閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

17
Nov.2017
PRODUCT NEWS

Antelope Audio よくあるQ&A集。購入前も後もこれで安心!

20171117_antelope_1390

4世代目の64bit Acoustically Focused Clocking 技術とFPGAリアルタイムプラグインのデジタル技術、そして卓越したアナログ技術が融合するAntelope Audio製品。

Rock oN店頭でよくきくお客様の質問をQ&Aでまとめました。これを読めば購入前も購入後も安心ですよ!

お困りの際は

まずオーナーズマニュアル (説明書)を読んでみてください。Antelope Audio のホームページには 日本語 のマニュアルも公開しています。そちらもご参照ください。https://en.antelopeaudio.com/support/download/

Antelope Audioでは最新のコントロールパネルとファームウェア、ドライバーでの動作を推奨しています。それ以外での動作不具合であれば最新Versionに更新すると安定します。OSX は 10.9 以降 10.12 まで動作保証しています。

Q&A

Q: 製品が故障したらどこへ問い合わせればいいですか?

A: 製品を購入したお客様がアクティベートで使用したメールアドレスへAntelope Audio Japan からメールをしています。そちらにご連絡頂くか、購入した販売店に問い合わせてください。Antelope Audio のテクニカルスタッフがデバイスを診断致します。Antelope のテクニカルがお店にデバイスを持ち込む前にトラブルシュート致します。Antelopeのテクニカルがお客様と一緒に解決していきます。

Q: ファームウェアアップデート後に挙動がおかしくなりました。改善方法を教えてください。

A: Factory Reset をして下さい。ほぼこれで直ります。これで挙動が直らない場合はUpdateが失敗している恐れがあります。もう一度 Firmware Update を実行して下さい。その際気をつけていただきたいのは、NET回線が切れないこと。PCがスタンバイ状態などにならないこと。ケーブルを抜かないこと。アプリケーションが応答不能にならないようにして頂くとこを推奨しています。

Q: ドライバーをインストールしましたが、アクティベーションが完了しません。どうしたらいいですか?

A: ドライバーではアクティベーションは完了しません。該当デバイスのWEBページにアクセスし、コントロールパネル(またはランチャー)をダウンロード、起動して下さい。

PC にデバイスを接続したら初期起動時にアクティベーションが開始されます。日本語のマニュアルを参照して指示に従いアクティベーションを行って下さい。※要NET接続

Q: Pro Tools HD環境で認識しません。

A: Audio MIDI 設定を開き、該当デバイスを認識しているか確認して下さい。いない場合はデバイスの接続と電源を切り(電源を抜く)、ドライバーの再インストール、再起動してから再度接続して下さい。HDX の場合、Pro Tools HD には Avid のデバイスとして認識されます。コントロールパネルの HDX タブから認識する種類を選択できます。その名前のデバイスがお客様の使用デバイスになります。「Orion32 HD」「Goliath HD」というようなデバイス本体の名前では表示されません。

Q: Golden Boot中にエラーで外れてしまいました。再度アップデートもできない場合対応策はありますか?

A: もう一度 Golden Boot のコマンドを実行すれば再び最初からセットアップを始められます。基本的に電源ボタンを押しながら電源ケーブルを抜くと Golden Boot します。(ZenTour と Goliath はタッチパネルなので別の方法があります。)

Q: USBでは安定して認識するが、Thunderboltに変えると頻繁に外れてしまう事があります。

A: この不具合は、スタンバイからの復帰時に頻繁に起こります。(接続状態が急に切れるのでパソコン自体が認識をしなくなる)USB、TB に関わらず、再起動で安定したり、ドライバの再インストールで安定しますので、お使いのパソコンの状態を確認して下さい。また、たくさんのTB周辺機器を接続している場合は帯域不足のために認識をしなくなる不具合が頻繁に起きています。使用される際は最低限の周辺機器のみをTB接続で使用して下さい。(USBも同様です)

Q: コントロールパネルを立ち上げると自動的にファームが更新されてしまう

A: 強制アップデートは重要なアップデートを含むので Antelope Audioが推奨しているものです。それ以外の Version で問題が起きた場合は最新にして頂く他ありません。しかし、コントロールパネル起動時にネット接続をOFFにして頂き、起動を確認したあとネットを復帰させた場合、アップデートの告知は出てきません。回避する場合は活用して下さい。

Q: マトリックスのルーティング方法をわかりやすく解説した資料はありますか?

A: 解説ムービーがありますのでこちらをご覧ください。(英語)


Antelope Audio製品のことで不明な点があれば、購入前 購入後を問わずRock oN Companyへお問い合わせください。

Antelope Audioをもっとよく知れる情報 ピックアップ

20171101_clock_i
Antelope Audio
Antelope Audio
Antelope Audio
Antelope Audio

記事内に掲載されている価格は 2017年11月17日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

iZotope アシスタント機能搭載 Nectar 3 / Music Prod…
iZotope社から「Music Production Suite 2」,「Nectar 3」が発表されました! Nectar 3はNeutron 2や Ozone 8と同じくアシスタント機能を搭載し、ボーカルトラックを [……
Roland VT-4 声を楽器に変える、PCいらずのエフェクト・プロセッサーが…
Roland AIRAシリーズのボイス・トランスフォーマー VT-4が登場! ライブやレコーディングで自分の声を楽器に変えて演奏する楽しさと可能性に挑戦するならこのVT-4。VT-4単体での使用はもちろん、ピッチ補正やボ [……
ArturiaがSynclavier Vのバージョン2.0を発表!
インポートしたサンプルを波形から解析しResynthesis(再合成)することも可能に!
ZOOM H3-VR 新発売!クリエイターをVR作品制作へ誘う、360°ハンディ…
ZOOMからAmbisonics対応のハンディレコーダーH3-VRが発売されました。 Ambisonicsは左右(水平方向)、上下(仰角)、前後(奥行き)360º全方位の音を収録するVR映像で用いられる音声フォーマットで [……
ADAM Audio STUDIO PRO SP-5 予約開始!Ultrason…
モニタースピーカーメーカーとして名をはせるADAM Audioから密閉型のスタジオモニターヘッドホン『STUDIO PRO SP-5』が登場! STUDIO PRO SP-5は、なんと同じドイツのメーカーとしてしられるU [……
iCON Pro AudioがQCon Pro G2を発表!
主要なDAWのほとんどをサポートする8チャンネルコントロールサーフェス、QCon Pro G2を発表!
DiGiGrid DMSSバンドル 2セット限定販売!プラグイン処理のCPU負荷…
Rock oNのオリジナルバンドル『DiGiGrid DMSSバンドル』を限定2セットのみ販売いたします。 DiGiGrid DMSSバンドルは、DiGiGridのデスクトップI/Oシリーズ「D」「M」「S」に加え、Wa [……
ANtelope Audio『Theme of 禅』プロモーション Zenシリー…
Antelope AudioのモバイルI/Oシリーズ『Zen Studio+』と『Zen Tour』が15%OFFになるクーポンを発行いたします! Zenシリーズは、コンパクトなボディにドラムのマルチレコーディングにも対 [……
Novationが新しいMIDIキーボードコントローラーSL Mk IIIを発表…
NavationがSL Mk IIIを発表!シーケンサーやCV / Gateも装備!
セミナームービーの全編を公開!iZotope RX7 Master Class
【追記】2018年10月12日、後編を公開しました。 2018年10月3日、新装Rock oN 渋谷店にて開催されたセミナー『iZotope RX7 Master Class』のアーカイブムービーを公開しました。 当日は [……
Blackmagic Design「Blackmagic Pocket Cine…
NAB 2018で話題になり国内入荷はわずかのBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kが、Rock oN渋谷店に展示!
Gamechanger | Audio PLUS PEDAL 新発売!リアルタイ…
NAMM 2018で大きな話題となったGamechanger | Audioのルーパー Plus Pedalが遂に発売となりました!ピアノのサスティンペダルのようなバーを踏むとその瞬間の音が持続するという新しいコンセプト [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート