閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

18
May.2018
PRODUCT NEWS
  • HOME
  • PRODUCT NEWS
  • 楽器
  • AMS Neve Genesys Blackが渋谷に降臨!ハイエンドコンソールのサウンドとPro Toolsとの融合を体験!

AMS Neve Genesys Blackが渋谷に降臨!ハイエンドコンソールのサウンドとPro Toolsとの融合を体験!

20180517_neve_1390

AMS Neveの進化系デジタルコントロールのアナログ32chコンソール Genesys Blackが渋谷に降臨!

20180517_neve_bottun

_DSC0055

DAWをコントロールするためのタッチディスプレイ、HUIリモートでのフェーダー、AD/DA(FireWire/AES/MADI)を搭載。まさしくDAW世代のNeveコンソールと言えるスペックと柔軟性を誇るコンソールがGenesys Black。CPUが1台あればこれだけでこれだけでミックス作業を完結させることができるオールインワンミキサーと考える事もできるでしょう。5月下旬にはPro ToolsとHUIが連携したシステムでの展示も行いますのでご期待ください!

とはいえDAWや本体のムービングフェーダーなどのコントロール部以外の音声ラインはアナログ回路で設計されていて、入力部には1073インプットモジュールを8ch分搭載するなど生粋のAMS Neveのサウンドによって多くのエンジニアが抱く夢を叶えてくれる逸品です。

IMG_0874
また、今年初めにGenesys Blackを導入したスプラッシュサウンドスタジオの特集記事が載った最新号のPro Sound誌も傍にご用意しました。実機と共にスタジオでどのように活用されているのかを知ることができます。

見て聴いて体験できる!展示期間中にぜひ渋谷店でお試しください!

Pro Tools システムとのインテグレーションによる可能性とNeveサウンドの満足感を同時に味わってください。試聴やハンズオンテストをご希望の方は是非お気軽にご連絡を。

shibuya_call

Genesys Black

P1010005_web.jpg
各チャンネルにマイクプリ搭載 ヘッドのツマミはOLD NEVEからおなじみの赤いデザイン。名機1073ライクなトランス付きマイクプリ、CH INPUTは MIC/LINE/DAW INの3系統を切り替えで入力可能。AES DIGITAL INPUTも可能。

P1010017web.jpg各チャンネルには INS SEND/RET が2系統づつ、EQが搭載、オプションのカードを装着すれば DYNが装備されます。

P1010018_web.jpgオプションで搭載可能のEQそしてDYNセクションのパラメーターはGenesys Blackのディスプレイ上に現れ

P1010020_web_1.jpgセンターセクションの4つのロータリーエンコーダーでパラメーターをコントロール。

P1010025_web.jpgこのロータリーエンコーダーはモードにより様々なコントロールが割り当てられ HUIモードでDAW上のPLUGIN パラメーターもここでコントロール。

P1010006_web.jpg
ヘッドアンプセクションの下はAUX SENDセクション 大型レコーディングコンソールと同じく6AUX SEND 。

P1010007_web.jpg
その下のセクションは大型コンソールで言う所のスモールフェーダーセクション。 モジュールをコンパクトにするためフェーダーではなくトリムポッドを採用。 もちろんフェーダースワップ機能も搭載しているので 録りフェーダーにする事もモニターフェーダーにする事も可能。

P1010024_web.jpg8BUSマスターフェーダーセクション

P1010023_web.jpgDAW SWを押すとこのセクションがHUIプロトコルのDAWフェーダーコントローラーに早変わり。

P1010028_web.jpg標準で16chフェーダー 最大48chフェーダーまで拡張可能。

Rupert Neve 氏本人への貴重なインタビュー

read
1960年代のロンドンは、変わり続ける音楽と共に録音技術の発展も加速していた。スタジオ事に違う個別の要求に応えながらいくつもの機材のカスタムやオーダーメイドに応えるNeve氏とNeveブランドの歴史はここから始まる。初期ブランドNeve Electroinicsの 立ち上げ期からRupert Neve Designsに至る現在まで、そのヒストリーとポリシーを浮き彫りにする!

shibuya_call

記事内に掲載されている価格は 2018年5月18日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

全品3%OFFクーポンは期間限定9月25日まで。何を買ってもお得。使わなきゃ損!
2018年9月25日 正午まで期間限定クーポンを発行!対象は全製品。SHIBUYA/UMEDA/eStore 3店で使える上に18回払いまで金利手数料0%クレジットローンも同時に使用OK!欲しい製品を今すぐお得に購入でき [……
HEAR THE REAL TONE 2018 OutBoard 編
OutBoard 編は話題の実力派コンプレッサーを徹底比較!プラグインにはできないリニアなダイナミクス処理はアウトボードならでは。可能な限りの平等さを出すために音源にはBFD3のドラム音源を使ったのでそれぞれの機器の特徴 [……
Antelopeのメールマガジンに登録して EDGE モデリングマイクをゲットし…
用途別で選べる全4種類のモデリングマイクが新発売となり話題となっているAntelope Audio。その発売したばかりのEDGEが抽選でもらえるキャンペーンが始まっています。ぜひ参加してチャレンジしましょう! キャンペー [……
Image-Line「FL STUDIO 20」新製品発表会
Macに対応し注目を集めているDAW「FL STUDIO 20」新製品発表会レポート!
Sonarworks Reference 4シリーズが最大38%OFF!あなたの…
大注目のスピーカー/ヘッドホン キャリブレートソフト Sonarworks Reference 4シリーズが2018年9月24日まで期間限定最大38%OFF! リスニング環境改善の強い味方となるSonarworks製品全 [……
Apogee 主力製品が値上がり間近!金利0%クレジットローンキャンペーンも使っ…
Apogeeの主力製品となる『Symphony I/O MKII 』『Quartet』『Duet』『ONE』『MiC Plus』が2018年10月9日より最大14%も値上げとなります。 18回払いまで金利手数料0%クレジ [……
Universal Audio Apollo Xへトレードアップ!買取額20%U…
期間限定、2018年10月末まで : Apollo Xシリーズへのトレードを対象として買取額が20%UP! 6コアDSPによるUAD-2プラグインパワーと「これ以上ない」と言われるAD/DAコンバージョン。制作システムの [……
Antelope Audio Edge Solo /Duo /Quadro 新発…
Antelope Audio モデリングマイクラインナップに新製品が登場! ラージダイヤフラムでボーカルから楽器まで多彩な録音を可能にするEdgeシリーズは、従来のEdgeは名前が『Edge Duo』に変更。新製品『Ed [……
iZotope RX7 ついに発売。驚愕のリペア機能を搭載で期間限定最大40%O…
iZotope RX7 新発売!2007年にデビューしたRXは数多くの問題を解決しオーディオリペアの水準を飛躍的に向上させました。そこからプロの現場で続くRXへの信頼は揺るぎないものとなっています。 最新作RX7はダイア [……
完全復刻 NEUMANN U67 最速試聴レポート 〜名機マイクが時代を貫き生き…
世界中のサウンド・エンジニアに「信頼できるチューブマイクを1本選ぶなら?」と問えば必ず上位に挙げられる“NEUMANN U67”。高価なビンテージマイクとしてその存在価値を高めている一方、現在でも、一線で活躍するエンジニ [……
HEAR THE REAL TONE 2018 Acoustic Guitar …
競合プロダクトを比べることで見えてくる真実の音。Hear the RealTone 2018、第三弾はアコースティックギター編! 今回はオンマイクだけでなく、現場ではよく使用されるオフマイク(アンビエンス)も収録!オン、 [……
Native Instruments KOMPLETE 12 注目の新プラグイン…
2018年10月1日に発売されるNI社 KOMPLETE12シリーズ!今回はKOMPLETE 12 ULTIMATEの全製品、SYMPHONY SERIES – COLLECTIONとExpansions を [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート