、飛澤正人氏によるリマイクセミナー。多くの受講者が来場し、これらの製品に対する関心の深さをうかがわせる。当日はリファレンスルームをセミナー会場とし、奥に位置するブースにTownsend [……
    梅田店 中古入荷速報 2018.6.5
    梅田店 中古入荷速報 2018.6.5 SMPRO NANO PATCH+ 外箱有り ※完売しました! 付属品:本体のみ 箱:有 ケース:無し マニュアル:無し 製品保証:1カ月保証 商品紹介:高品質なコンパクト・パッシ [……
    Proceed Magazine 2018 Spring 販売開始!! ~特集:…
    Proceed Magazine 2018 Spring号が販売開始です!今号の特集は「Frontier」。最新テクノロジー、気鋭アーティストのインタビュー、導入事例、デジタルマイクやVR音響のノウハウ、注目プロダクトの紹介、さらに、NHK…
    あなたのマスタリング技術を磨くためには?
    セミナー開講に先駆けて、講師のサイデラ・マスタリング 森崎雅人 氏に話をお伺いしました。
    ROCK ON PRO Presents AVID Creative Summi…
    「詳細近日公開」となっていたセミナーの詳細情報を公開しました。各セミナーとも残席わずか!お早めにご登録ください!!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
    RockoNCompanyに関するツイート