閉じるボタン

ROCK ON

head-love Created with Sketch. CREATOR
AES2017

19
Oct.2017
REPORT

AES 2017 DAY1 : iZotope


AES 2017 by Rock oN

AES 2017 by Rock oNAES 2017 by Rock oNAES 2017 by Rock oN
AES 2017 by Rock oNAES 2017 by Rock oNAES 2017 by Rock oN

AES 2017 iZotope

AES直前に衝撃的な新製品Ozone 8 とNeutron 2 (O8N2)をリリースしたiZotopeブース!今この瞬間も売れているほどのヒットを記録している2製品ですが、何と言っても今回のアップデートで特筆したいポイントはこちらの3点

  • OZONE8にマスタリング特化したインテリジェンス機能 MASTER ASSISTANT の搭載
  • NEUTRON1ではアシスト対象外だった『GAINとPAN』操作を補佐するビジュアルミキサーの搭載
  • OZONE8とNEUTRON2を統合し1ウィンドウからアクセスするTONAL BARANCEプラグイン

上記ポイント解説やラインナップなどはこちらの記事をご覧ください!

AES 2017 iZotope

そして9月発表のiZotope製ハードウェア新製品、Spireの存在も見逃せません。

日本国内での発売は2018年になる見込みとのことだが、iZotopeが誇る解析技術、ユーザーフレンドリーな機能とデザイン、そしてGraceDesign社が開発しているマイクプリアンプ搭載というコラボレーションも興味深い。

AES 2017 iZotope

コンセプトとしては、自宅やスタジオにこれ1台を置くだけで、内蔵マイク&オーディオ入力でレコーディング。各トラック演奏をOzoneやRXなどで培ったSpectramプロセッシングを応用し、本体DSPでプロセッシング後、iOS端末にオーディオデータを送ってくれるという優れもの。

録音自体は内蔵のメモリー内で行われており、プロセッシングの内容調整もiOS側から非常に簡単なGUI操作で行うことができる。現時点でわかっている情報ではハードウェアサンプリングレートは44.1kHzのようだが、レコーディングを楽しむユーザーターゲットが明確だからこそハイサンプリングレートは不要と判断した結果でしょう。こちらも今後のアップデート情報から目が離せない!

iZotope
https://www.izotope.com/

Writer. Takemoto

この記事、あなたの評価は?

最新記事ピックアップ

NAMM 2018 直前情報:Native Instruments
Native Instrumentsが音楽クリエーターを対象とした音素材の提供ウェブサイトSounds.comのベータ版を公開しました。 NI社いわく、Sounds.comは「初心者、上級者を問わず、あらゆるジャンルの音 [……
NAMM 2018 直前情報:KORG
KORG NAMM 2018での新製品はなんと18シリーズ!その中でもRock oNユーザーが気になる2製品、prologueとvolca mixをご紹介! prologue フラッグシップのポリフォニック・アナログ・シ [……
NAMM 2018 直前情報:Arturia
Arturiaより新製品としてMiniBrute2S、RackBruteが発表されました。 MiniBrute 2S MiniBrute2Sは先日発表されたMiniBrute2同様48パッチベイが付いているセミモジュラー [……
NAMM 2018 直前情報:Radikal Technologies
Radikal Technologiesは、Delta CEP Aを発表しました。 この製品はパラフォニック・セミモジュラーシンセサイザーです。 ケーブルにパッチを当てなくても強力なソロシンセサイザーとコード/パッドマシ [……
NAMM 2018 直前情報:JoeCo
JoeCoはオーディオインターフェイスの新製品、Celloを発表しました。 Celloは業務用MTRのBLUE BOXやBLACK BOXで培った技術が投入され、加えて専用にデザインされたマイクプリを搭載。さらに内部Wo [……
NAMM 2018 直前情報:JBL
JBLがスタジオパワードモニター、3 Series MkIIを発表しました。 2WAYスピーカーが、305P MkII(5inch)、306P MkII(6inch)、308P MkII(8inch)、サブウーファーがL [……
NAMM 2018 直前情報:Antelope Audio
Antelope Audio 公式WEBサイトのサポートページが日本語化されました。 https://jp.antelopeaudio.com/support/ コントロールパネルやルーティング画面の基本的な使い方、そし [……
NAMM 2018 直前情報:Arturia
Arturiaの本国サイトにて、アナログシンセサイザーのMiniBrute2が発表されました。 鍵盤の数は25鍵で前機種のMiniBruteと同じですが、新たな機能が追加されています。 MiniBrute2は公式サイトで [……
NAMM 2018 直前情報:Earthworks SV33 新発売!優れた指向…
NAMM 2018を目前にEarthworksがボーカル用マイクSV33を発表! 測定用マイクから始まった歴史。原音に対して正確無比なサウンドは、ボーカルの息遣いまで収録。そしてワイドカーディオイド・ピックアップパターン [……
NAMM 2018直前情報:IBANEZ
IBANEZは、新製品NTS NU TUBESCREAMERを発表しました。 NTS NU TUBESCREAMERはKORGの新世代真空管Nutubeを搭載したオーバードライブ。 TubeScreamerが本当にTub [……
NAMM 2018直前情報 : LEWITT
LEWITTよりコンデンサーマイクの新製品、LCT 441 FLEXが発表されました。この製品は8種類の指向性を選べるマルチパターンスタジオマイクです。このマイク一本でレコーディングの用途に合わせて様々な指向性に切り替え [……
NAMM 2018 直前情報:Warm Audio
Warm Audioは、Neve1073にインスパイアされたプリアンプ、WA73、WA73-EQ、WA273、WA273-EQの4製品を発表しました。 クラシックなブリティッシュ・プリアンプとして多くのロック・ポップスの [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート