閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

05
Jun.2018
PRODUCT NEWS
  • HOME
  • PRODUCT NEWS
  • NEW PRODUCT
  • ADAM Audio Tシリーズ ムービーレビュー。もっとも手頃なADAMスピーカーをプロクリエイターはこう評価した!

ADAM Audio Tシリーズ ムービーレビュー。もっとも手頃なADAMスピーカーをプロクリエイターはこう評価した!

20180604_adam_1390

群雄割拠のモニタースピーカー。「何を選べばいいのか分からない」というお悩みに作編曲家の田辺恵二 氏が応えます!

今回はADAM AUDIOのエントリーモデル Tシリーズをレビュー。実際にご自身の制作環境で、完成した2ミックスやソフト音源単体など様々な音源を試聴。クリエイターならではの「実際にどう使えるか」というリアルなレビューになりました!

さていかがでしたでしょうか。低価格帯でありながらT7とT5は、上位機種Sシリーズで採用されたHPS(High-frequency Propagation System)と同様のウェーブガイドを持ち、ツイーターには新開発された U-ART Accelerated Ribbon Tweeter を採用。ポリプロピレン対称型エクスカーション・ウーファー、そしてDSPクロスオーバー付きのD級アンプを搭載しています。

あなたのスピーカー選びの参考にしてくださいね!

機能比較

T7T5
ウーファー7inch5inch
ツイーターU-ART
内蔵アンプ(PWM)ウーファー50W、ツイーター20W
周波数特39Hz~25kHz45Hz~25kHz
THD > 80Hz0.5%
最大SPL@1m(ペア)≧110dB≧106dB
クロスオーバー周波数2.6kHz3kHz
重量、寸法(HxWxD)7.1kg、347 x 210 x 293mm5.7kg、298 x 179 x 297mm
ADAM
T5V (1ペア) 箱汚れ品 ★アウトレットセール!
¥38,800
本体価格:¥35,926
0ポイント還元
ADAM
T7V (1ペア)
¥54,000
本体価格:¥50,000
810ポイント還元


NAMM 2018レポートより。ADAM Audio チェアマン David氏によるTシリーズプレゼン。和訳字幕付き。

Tシリーズ共通の特徴

高性能かつコストパフォーマンスに優れたモニター

t

ADAM Audioの新しいTシリーズは、高性能かつコストパフォーマンスに優れた、プロフェッショナルな2ウェイ・パワードスタジオモニターです。5インチウーファーを搭載したT5V、そして7インチウーファーを搭載したT7Vの2モデルから成り立っており、両モデルとも同じU-ART(Unique Accelerated Ribbon Tweeter)高域ドライバーを採用しています。面取りの施されたキャビネット設計、リア・ファイアリング型バスレフポート、内蔵DSPによるクロスオーバーとイコライゼーションの制御、そしてRCAとXLRに対応したマルチウェイ・アナログ接続が特徴です。T5VおよびT7VはADAM Sub7およびSub8サブウーファーと組み合わせて使用することが可能です。

幅広い周波数特性、高ダイナミックレンジ、優れたトランジェントレスポンス、そして広いスイートスポットを提供するTシリーズは、そのコンパクトなサイズを凌駕する優れた性能を備えています。音楽制作、映像ポストプロダクション、放送制作などの小規模なコントロールルームでの使用に適しています。コストパフォーマンスに非常に優れた価格設定により、Tシリーズのモニターは予算に限りのあるプロジェクトにも最適な選択肢です。

HPSウェーブガイドを備えた新開発のU-ARTツィーター

t-tweeterADAM Audioのフラッグシップ製品であるSシリーズで採用されている多くの技術革新が、Tシリーズにも活用されています。Tシリーズの新しい1.9インチU-ARTツイーターは、AXシリーズおよびSシリーズでそれぞれ採用されているADAM Audioの象徴的なX-ARTおよびS-ARTツイーター技術がそのデザインのベースとなっています。U-ARTツイーターには、ADAM AudioのフラッグシップSシリーズモニターでも使用されているHPS(High-frequency Propagation System)と同様のウェーブガイドが使用されており、高域における均一な放射特性が実現されています。

新しいクラスDアンプとDSP制御によるルームEQ

t-back

Tシリーズモニターの両機種には、新しいクラスDアンプ(ツイーター用に20W、ウーファー用に50W)、ユニバーサル電源、そしてSシリーズの開発で確立された内蔵DSP技術に由来するクロスオーバー設計が搭載されています。T5VとT7Vのリアパネルには、XLRコネクタとRCAジャックが設備されており、それぞれ+ 4dBuのバランス入力と-10dBVのアンバランス入力に対応しています。入力の切り替えは、同じくリアパネルに設けられた切替えスイッチによって行うことができます。ユニバーサル電源の搭載により、T5VおよびT7Vは100〜240 V、50〜60 HzのAC電圧に自動的に対応することが可能です。これらの機能により、Tシリーズモニターは世界中のレコーディングシステムに容易に接続することができ、DAWインタフェースとの接続においても、バランス型、アンバランス型を問わず使用することができます。

ルームEQには2つの3段切替えスイッチが用意されており、フラットな設定の他に、それぞれ低域と高域を±2 dBでブースト/カットすることができます。このルームEQ機能を使用することで、棚、テーブルトップ、コンソールブリッジといった様々な設置場所に適応するよう周波数特性を調整することができ、また、近接した壁からの影響に対しても性能を微調整することができます。

ADAM
T5V (1ペア) 箱汚れ品 ★アウトレットセール!
¥38,800
本体価格:¥35,926
0ポイント還元
ADAM
T7V (1ペア)
¥54,000
本体価格:¥50,000
810ポイント還元

記事内に掲載されている価格は 2018年6月5日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

KOMPLETE AUDIO 1 / KOMPLETE AUDIO 2のバンドル…
先日発売したNative InstrumentsのKOMPLETE AUDIO 1とKOMPLETE AUDIO 2に、Ableton Live 10やMASCHINEシリーズ、KOMPLETE KONTROL M32と [……
Cutting Edge 2019 : OP-Z
変幻自在のシーケンス・アビリティ!
SSLが放つ究極のデスクトップミキサーSiXを発表!
バスコンプサミング、CUEミックス、モニターコントロールまでも実現!
Cutting Edge 2019 : SR5 Rock Bass 2
世界最高規模のサンプル数により構成!Prominy「SR5 Rock Bass 2」の魅力を改めて検証!
Universal Audioの値上前在庫を確保!
数量限定!Universal Audioの人気製品が値上げ前の価格で!
DPA Microphonesが超小型マイクロフォンCORE 6000シリーズを…
小さいながらも自然で豊かな音質と高い耐久性を実現!
Bock Audio社が真空管マイクロフォンの新製品Bock 67を発売!
考えられる独自の向上が施された究極の67マイクロフォンが誕生!
DiGiGrid DLI+MGB/MGOの数量限定プロモーション開始!
安定したPro Tools HDX環境での録音/再生をライブ環境でも実現!
一つ上のミックスクオリティー!2MIXマスター仕上げにオススメのPortico …
Rupert Neveならではのデザインとオリジナル機能のサウンド変化が魅力!
Studio One 4 Professional / Notion 6が30…
2製品が30%OFFで3月24日までの数量限定販売!
最短1分納品!Rock oN Demand取り扱い製品拡充&お得なセー…
スピードが要求される現代!100以上のブランド、7800以上の製品がすぐに手に入る!
CUTTING EDGE 2019:USBマイク史上初モデリングを採用したAnt…
USBマイク史上初と言える多彩な機能とクオリティを備えたAntelope Audio Edge Goの魅力に迫る!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート