閉じるボタン

ROCK ON

head-love Created with Sketch. CREATOR
NAB2017

25
Apr.2017
REPORT

NAB 2017 DAY1 : SOUND DEVICES

NAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017 Rock oN Show Report01_04

NAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017_NAB_DAY1-133

波型の大型看板と、それにぶら下がる3種類の看板が目に留まりやすいSOUND DEVICESブース。商品自体が小型な故に展示自体はこじんまりとした印象ですが、多くの製品が陳列され、メーカーの方が熱心にその性能と使いやすさをプレゼンしていました。

NAB2017_NAB_DAY1-145

ポータブルプロオーディオとして、その安定性と音質に定評のあるSound Devices社。MADI/Dante対応のレコーダーはLiveでのバックアップとしてもとても優秀であり、その製品の殆どが小型で場所を取らず、CFやSD、SSDなどのストレージを使用することで、内部完結もできる外録にも秀でた製品が特徴です。

そんなSOUND DEVICES社から今回のNAB2017で新製品が発表されました。MixPre-3 & MixPre-6です。

NAB2017_NAB_DAY1-134

カタログの表紙にもある「Anytime, Anywhere Audio」のキャッチコピーの通り、このMixPre単体にオーディオレコーディングの機能のほとんどが詰まっています。何と言っても、まずはそのサイズ。

NAB2017_NAB_DAY1-143

A4サイズのカタログとMixPre-3なら横幅はほぼ同じ。MixPre-6にしてもMacBookと同サイズの横幅になっています。重くなりがちなMicpre搭載のレコーダーの中で持ち運びに有利なサイズ感です。

NAB2017_NAB_DAY1-144

内部のSDカード録音だけではなく、USB接続ではインターフェイスとしても駆動でき、Pre-6は192kHz、Pre-3は96kHzまでカバー。USBもAタイプのものだけでなくType-Cのコネクタも搭載しており、USB接続はもちろんのこと、給電も可能で出先でのバッテリー不足に悩まされる事もありません。

NAB2017_NAB_DAY1-136

HDMI TC inもあるので、映像との同期を取りつつの録音もでき、まさに死角のないつくりになっています。肝心のMicPreもSOUND DEVICESによるClass-AのKasmir MicPreということで定評のある音質がさらにグレードアップされています。

NAB2017_NAB_DAY1-135

ディスプレイ部分はタッチパネルになっており、フィジカルでの操作も考慮されていて、なによりアナログなボリュームにこだわって操作性も良好です。

Bluetoothを使ってiOSのWingmanアプリでのremoteも可能となっていて、新旧織り交ぜた多機能さは間違いなく今後多くの現場で使われることでしょう。NABの会場でも話題の製品でした。すでに海外サイトでは予約も始まっており、発売時期は5月とアナウンスされています。MixPre-3は$649、MixPre-6でも$899とお手頃な価格となっています。

NAB2017_NAB_DAY1-140

Writer. Yamaguchi

Sound Devices
https://www.sounddevices.com/

NAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017 Rock oN Show Report01_04

NAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show Report

最新記事ピックアップ

多保孝一氏の作曲現場をレポート ~ヒット作曲家の個性を生み出す制作スタイル~
多保孝一氏からプロを目指しているみなさんにメッセージも!
AES 2017 DAY 3 : Movie 総集編
Facebook360 Pro tools 12.8.2でVRへの門戸をひらいたAvidブースにパートナー企業として出展していたFacebook。FaceBookが360°コンテンツを充実させるべくUKのTwo Big [……
AES 2017 Day 3 : OUTBOARD 総集編
AESを代表するOutboardブランドを集めました。
AES 2017 Day 2 : AEA
今年もWes氏がお馴染みの帽子姿で各社インタビューを受けていたAEAブース。ビックリボンが捉える空気振動の繊細な表現力、それでいて高域再現性や感度が落ちない新機軸のアクティブリボンN22のファンは国内でも着実に増えつつあ [……
AES 2017 Day 2 :SHURE
AES 2017 のSHUREブース。さすが大きなブースで広々とした展示が特徴です。 NAB 2017ショーレポートででもお伝えしたワイヤレスフラッグシップのAXIENT DIGITALシリーズ(AXT)。Shureはこ [……
AES 2017 Day 2 : audionamix
10年以上も音声分離を専門としてきた技術者集団audionamixブース!
AES 2017 Day 2 : Pace
なんとiLokが待望のCloud化へ!
AES 2017 Day2 : Rupert Neve Design
不朽のビンテージNEVEサウンドを現代のワークフローに馴染む機能で再現する。そのコンセプトを持つRupert Neve Designの最新作は、名機2254 Compressor (1969年発売)のサウンドを復刻した5 [……
AES 2017 Day2 : Warm Audio
高いコストパフォーマンスで名機にインスパイアされた録音機器で知られるWarm AudioのAES 2017ブース。Musikmesse 2017ショーレポートでお伝えしたWA-14が注目を集めていました。 単一、無指向、 [……
AES 2017 Day2 : Waves
WAVESはAES 2017に合わせて3つの新製品を登場! ・B360 Ambisonics Encoder ・Nx Ambisonics B360はモノ/ステレオ/サラウンド ソースからAmbisonic Bフォーマッ [……
Tac System
Tac SystemはAvidパートナーブースにてお馴染みVMC-102バージョン4を展開。 VMC102はDirectOut ANDIAMO、Avid Matrix、などMADI接続可能なI/Oと組み合わせて多チャンネ [……
AES 2017 DAY1 : iZotope
AES直前に衝撃的な新製品Ozone 8 とNeutron 2 (O8N2)をリリースしたiZotopeブース!今この瞬間も売れているほどのヒットを記録している2製品ですが、何と言っても今回のアップデートで特筆したいポイ [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート