閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
NEWS
01
Apr.2020
NEWS

Pro Tools 2020.3 リリース!

20200401_AVID_1390_856

AVIDより日本時間の4/1に、2020年最初のアップデートとなるPro Tools 2020.3がリリースされました。

このバージョンでは新型Mac Proへの正式サポートが発表されたほか、一部コーデックのビデオ・インポートに対応(ビデオのみ、オーディオは不可)、待望の新機能「フォルダー・トラック機能」の追加などが発表されています。年間サポートプランが有効期間中のお客様は、すでにMyAvidアカウントから最新バージョンをダウンロード可能です。

ワークフローを劇的に改善する「フォルダートラック」機能が追加!

PRO-TOOLS-2020-Folder-tracks-MUSIC-1-1024x570

PRO-TOOLS-2020-Folder-tracks-AUDIO-POST-1-1024x440

複数のトラックを折り畳み可能なフォルダートラックにまとめることで視覚的に整理された作業環境を整えるだけでなく、ルーティングや編集などの操作を一括で複数トラックに適用することを可能とする「フォルダートラック」が追加されました。

各トラックのパートが明確に分かれている音楽制作の現場ではもちろん、セッションが大規模になることの多いMAでも、関連性の高いトラックをフォルダーにまとめることでワークフローの劇的な改善が見込まれます。

詳細はこちら

新型Mac Proを正式サポート!

macPro.001.001

そして、こちらも”待望の”新型Mac Pro正式サポートも発表されました。詳細情報はまだ英語版のみですが、順次日本語化される予定とのこと。これによって、現状3枚までのHDXカードを搭載することができる最新のMac環境で、最新のPro Toolsをご使用いただけます!

詳細はこちら

macOS10.15(Catalina)上でのQuick Timeビデオ(のみ)・インポートを限定的にサポート!

こちらもまた”待望の!”QuickTimeビデオ・インポート機能の一部が追加(復活?)されました。

2019.12ではMXFラッピングされたムービーのみへの対応でしたが、2020.3で.movファイルのインポートとプレイバックに対応しました。ただしインポートできるのはビデオのみであり、MOVファイルのオーディオは未だインポート不可能ですのでご注意ください。

MXF (OP-Atom)
ビデオ、オーディオともインポート可能。エクスポートはオーディオのみ。

MXF (OP-1A)
ビデオのインポートのみ可能。オーディオはインポート/エクスポートともに不可。

AAF, OMF
上記コーデックに対応しているものはインポート可能。エクスポートはオーディオのみ。ただしビデオを含んだOMFファイルはサポート対象外(以前から)。

MOV
コーデックがDNxHR、DNxHD、Apple ProRes、H.264(CFR:固定フレームレート)に限り、ビデオのインポートのみ可能。オーディオはインポート/エクスポートともに不可。H.264はVFR:可変フレームレートは非対応。

MP4, M4V
コーデックがH.264(CFR:固定フレームレート)に限り、ビデオのインポートのみ可能。オーディオはインポート/エクスポートともに不可。VFR:可変フレームレートは非対応。

詳細はこちら

年間サポートプラン再加入、本当のラストチャンス!

今回も重要なアップデートとなったPro Tools。年間サポートプランが有効期間中のユーザーは、すでにAvidアカウントからダウンロードが可能です。

年間サポートプランが切れてしまっているユーザーは…昨年末でサポートプランへの「再加入」が終了してしまっているため、最新のPro Toolsをご使用なさるためには残念ながら新規でPro Toolsをご購入いただくしかありません…というのがルールなのですが、「Pro Tools 年間サポート再加入」最終在庫を確保しております。完全数量限定のため、ぜひお早めに!

詳細は下記です。

「更新情報:Pro Tools 年間プラン再加入 最終在庫確保!!」

記事はこちら

今後も新機能追加に止まらず、ますます目まぐるしく変化するであろうOSや規格といった外部の環境への対応など、都度のアップデートの重要性は増すものと考えられます。年間サポートプランが有効期間中であれば、何度でもPro Toolsをアップデートすることが出来ますので、すでに年間サポートプランが切れてしまっているユーザーはぜひこの機会に「再加入」をご検討の上、今後の継続的なプランの更新をお忘れなきようお願い致します。

記事内に掲載されている価格は 2020年4月1日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

Rock oN BIG DESK
今やRock oNの顔となったBIG DESK。毎日様々にその姿を変えながら、フレキシブルに運営!
高額買取リスト
1000機種以上の様々な製品の買取上限価格を公開中!売却検討の際はまずご確認ください!
Nektar Technologyがパッドコントローラー、ステップシーケンサー、…
ビートメイキングとパフォーマンスに特化したユニークなモデルが登場!
Native Instrumentsが誇る総合音源KOMPLETE 12シリーズ…
総合音源KOMPLETE 12のアップグレード・アップデートが半額に!
期間限定!「Positive Grid June Software Promot…
ギタリストの夢を叶える「BIAS AMP 2.0」「BIAS FX 2.0」 シリーズやバンドルが、最大66%OFF!6月30日(火)まで!
メディア・インテグレーションが製品体験キャンペーンをスタート!新品プロダクトを1…
Media Integrationが、公式オンラインストアにて自分の好きな環境で、新品プロダクトを1週間お試し料金でじっくりテストできる新たな製品体験キャンペーンをスタートしました! なかなか店舗に行って製品を試したりで [……
Logic Pro X 発表以来 最大規模のアップデート!Logic Pro X…
最大の追加トピック Quick Sampler と Drum Machine Designer をご紹介!
Rock oN NEW Shop Style
LET’S ASK Rock oN!お気軽にお問い合わせください。
¥5,390(税込)で手に入る、クリエイターのためのiZotope史上最強バンド…
クリエイターのために全8種を凝縮した期間限定スペシャルバンドル約96%オフ!!
iZotope VocalSynth2 クロスグレード史上最安値 ¥3,190 …
Ozone 9 Elements もアップグレード対象!¥3190(税込)で手に入れるチャンス!
リモートプロダクションを実現するソリューションを紹介
外出自粛など様々な行動に制約が課される中、リモートでの制作作業の出来るソリューションに注目が集まっています。ワークスタイルに合わせて、いろいろなやり方があるとは思いますが、そんな中からいくつかのソリューションを2回に分けて紹介したいと思いま…
配信環境GRADE UP大作戦!~ 初級編 ~
用途や予算に応じてぴったりの機材をご紹介する「配信環境GRADE UP大作戦!!」その初級編ということで、こうした機材の扱いに自信が無い方でも気軽に導入できる、コスパ抜群の機材をご提案させていただきたいと思います。
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company