閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
CREATOR

第一線で活躍するクリエーターのインタビューやコラムなど、音楽と真摯に向き合う作り手の姿があなたの創作意欲を刺激します!

30
May.2018
CREATOR

【第10回】「リード音を乗せて楽曲を完成させよう!」【TREKKIE TRAX pres Root Down Tips】

20180530_TREKKIE-TRAX_column_1390_856

この記事は2018/02/16 当時のRock’in Mailmanに掲載されたものになります。情報が現在と異なる可能性がございますがご容赦お願い申し上げます。

こんにちは!

ここからはサンプルを使って、リード音を乗せて楽曲を完成させていきましょう。今回もフリーサンプルパックのAryay – Lion Kit Vol.1を使用していきたいと思います。

いつもトラップの楽曲を作るときには、カチッとしたキレの良いドラムに対して、リードのシンセやウワモノのズレを作ってグルーヴが生まれることを意識しています。

僕はズレで生まれるグルーヴが分かりやすいシンセのワンショットや、プラック系のサンプルを使うのが好きなので、今回はSYNTHS AND OTHER RANDOM SHITフォルダのSynth 9を使って進めていきたいと思います。ウワモノを使う場合は音程やピッチベンドを上下させやすいように、オーディオではなくサンプラーに読み込んでmidiで作っていくことが多いです。

最初にEQでしっかり低音もカットしておきましょう。

Column08_01

EQでしっかり低音をカット

なるべくこれを読んでいる読者の皆様に分かりやすく、平等に伝わるように音楽理論的な要素は極力入れたくないので(僕自身が全く疎いのもありますが…)、単音の簡単なフレーズで、いわゆるドロップにあたる部分を作っていきます。

まずはこのように打ち込んでみます。

Column08_01

一旦ハイハットを抜いて聴いてみます。これだけで一気にドロップっぽくなりましたね!

しかし重要なのはここからです。ピアノロールのグリッドを1/64に設定し、ノートをcommand+Aで全選択します。

Column08_01

そしてこのように全体を頭一つ分ずらして聴いてみると…

Column08_01

どうでしょうか、シンセだけ微妙なズレができ、なんとも言えないグルーヴ感が生まれましたね!このままオクターブを変えたり、ハイハットを足していくだけで展開を作ることができます。次回はさらにリバーブとサイドチェインを使って、リード音を強化していきたいと思います!


TREKKIE-LOGO

TREKKIE TRAX プロフィール

TREKKIE TRAXは、2012年5月に設立した あらゆるジャンルのクラブミュージックを、世界へ発信することを目的にしたクリエイター集団です。

▼HP >> http://www.trekkie-trax.com/
▼TREKKIE TRAX RADIO >> https://block.fm/radios/536


mail_recruit

記事内に掲載されている価格は 2018年5月30日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.65』公開!
第65回目はアイドルの事務所にレコーディングブースを作ろう 第4弾! OS☆U 香田メイさんに登場していただきました。
『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.64』公開!
第64回目はレコーディング・エンジニア 山田ノブマサさんにインタビューしちゃいました!
『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.63』公開!
第63回目は作曲家 和田貴史さんにインタビューしちゃいました!
『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.62』公開!
第62回目はギタリスト、ギターサウンドデザイナー 鈴木健治さんにインタビューしちゃいました!
『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.61』公開!
第61回目は作曲家 スキャット後藤さんにインタビューしちゃいました!
Steinberg UR-RTクロスレビュー / 6人のプロフッショナルが使って…
今回、6人のクリエーターがこのUR-RTを使い、その実力をチェック! プロフェッショナルから見たその実力はいかに!?
『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.59』公開!
第59回目は、2018年気になる機材をいじっちゃうぞ 第3弾!!KORG prologueをいじっしゃいました!
スウェーデン現地取材 teenage engineering 代表 Jesper…
音楽制作者にとどまらず、多くの人々の心を魅入らせるteenage engineering 製品。手にした瞬間から自然と笑みがこぼれてしまうのは、製品が持つ「音楽、デザイン、遊び」のミックス感覚に、自然と心が反応するからで [……
『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.58』公開!
第58回目は、2018年気になる機材をいじっちゃうぞ 第2弾!! ということでApogee Symphony IO MKII 2x6 SEをいじっしゃいました!
『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.57』公開!
第57回目は、2018年気になる機材をいじっちゃうぞ!!ということでiZotope VocalSynth2をいじっしゃいました!
ハードウェアシンセをハックするOmnisphere 2.5!
eStoreスタッフ水越がomnisphere2.5の魅力をご紹介!
『田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS Vol.56』公開!
劇場版「ポケットモンスター」「クレヨンしんちゃん」などの音楽を手がける作曲家 多田彰文さんにインタビュー !
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート