閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR

Dig into iZotope 第1弾 RX6 ~マシン・ラーニングが可能にした、卓越したオーディオ修復を知る

20180214-_izotope_1390

20180207_izotope_1390

話題のiZotopeがよくわかる連載企画!

tsuneマシン・ラーニングを使ったインテリジェンスなプラグインで制作業界のワークフローにまさに革命を起こしたiZotope社。その製品を知り、音声やムービーによりさらに深く理解するために始まった連載企画がこの『Dig into iZotope』です。

その第1弾はポスプロ業界で大絶賛されるオーディオ修復プラグインRX6。「RX6があることが前提で録音されている現場もある」ともされ、スタンダードとして君臨しています。ここからはその各モジュール(機能)をサウンドと共に理解していきます!

※第2弾も近日公開。お楽しみに!

不可能を可能にする、オーディオ修復ソフトウェアの決定版!

世界中のプロフェッショナルエンジニアから信頼されてきたRXは、高度なデジタル信号処理とマシン・ラーニングの長年にわたる豊富な研究に基づき構築されたソフトウェアです。

1492695432850RX6は、ピンマイクが服にこすれる音(衣擦れ)を軽減するDe-rustle(*)や、風がマイクに当たった際の風切り音を軽減するDe-wind(*)や、ナレーション録り中の息継ぎの音をコントロールするBreath Controlなど、ポストプロダクションの整音作業には必要不可欠なモジュールが揃っています。

また、レコーディング・スタジオでも色々なノイズがあります。例えば、ボーカル録音時の吹かれノイズを取るDe-plosive。クリック音がヘッドホンから漏れた時の音を軽減するDe-bleed。歯察音やリップノイズ専用のMouth De-click。息継ぎ時のブレス音をコントロール出来るBreath Controlなど、RX6では一見不可能と思われる音の修復を可能にします。

*Advanced版にのみ収録

プロエンジニアのためのダイアログ編集ツール

RXは、録音されたダイアログの編集や整音に費やす時間を劇的に短縮します。

今までのワークフローは、ダイアログの問題を解決するために何時間も費やし高価で時間がかかるアフレコを行いました。RX6 StandardとAdvancedでは、これまで以上のダイアログ修復により、クライアントさんも今まで以上に満足してくれるでしょう。

マシン・ラーニングが可能にすること

何年もの人工知能(AI)におけるマシン・ラーニングの研究と革新により、人間の声なのか?ブレスの音なのか?アンビエンスノイズなのか?など、我々人間が周波数を見ただけではわからないような音でも、RX6はそれらの音をノイズなのか?それとも人間の声なのか?を判断することができます。

例えば、ピンマイクに混入した衣擦れ音や騒々しい現場の中での会話(セリフ)に乗ったバックグランドノイズなどDialogue Isolateを使用すると、音声と音声以外にセパレート(分離)することも可能です。

パワフルな修復、スピーディーな編集

RX StandardとAdvancedには、さらに整音に適したモジュールがあります。どうしてもノイズを取れない、小さくできない場合はSpectral Repairを使用してみてください。オーディオクオリティを維持したまま、セミ、鳥、サイレン、カメラのシャッター音、ロケーションノイズ、などその他の周囲の音に関する問題をかなり修復してくれます。

モジュールの機能をSoundとMovieで体感!

Soundcloudによる『Sound』はプロセスのBefore/Afterの聴き比べ。そしてYoutubeによる『Movie』ではその中で実際に使われた音素材と無料でダウンロードしたRX6のデモ版を使って、ムービーと同じワークフローで効果を体感することができます。(*)

*RX6の体験版または、製品版のインストールが事前に必要です。(体験版は10日間有効です)


Dialogue Isolate (Advancedのみ収録)

インタビュー中のアンビエンスノイズ、騒がしい背景など、会話と会話では無い音に分離します。


De-rustle (Advancedのみ収録)

ピンマイクで収録した会話の中の衣擦れ音、ガサゴソ音、騒がしいノイズを即座に取り除きます。


De-wind (Advancedのみ収録)

マイクに風の音が吹きつけられた時に発生する、断続的な低音のうねりを低減または除去します。


De-ess

RX6から新たに導入されたモジュールです。歯察音と言われる「サ・シ・ス・セ・ソ」などが強すぎて気になる部分を軽減させる事が可能です。


Mouth De-click

RX6のマシン・ラーニングによる除去技術を用いた、ダイアログとボーカルのリップノイズ専用のモジュールです。リップノイズをノイズでは無くリップノイズとして判断しコントロール可能です。RX5のDe-clickとクオリティの差が感じられると思います。



De-bleed

主にマイクに被ってしまった音とメインで録音したトラックの音を比較し、重なってしまった音を軽減させます。被ってしまったトラックの音をリファレンスとし、メインのトラックからその音だけを抜き取ります。


Composite View

RX6にてインポートしたオーディオファイルを一度に編集することが可能です。例えば、ドラムのマルチトラック録音時に入ってしまったノイズを、一つのトラック毎に編集するのでは無く、16トラックまでを一度に編集できます。


これ以外のモジュール


Breath Control

この新しいモジュールには、人が話す時に発する呼吸音を除去または軽減させます。これもRX6から加わったマシン・ラーニング機能で判断しています。

De-Plosive

De-Plosiveは録音時の吹かれノイズ、破裂音(ピッ,ブッ、クッなど)を音声の低周波を削除すること無く排除します。


プロが教えるRX6の活用法!

iZotopeのインテリジェンスプラグインの開発にも関わるマスタリングエンジニア Jonathan Wyner 氏とmarimoRECORDS代表 江夏正晃 氏による、プロならではのノウハウ。

RX6 比較 〜ポストプロダクションのプロへのオススメはこちら〜

img_009

RX 6 Standard

同梱内容

・RX Elementsに含まれる全21種
・Composit viewやDe-bleed,De-essなどの新たなツールを含む計42種

eStore

img_010

RX 6 Advanced

同梱内容

・RX Standardに含まれる全42種
・Dialogue Isolate、De-rustle、De-Windなどの革新的なツールを含む計52種

eStore

img_011

RX Post Production Suite 2

同梱内容

・RX Advancedに含まれる全52種
・Neutron Advanced
・RX Loudness Control
・Insight metering suite
・Exclusive content and video tutorials

eStore

RX6 比較表

FeaturesRX ElementsRX 6 StandardRX 6 Advancedプラグインとして利用可能
De-rustleNEW!
De-windNEW!
Dialogue IsolateNEW!
Composite ViewNEW!
De-bleedNEW!
Spectral De-essNEW!
Mouth De-clickNEW!
Breath ControlNEW!
MP3 ExportNEW!
Batch Processing
Clip Gain
De-click(更新)
De-clip
De-hum
Fade
Find Similar(更新)
Gain
Markers & Regions
Mixing Module
Module Chain
Module List FiltersNEW!
Normalize
Phase
Third Party Plug-in Hosting
Recording & Monitoring
Signal Generator
Spectrum Analyzer
Voice De-noise(更新)
Waveform Statistics
De-crackle
De-reverb(更新)
Dither
EQ
Instant Process
Interpolate
Pitch Contour
Resample
RX Connect
RX Monitor
Spectral De-noise
Spectral Repair
Spectrogram
Time & Pitch
Ambience Match(更新)
Azimuth
Center Extract(更新)
Deconstruct(更新)
EQ Match
Leveler
Loudness
  • “RX Post Production Suite 2″には”RX6 Advanced”、”RX Loudness Control”、”NEUTRON Advanced”、”Insight”及び、エクスクルーシブビデオチュートリアルがバンドルされています。
  • RX6 Connectに対応しているDAWは下記のリンクを御覧ください。
    https://www.izotope.com/en/support/knowledge-base/rx-connect-faq.html
最新のシステム要件はこちらでご確認ください。

https://www.izotope.com/en/products/repair-and-edit/rx/specs.html

RX6 アクティベーション方法


お問い合わせが多い、RX6 のアクティベーション方法。購入後はこちらの解説pdfをぜひお読みください。

iZotope Product Tour 第2弾は近日公開!
Index

20180416_izotope_jump_banner_1390_home

20180416_izotope_jump_banner_695_1
20180416_izotope_jump_banner_695_2
20180416_izotope_jump_banner_695_3
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company