閉じるボタン

ROCK ON

head-love Created with Sketch. CREATOR

10
Apr.2016
REPORT

DiGiGrid


20160418_roc3_nabshow_top2

nab_index_02nab_index_04
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

1DayMMTM_A_28
ついに来月発売へ! ネットワークの恩恵と潮流がデスクトップスタジオへ!

従来機同様、接続は見ての通りEthernet1本というシンプルさ、しかもWindows-Mac間でも問題なし。Thunderbolt-Ethernet変換はもちろん、非公式ながらUSB3.0-Ethernetでも現在動作が確認できています。
最大128chの送受信において、ネットワークバッファーによりケーブルによる音質差が理論上でないこともポイントといえるでしょう。もちろんデスクトップのような近距離ではなく、スタジオとブースのような距離感で引き回しても影響がないことも有線ネットワーク接続の魅力です。
Namm2016_1Day_A_183

よりフレキシブルに、よりハイクオリティに、デスクトップユーザーへとフィッティングする新たなDigigridの提案。DiGiGrid『for Desktop』シリーズ4機種の基本性能をここで改めておさらいしておきましょう!

・4機種『M』『D』『Q』『S』の基本ラインナップと特徴

DiGiGrid M
Namm2016PRESS_0_55
ミュージシャン向けデスクトップオーディオインターフェース。2in/2out仕様。1基のマイクプリとHi-Z対応ライン入力、側面中央のヘッドフォン端子と天井部にボリュームノブを備える。

DiGiGrid D
Namm2016PRESS_0_56
Namm2016PRESS_0_58
デスクトップオーディオインターフェース。4in/6out仕様。2基のマイクプリ、Hi-Z対応ライン入力2系統とモニターセクションを持つ。各所Gainコントロールはこだわりのアナログ回路設計。

DiGiGrid Q
Namm2016PRESS_0_93
4系統入力を備えたヘッドフォンボックス。背面にはEthernetコネクタの他にXLR(AES/EBU)、RCA入力を搭載。そしてBluetoothでのAirPlayをサポート。スマートフォンなどペアリング機器の音楽をヘッドフォン端子からモニタリング可能。

DiGiGrid S
Namm2016PRESS_0_98
PoEで4系統の電源供給が可能なEthernetハブ。接続する各機器に電源が供給されるため、Ethernetケーブル1本のみ接続するだけで使用できるシンプルなシステム構築が可能となる。SoundGrid NetworkだけでなくDanteフォーマットもサポート。

※4機種共通仕様としてアルミ製の筐体。背面に電源端子とSoundGrid Networkポートを保有、24bit/96kHzでの動作。
Namm2016PRESS_0_60
SPLやElysia、Brainworxといったサードパーティ製の人気プラグインがついにSound Grid上で動作、この勢いが間も無く、日本へ上陸です!

Writer.Takemoto
DiGiGrid


nab_index_02nab_index_04
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

20160418_roc3_nabshow_top2


※ 記事中に掲載されている価格・割引率・購入特典・ポイントや仕様等の情報は 2016年04月10日 記事更新時点のものです。

最新記事ピックアップ

NAMM 2017 : 株式会社ユードー
NAMM2017最大級の衝撃はなんと日本から! 日本の作曲家/ゲームクリエイター/ニューメディア・アーティストである株式会社ユードー代表『南雲玲生』氏のNEWMAN KEYBOARDに刮目です!!
NAMM 2017 : 会場で見かけた有名人
会場でこの方をお見かけ。ウクレレプレーヤーのジェイク・シマブクロさんです。
NAMM 2017 : Spectrasonics
今年もお馴染みエリック・パーシング本人へとSoftware Instruments Awardが手渡されました!
NAMM 2017 : Apogee
Element Controlの発表以降強く求めていたMaestroの更新が実現! 待望のSymphony Controlとして進化を果たしました。
NAMM 2017 : Strymon
「至上のDriveを生み出す」Riversideのマスコット?キャラクターが我々を迎えてくれました!
NAMM 2017 : HEDD AUDIO
5インチスピーカー「Type05」、7インチスピーカー「Type-07」、そして7インチウーファー2個と、5.5インチのミッドレンジウーファー1個の構成「Type30」が設置
NAMM 2017 : ROLI
サラさんと再会。昨年のRock oN Awardで見事Silver Awardに輝いたSeaboardへのトロフィーが贈られました。
NAMM 2017 : TEAC / TASCAM
TRACK FACTORY PROJECT。ユーザーはディスプレイのみを用意すれば、その日から録音や楽曲制作が開始できます。
NAMM 2017 : WAVES
WAVESブース 最新プロダクトは驚きのグランドピアノ音源、その名も『Grand Phapsody Piano』
NAMM 2017 : ATV
今回初のお披露目となった「aDrum」は参考展示ですがドラマー必見の情報!
NAMM 2017 : Mackie
BigKnobがリニューアル!デザイン、仕様、そしてラインナップが更新され、より環境ベースに合わせたモニターコントロールシステムの導入が可能です。
NAMM 2017 : Teenage Engineering
昨年NAMMでの発表からついに製品化へ! 大幅な進化を遂げたOP-Z、そしてPOシリーズの世界を広げる最新作PO-32が新登場!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート