閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
ANTENNA

HOTなクリエイターが求める最新情報をキャッチアップ。MUSIC・ART・文化、店舗情報まで盛り沢山

08
Feb.2017
ANTENNA
  • HOME
  • ANTENNA
  • アーティスト
  • 【審査結果発表】田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS 放浪篇 となりのクリエーター 突撃制作現場!!

【審査結果発表】田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS 放浪篇 となりのクリエーター 突撃制作現場!!

20170208_tanabe_1090

たくさんのご応募ありがとうございました!いよいよ結果発表です!ご応募いただいた楽曲を、田辺恵二さん、ならびにRock oNスタッフで慎重にリスニングし決定しました。田辺恵二さんから、選考コメントも届いています。

この後、田辺さんが1位アーティスト様の制作現場を突撃取材します。あの楽曲がどんな制作環境で生まれているのか!? 面白い取材レポートになりそうです。引き続き、ご期待ください!


20170208_rank1

後日、Lapis Colorさんの制作環境を突撃インタビューに参ります!!

アーティスト名

Lapis Color
歌:藤崎ミシェル、作編曲:青木しんたろう

楽曲タイトル

Michael(ミカエル)

LapiCara-Prof-Gazou

楽曲制作のポイント

心に届く旋律と、世界観です。スネアの音は、以前持っていた,スプリングリバーブボックスRV−100を握りこぶしで叩いて、その音を録音したものを混ぜています。

Artist Profile

Words,Vocal : 藤崎ミシェル (Michelle Fujisaki)
Compose,Piano :青木しんたろう(Shintaro Aoki)

「news every」「所さんの日本の出番」への出演や、 タレントとしての多数のTV出演、モデル、シンガーとしても、 多岐にわたる活動で話題の「藤崎ミシェル」(作詞・歌)と、 坂本龍一氏のトリビュートアルバムへの参加、カプコン「CROSS x BEATS rev」曲提供、ヒーリングCD、舞台や映画等、国内外で活躍中の 「青木しんたろう」(作曲・ピアノ)による22世紀系、新世代音楽ユニット。

2015年末、 TV埼玉のアーティストコンピレーションアルバムに楽曲「Hyding Light」で参加し、本格的に活動開始。新木場STUDIO COASTの出演をはじめ、 ライブ活動も精力的に行っている。 お互いへのリスペクトから紡がれる楽曲は、 国境を超え、ジャンルを超え、世代を超え。 全てのいのちと、宇宙に向け。更なる、心に届く音世界を生み出す。

ホームページ、Facebook

http://shintaroaoki.com
http://lapiscolor.net
https://www.facebook.com/shintaro.aoki


田邊恵二氏からコメント

全体的にまとまっており独特の世界観がはっきりわかる。ダイナミクスも効いていて展開も飽きなくてオーソドックスなストリングス系のアンサンブルとグリッチ系のコントラストが良い。欲を言えば後半にもう一つ盛り上がりが欲しい。キック的な要素を入れれば良いかと思いました。歌の処理?もしくはマイクの選定に時間をかけたものを聞きたいですね。



20170208_rockon

後日、Renya Okadaさんへ『driftbox SE』を贈呈いたします!

アーティスト名

Renya Okada

楽曲タイトル

Ace

楽曲制作のポイント

「楽器それぞれの一体感」


Rock oN スタッフからコメント

今回は「一番個性があるのは誰か?」といった観点を主軸に選考しました。「アーティストの個性の爪跡が楽曲に残されているか」といった意味で、Renya Okadaさんの楽曲が一番印象に残りました。オケのメインテーマになっているリフ的シンセとMC。余計なものを詰め込むことなく、この2つに絞ったことで、楽曲に力強さを与えてると思います。

ここからは、あえて希望を言うと、、、もしフロアを意識されているなら、もっとビートにいい意味での「粗さ」が欲しいですし、もし、リスニングを意識しているなら、MCの表情や楽曲の展開がもっと欲しいところで、その間のどっちつかずに聞こえた部分が弱点に感じました。思い切ってどちらかに焦点を振りきった、スケールの大きさを感じる楽曲をさらに聞いてみたいと思いました。


過去のアーカイブはこちらから

20161125_tanabe_movieinfo_i

    記事内に掲載されている価格は 2017年2月8日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    「オノ セイゲン氏に聞くDSDの今とこれから」 ~KORG 1bit USB-…
    「オノ セイゲン氏に聞くDSDの今とこれから」 ~KORG 1bit USB-DAC/ADC+ PREAMP 「Nu I」インプレッション~
    Sonnet Technologiesが「Solo5G USB 3 to 5 G…
    USB3.0接続の5ギガビットLANアダプタを発表!
    Rock oN AWARD 2020 座談会
    AWARD受賞を逃した製品たちも、座談会で評価されているその裏側をご覧ください!!
    Rock oN AWARD 2020 受賞製品を発表!
    Rock oN AWARD 2020 受賞製品を発表!
    「MusicRadar」が2019年の優秀製品を発表!
    昨年発売された製品で最も評価が高いのは?
    iZotopeが11月7日に業界初のポストプロダクションのテクノロジーを紹介!
    iZotopeがメールマガジンにて、11月7日(木)午後7時からライブストリームを介して、業界初のポストプロダクションに関するテクノロジーを紹介するという発表がありました。 当日はサウンドデザイナーで編集者のDoug M [……
    Antelope AudioよりDSPとFPGAを活用したAuto-Tune S…
    Antelope Audioの本国サイトにてAntalesとの協力によって、Antelope Synergy CoreやEdge GoマイクでCPU負荷をかけずにリアルタイムのピッチ補正やボーカルエフェクトを可能にするA [……
    Ableton主催イベント「Loop 2020」チケット登録受付開始!
    トーク、パフォーマンス、および実地体験型ワークショップを実施!刺激的な音楽イベントがベルリンで開催!
    【Antelope Audio主催】Next the 3rd Generatio…
    Next the 3rd Generation with Studio Parasight Antelope Audio インターフェイスを導入決定したスタジオでは、なぜ Antelope Audio インターフェイスが [……
    メディア・インテグレーションがCEDEC 2019に出展!
    協賛ブランドによるセミナーと機器展示が行われます! みなさまのご来場をお待ちしています。
    藤井丈司氏が語るシンセサイザーの魅力 −受け継がれるYMOの遺伝子−
    YMOから受け継いだシンセサイザーの魅力とは?エレクトロポップ黎明期の先駆者的存在の藤井丈司氏が語ります!
    oplab module – OP-Zのための魔法のモジュール、2019年8月2…
    oplab module – OP-Zのための魔法のモジュール、2019年8月26日発売決定!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company