閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

28
Jun.2019
PRODUCT NEWS

Naitive Instrumentsが、ついにMASSIVE Xリリース!

20190628_NI_1390_856

Naitive InstrumentsがついにMASSIVE Xをリリースしました!2007年に発売されダンス系トラックなどで使用され人気を博したソフトシンセMASSIVEの後継バージョンということで、その卓越した表現力、任意にトリガー可能なモジュレーション、最先端のサウンドなど、次の10年のサウンドを見据えて開発され、ユーザーにとっては満を持して待望の発売です!

MASSIVE Xの特徴

MASSIVE Xの特徴は大きく3つあります。

・MASSIVEのDNAを基本に、次の10年を見据えて設計及び開発

・高度なサウンドデザインに対応するクリアなサウンドと極めて自由度の高い操作性

・柔軟なルーティングと拡張性の高いモジュレーションによる、ダイナミックで躍動感のある斬新なサウンド

すべての音楽ジャンルの影響を与えた象徴的なシンセサイザーの後継バージョンとして、再考、再設計され、生まれ変わったシンセサイザーです。複雑なルーティングをすばやくパッチングして、思い描くサウンドを表現しましょう。どんなに風変わりな閃きでも、表現力に優れた演奏が可能なモジュレーションで、想像以上のサウンドを作り出せます。

THE OSCILLATORS AND NOISE MODULES

download

MASSIVE Xのサウンドの中核となるのが、2基のウェーブテーブル・オシレーターで、170以上のウェーブテーブルと独自のサブモードを持つ10種類のオシレーターモードから選択できます。これらが各ウェーブテーブルの読み込み方法を決定し、独特なコントロールを用いてサウンドを生成します。もちろん、このサウンドもモジュレートすることも可能。さらに2基のフェーズモジュレーション・オシレーターを調整し、メイン・オシレーターにアサインすると動きを与えることができ、外部音源を使っても同じことができます。

また2基のノイズモジュールには、合成サウンドから、雨、クワイヤ、ボイス、機械音などの幅広いソースが用意され、テクスチャーやレフトフィールドなサウンドデザインに適した強力な音源として利用できます。

アシッドに最適なAsimov、過激に歪むCreak、フォルマントとフランジ・スタイルのGroianなど、直列または並列のデュアルフィルターやコムフィルターを含む最新のフィルターを装備しているので、様々な方法でサウンドを作れます。各フィルタータイプは独自のサブモードを備え、全てのコントロールは柔軟なモジュレーション・フレームワークに組み込まれています。

SHAPING YOUR SOUND

FILTERS
Filters
アシッドに最適なAsimov、過激に歪むCreak、フォルマントとフランジ・スタイルのGroianなど、直列または並列のデュアルフィルターやコムフィルターを含む最新のフィルターを装備しているので、様々な方法でサウンドを作れます。各フィルタータイプは独自のサブモードを備え、全てのコントロールは柔軟なモジュレーション・フレームワークに組み込まれています。

INSERT FX
insert FX
MASSIVE XのInsert FXは信号チェーンのどの場所でもパッチングでき、直列、並列など様々な方法でポリフォニックの信号処理を行います。また最大3つのオシレーター (サイン波、ノコギリ波、パルス波)を挿入でき、サブオシレーター、または通常の減算式シンセシス音源としての利用が可能。さらにリングモジュレーター、サンプル&ホールド、フェーズモジュレーション・オシレーターとしても利用可能です。

STEREO FX
Stereo FX
Insert FXが独創的なルーティングやサウンド作りに役立つのに対し、MASSIVE XのStereo FXは、サウンドに仕上げるのに最適です。定番のリバーブ、フランジャー、ディレイ、コーラスから、アンプやスピーカー・シミュレーターまで様々なエフェクトを装備。またルーティングセクションでは、これらを直列、並列、または両方で設定することができます。

ROUTING REIMAGINED

ROUTING

アウトプットからインプットに接続して、何が起こるか試してみましょう。直感的なルーティング画面ではMASSIVE Xのパーツの接続を変更し、バイパス、フィードバック、オーディオセンドを好きな方法で設定できます。またモジュレーターをオーディオソースとしてルーティングし、コムフィルターのような効果を得ることも可能です。

PERFORMERS: MADE TO MODULATE

performance
Performerセクションでは、描いたモジュレーションパターンをパラメーターにアサインすることで、複雑に変化するパッチを作成し、サウンドの変化を操作できます。さらにRemote Octaveコントロールを使うと、これらのパターンをキーボードからトリガーでき、演奏が可能なモジュレーションや、1つのパッチから表現力に優れたバリエーションを作成できます。


刺激的な音楽カルチャーと共に、成長、適応、進化していくというMASSIVE X。これからも定期的にライブラリーの無償アップデートを行い、プリセットが追加される予定です。

この先10年の音楽シーンをリードしていくポテンシャルを感じる、次世代フラッグシップシンセサイザーの登場です!

Naitive Instruments
https://www.native-instruments.com/jp/products/komplete/synths/massive-x/

    記事内に掲載されている価格は 2019年6月28日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    oplab module – OP-Zのための魔法のモジュール、2019年8月2…
    oplab module – OP-Zのための魔法のモジュール、2019年8月26日発売決定!
    iZotopeからマスタリングを理解する強力なコンテンツが発信
    iZotopeからマスタリングを理解する強力なコンテンツが発信
    IK MultimediaのMODO DRUMを触ってみたぞ!
    IK Multimediaのドラム音源MODO DRUMを、PD安田が徹底レビュー!
    パッチによって多彩なシンセやエフェクト、サンプラーなどに変身できるミュージック・…
    パッチによって多彩なシンセやエフェクト、サンプラーなどに変身できるミュージックコンピューター!
    Waves MercuryがRock oNなら ¥124,800 で手に入る!
    現在過去最強にお得に手に入るWaves Mercuryをピックアップ!
    Avidが新コントロールサーフェス S1 と S4 を発表!
    AVIDより待望の新製品が発表されました。
    SOUND WARRIOR初のセミオープン型ヘッドホンSW-HP100発売!
    密閉型では実現が難しかった音の抜けの良さ、自然な再生音を実現!
    Teenage Engineering OP-Zでサンプリングが可能に!ファーム…
    サンプリングのほか、USBでオーディオを直接取り込めるオーディオインターフェース機能も追加!
    Seaboard/BLOCKシリーズなど、ROLI製品の取り扱いを再開!
    Seaboard/BLOCKシリーズなど革新的なROLIの製品ラインナップを紹介!
    SONYがハイレゾに対応したスタジオモニターヘッドホン『MDR-M1ST』を発表…
    再生周波数帯域5-80,000Hz!新時代を担うハイレゾ対応のスタジオモニターヘッドホンが登場!
    エンジニアの両手を解放するハーネス!GiG GearのTwo Hand Touc…
    ライブ会場でiPadやタブレットを使用時に、エンジニアの両手を解放するハーネスが登場!
    幅1.2mの大画面!LGエレクトロニクス・ジャパンの超ワイドモニター「49WL9…
    アスペクト比32:9のウルトラワイドモニターが、より快適なデスクトップ作業を実現!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company