閉じるボタン

ROCK ON

head-love Created with Sketch. CREATOR

10
Apr.2016
REPORT

DiGiGrid


20160418_roc3_nabshow_top2

nab_index_02nab_index_04
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

1DayMMTM_A_28
ついに来月発売へ! ネットワークの恩恵と潮流がデスクトップスタジオへ!

従来機同様、接続は見ての通りEthernet1本というシンプルさ、しかもWindows-Mac間でも問題なし。Thunderbolt-Ethernet変換はもちろん、非公式ながらUSB3.0-Ethernetでも現在動作が確認できています。
最大128chの送受信において、ネットワークバッファーによりケーブルによる音質差が理論上でないこともポイントといえるでしょう。もちろんデスクトップのような近距離ではなく、スタジオとブースのような距離感で引き回しても影響がないことも有線ネットワーク接続の魅力です。
Namm2016_1Day_A_183

よりフレキシブルに、よりハイクオリティに、デスクトップユーザーへとフィッティングする新たなDigigridの提案。DiGiGrid『for Desktop』シリーズ4機種の基本性能をここで改めておさらいしておきましょう!

・4機種『M』『D』『Q』『S』の基本ラインナップと特徴

DiGiGrid M
Namm2016PRESS_0_55
ミュージシャン向けデスクトップオーディオインターフェース。2in/2out仕様。1基のマイクプリとHi-Z対応ライン入力、側面中央のヘッドフォン端子と天井部にボリュームノブを備える。

DiGiGrid D
Namm2016PRESS_0_56
Namm2016PRESS_0_58
デスクトップオーディオインターフェース。4in/6out仕様。2基のマイクプリ、Hi-Z対応ライン入力2系統とモニターセクションを持つ。各所Gainコントロールはこだわりのアナログ回路設計。

DiGiGrid Q
Namm2016PRESS_0_93
4系統入力を備えたヘッドフォンボックス。背面にはEthernetコネクタの他にXLR(AES/EBU)、RCA入力を搭載。そしてBluetoothでのAirPlayをサポート。スマートフォンなどペアリング機器の音楽をヘッドフォン端子からモニタリング可能。

DiGiGrid S
Namm2016PRESS_0_98
PoEで4系統の電源供給が可能なEthernetハブ。接続する各機器に電源が供給されるため、Ethernetケーブル1本のみ接続するだけで使用できるシンプルなシステム構築が可能となる。SoundGrid NetworkだけでなくDanteフォーマットもサポート。

※4機種共通仕様としてアルミ製の筐体。背面に電源端子とSoundGrid Networkポートを保有、24bit/96kHzでの動作。
Namm2016PRESS_0_60
SPLやElysia、Brainworxといったサードパーティ製の人気プラグインがついにSound Grid上で動作、この勢いが間も無く、日本へ上陸です!

Writer.Takemoto
DiGiGrid


nab_index_02nab_index_04
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

20160418_roc3_nabshow_top2


最新記事ピックアップ

AEA
今年もWes氏がお馴染みの帽子姿で各社インタビューを受けていたAEAブース。ビックリボンが捉える空気振動の繊細な表現力、それでいて高域再現性や感度が落ちない新機軸のアクティブリボンN22のファンは国内でも着実に増えつつあ [……
AES 2017 Day 2 :SHURE
AES 2017 のSHUREブース。さすが大きなブースで広々とした展示が特徴です。 NAB 2017ショーレポートででもお伝えしたワイヤレスフラッグシップのAXIENT DIGITALシリーズ(AXT)。Shureはこ [……
audionamix
10年以上も音声分離を専門としてきた技術者集団audionamixブース!
Pace
なんとiLokが待望のCloud化へ!
AES 2017 Day2 : Rupert Neve Design
不朽のビンテージNEVEサウンドを現代のワークフローに馴染む機能で再現する。そのコンセプトを持つRupert Neve Designの最新作は、名機2254 Compressor (1969年発売)のサウンドを復刻した5 [……
AES 2017 Day2 : Warm Audio
高いコストパフォーマンスで名機にインスパイアされた録音機器で知られるWarm AudioのAES 2017ブース。Musikmesse 2017ショーレポートでお伝えしたWA-14が注目を集めていました。 単一、無指向、 [……
AES 2017 Day2 : Waves
WAVESはAES 2017に合わせて3つの新製品を登場! ・B360 Ambisonics Encoder ・Nx Ambisonics B360はモノ/ステレオ/サラウンド ソースからAmbisonic Bフォーマッ [……
Tac System
Tac SystemはAvidパートナーブースにてお馴染みVMC-102バージョン4を展開。 VMC102はDirectOut ANDIAMO、Avid Matrix、などMADI接続可能なI/Oと組み合わせて多チャンネ [……
AES 2017 DAY1 : iZotope
AES直前に衝撃的な新製品Ozone 8 とNeutron 2 (O8N2)をリリースしたiZotopeブース!今この瞬間も売れているほどのヒットを記録している2製品ですが、何と言っても今回のアップデートで特筆したいポイ [……
AES 2017 DAY1 : SONY
AES初日最大の話題作と言って良いSONY C100。C800G以降四半世紀ぶりとなる新製品のオーバービューについて、同社V&S事業部 新規ビジネス事業室プロジェクトリーダーの今野太郎氏に解説いただきました! [……
AES 2017 : クイズdeショーレポート
ショー・レポート恒例の人気企画「クイズde Showレポート」。AES 2017レポートページののどこかのレポートに掲載されているクイズの答えの中からディスカウント・クーポンコードを探し出し、をご注文の際に入力してくださ [……
AES 2017 : Day1 Avid × Facebook360
AES 2017開幕と同時に話題となったVRコラボレーションが Avid ProTools12.8.2とFacebook360 Spatial Workstation! 今後の両社の展開をおなじみAvidダニエル氏に語っ [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート