閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
NAMM 2016

制作機材の最新動向がここに。現地アナハイムからの熱狂レポート、会場の空気を切り取る動画レポートも多数!

26
Jan.2016
REPORT

NAMM 2016:Modular Synth Part.3

まだまだModular Synthの魔境は続きます!Studio Electronicsの新型モジュールなど話題の新製品がずらり!

Studio Electronics

Namm2016_4DayMODULAR-4
NAMM 2016直前情報でも大きな話題を集めた美しきモジュラーケースKAHNCO The Kahnco modular case systemにぎっしりと収められた、惚れ惚れするようなモジュールたちが現れました。
3つの新製品のうち、2つはなんとフランスのEOWAVEとのダブルネームで表記されています。黒、赤、金、白というド派手なカラーリングは侍や歌舞伎のカラーリングを意識したとか。
・Charcot Circles:ステップシーケンサー。16ステップを基本にしながらも8つのモードを切り替えて長いステップのフレーズが作れ、またプリセットを保存できるため、ライブでも重宝しそうです。
・STE.16:2機のオシレーター/16種類の波形を搭載したモジュール。デジタルLFOも付いており、組み合わせでFM偏重などもできるとのこと。
・QUADONIC:4機のデジタルオシレーターを搭載したモジュール。豊富なデジタル波形を組み合わせて斬新な音作りができます。コードモードなど4DCOならではのユニークな機能も魅力。
Namm2016_4DayMODULAR-47
最強のアナログポリフォニックシンセサイザーOMEGA8改めC.O.D.Eも鎮座。なんとableton live上にプラグイン・エディターが立ち上がっていました。
Namm2016_4DayMODULAR-49
Namm2016_4DayMODULAR-50

MODE MACHINES

そしてx0xb0xでお馴染み、日本でもファンが多いMODE MACHINEブースには期待の12トラック・マトリックス・MIDIシーケンサー「SEQ12」と斬新なバーチャルペダルボードvPedが展示!SEQ12はかなり多彩な演奏方法が用意されており、モノフォニックとしてもポリフォニックとしても、またはリズム用のトリガーシーケンサーとしても優秀。さらにコード演奏やアクセント入力、シャッフルパターンなど「演奏できるシーケンサー」として作り込まれています。

Namm2016_4DayMODULAR-51
vPedはVST/VSTiのホストとなり、ライブでもスタジオワークでも足元にかなりの多様性をもたらします。スタンダード仕様とプロ仕様があり、スタンダードで2GBのRAM+8GBのSSDが、プロ仕様で4GBのRAM+32GBのSSDという充実のスペック。ありそうで無かった製品。ちなみにvPedの上に乗っているステッカーは個性的なモジュールで人気急上昇中のEndorphin.esの美しき開発者Giulia Bondarさん。

Namm2016_4DayMODULAR-48

Fight Of Harmony

粘りのある、まさにアナログなノイズを鳴らしていたFight Of HarmonyのInfernal Noise Machine。VCFやVCAが2基ずつあったり、ジョイスティックが2本あったりと珍しい構成のノイズマシン。つまみが多いため、シンプルな出音でもなかなかバリエーションが出そうです。
Namm2016_4DayMODULAR-45

ジョイステッィク・コントロールモジュールの「choice」とInfernal Noise Machineからオシレーター部分を抜き出した「IMP」。

Namm2016_4DayMODULAR-43

この記事、あなたの評価は?

最新記事ピックアップ

ソニー・太陽株式会社 国産マイクの系譜、日本が誇るべきクラフトマンシップ
実に26年ぶりとなる新機種C-100をリリースしたソニー。この長い期間を持ってしてもソニーのマイクロフォンに対するその注目度は衰えることはなく、いま制作に携わるユーザーからも高い関心を持って迎えられている。C-37/C- [……
SUPERBOOTH18 DAY3 : PERCUSSA
PERCUSSAがユーロラックの世界に結合!ユーロラック界隈では他に類を見ないハイスペックモジュールPERCUSSA SSPが登場しました。 要となるのはやはりDSPプロセッサー(Quad core Cortex A17 [……
SUPERBOOTH18 DAY3 : Analogue Solutions
アナログサウンドを追求し続ける孤高のブランドAnalogue Solutionsブースには昨年の発売から大きな話題を呼んでいるフラッグシップ機のFUSEBOX、そして先月発売されたばかりのTREADSTONE、さらに開発 [……
SUPERBOOTH18 DAY3 : XAOC DEVICES
XAOC DEVICESのブースはネオン管がかっこいい!そして強力な新製品が2つ出ていましたよ!複数のサイン波を合成して複雑なハーモニクスを生み出すODESSA(1975 VARIABLE SPECTRUM HARMON [……
SUPERBOOTH18 DAY3 : Teenage Engineering
楽器を超えた楽器。CG合成や舞台演出もできるシンセサイザーOP-Z!
SUPERBOOTH18 DAY3 : Twisted Electrons
アシッドベースマシンとファミコンサウンド。POシリーズのお友達 2製品が登場!
SUPERBOOTH18 DAY3 : KV331
人気のソフトシンセSynthMasterの専用コントローラーを開発中!
SUPERBOOTH18 DAY2 : Industrial Music Ele…
三次元モーフィングで強力なサウンドを奏でる大人気定番ウェーブテーブルオシレーター Industrial Music Electronics Piston Hondaが第三世代のMK3になって機能が大幅にアップデート!
SUPERBOOTH18 DAY2 : XIRID
SEQUENTIX cirklonの強力なライバル出現か!? XIRIDからハードウェアシーケンサーフリーク待望のニューカマー登場!
SUPERBOOTH18 DAY2 : Soundmachines
Soundmachinesブースでは、ピンポンゲーム(!!)もできるモジュラーデスクトップモジュラータイプのリズムマシン DS1drumstationがいい感じ!
SUPERBOOTH18 DAY2 : SoundForce Contoroll…
SoundForceのブースではプラグインソフトをハードウェア感覚で扱えるフィジカルコントローラを展示!
SUPERBOOTH18 DAY2 : Genki Instruments
Genki Instruments、指輪型MIDIコントローラーwaveを展示!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート