閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR

10
Feb.2020
Rock oN
  • HOME
  • Rock oN
  • 特価情報
  • 大決算セール2020 厳選蔵出し在庫市!PICK UP『レコーディング機材』編

大決算セール2020 厳選蔵出し在庫市!PICK UP『レコーディング機材』編

2020010_MI_bland_pickup_1390_856b

人気ブランドプロダクト180 OVER!!! 厳選 蔵出し在庫市!

蔵出し在庫市の中からレコーディング注目機材をPICK UPして
音質UP↑↑↑ ワークフロー効率UP↑↑↑ 制作テンション↑↑↑ を行うための重要機材をお届けします!!

APOGEE

APOGEEは1985年の創業以来、デジタル・オーディオのイノベーションを提供しているフロンティア・カンパニー。Symphony I/O、Quartet、Duet、One、JAM、Micが世界中の高名なスタジオ、アーティストの制作現場に導入が進み、グラミーやオスカー受賞の作品の録音に使用されています。デジタル・オーディオの進化をまさに体現しているブランドです。

Element シリーズ

Elements-Overview_bnr

Apogee Element シリーズはMac専用のThunderbolt接続オーディオI/F で Element24、46、88の3機種をライナップ。Symphony I/O MK II をはじめ Ensemble Thunderbolt、そしてGrooveで培われた数々のApogee最先端デジタル技術がふんだんに採用されたハイスペックな製品でありながら、初心者でも手の届く価格帯に驚きます。


オススメのハイスペックポイント!!

★マイク・プリ

Advanced Stepped Gain Architecture™搭載のマイクプリアンプはEnsembleと同じ0〜75dBという幅広いゲインレンジ。それに対して動的に最適化するよう設計されたアナログ回路が、優れたバンド幅と限りなく低い歪みを実現!

★A/D・D/Aコンバーター

A/DにはAKMの557x、D/AにはESSの32bit Ultra DAC ESS9016を採用し、32bit/192kHzまで対応!
高品質なD/Aコンバータによりレコーディンだけでなく、ヴァーチャル・インストゥルメントなどのトラックも、より高解像度でのモニターが可能に!その明瞭さが正確な微調整をしやすくし、最も望ましくバランスの良いミキシングにつながります。

★ヘッドホンアウト

ヘッドホンアウトは SymphonyI/O mkII のヘッドホンアウトとほぼ同等のスペック。USB-DACヘッドホンアンプのGrooveに搭載されていたコンスタント・カレント・ドライブ回路をブラッシュアップしてElementシリーズに搭載し、ハイインピーダンス仕様のヘッドホンでもリニアで忠実な再生が可能!!

★ DMA と低レイテンシーなThunderboltドライバ

ラウンド・トリップで1.41msという圧倒的な低レイテンシーかつ堅固な安定性を誇るThunderboltドライバを搭載。Apogeeによるカスタムドライバは、独自のDirect Memory Access (DMA)によりCPU負担の軽減を実現しており、多くのプラグインを使用しつつ低いバッファ設定でのDAWモニタリングも可能です!!

★DSP搭載!!プラグイン処理を本体DSPで行い、DAWへのかけ録りが可能

Apogee FX Rack (別売)

Printモード

FX RackをApogeeハードウェアの入力にダイレクトに適用するモードです。Apogee Controlソフトウェア内でFX Rackプラグインを起動し、お好きなプロセッシングをレコーディングにかけ録り、エフェクトを適用した状態でDAWトラックへと録音することができます。

DualPath Monitorモード

DAW上でApogee FX Rack プラグインを開き、Apogeeハードウェア入力とリンクします。すると、同じFX Rackプロセッサーが低レイテンシー・バージョンとして、モニター・パス上にもパラレルで起動します。いずれかのプラグインに対して行うすべての操作が、即座にもう一方にミラーリングして反映され、サウンドの変化を均一に保つのです。

★Appleとの親和性

pogeeはこれまでAppleと密接なつながりを持って製品開発に取り組んでおり、Apple製品やLogicとの親和性が非常に高いのです!!

★2台同時使用可能

Elementシリーズは同時に2台まで使用可能で、1つの大きなオーディオインターフェイスとして認識し使用する事が可能!!

★全方位的なコントロール・アプローチ

Macソフトウェア、同じLAN-Wi-Fi環境下のiOS端末、USB専用コントローラー「Apogee Control」、さらにLogic XユーザーであればDAW上から操作可能と、全方位的なコントロール・アプローチによりユーザースタイルに合わせた使用が可能!!

Apogee Control Remote (別売)

apogee-controller-with-element-46

element-88-mixer-1030x666
element-control-ipad-closeup

Apogee Controlは大型のコントロールノブ、そのノブを何の機能で使うのかを決める3つのフォーカスボタン、8つのユーザー設定可能なボタンが搭載されています。これまではコントロールソフト『Element Control』をMac上で直接操作するか、iOS機器からワイヤレスで操作することができましたが、Apogee Control Remoteを使うことでフィジカルな操作が可能となります。ちなみに、ElementではなくMac本体にUSB経由で接続します。こういうコントローラーは慣れてしまうと目視しなくても使えるようになるのがいいところ。iPhoneのバッテリーを気遣う必要もないのでより曲作りに集中できます!!

20190416_buildup_iCON-728-90

大決算セール2020! 厳選蔵出し在庫市 数量限定特価!

Element-24-Extreme-3-quarters-on-white-1000
Element-46-Extreme-3-quarters-on-white-1000
APOGEE
ELEMENT 24 ★大決算2020!数量限定特価!
¥55,611
本体価格:¥50,555
834ポイント還元
APOGEE
ELEMENT 46 ★大決算2020!数量限定特価!
¥84,129
本体価格:¥76,481
1262ポイント還元

大決算セール2020! 厳選蔵出し在庫市 数量限定特価!

Element-88-Extreme-3-quarters-on-white-1000
APOGEE
ELEMENT 88 ★大決算2020!数量限定特価!
¥134,037
本体価格:¥121,852
2011ポイント還元
APOGEE
APOGEE CONTROL Hardware controller ★大決算2020!数量限定特価!
¥17,111
本体価格:¥15,555
257ポイント還元

Focusrite

Rupert Neveが創設したコンソールメーカー。近年はインターフェイスの開発に力を注いでおり、高品質なプリアンプを搭載しながら低価格なScarlett、Clarettやプロ向けのインターフェイスとしてProTools|HDのI/Oとして使用可能なRed、Danteネットワークを使用し複雑なシステムを構築可能なRedNETなど様々なニーズに合わせたラインナップを展開している。

Focusrite RED シリーズ

red_series

3機種の大きな違いはアナログI/O部とThunberboltバージョン

20190222_used_2018_1400_616

Red 16Line
(マイクプリ2+アナログ14IN-18OUT) 又は (アナログ16IN-18OUT) 切替式
Thunberbolt 3(Thunderbolt 2、1もアダプター経由でサポート)

20190222_used_2018_1400_616

Red 8Pre
(マイクプリ8+アナログ8IN-18OUT) 又は (アナログ16IN-18OUT) 切替式
Thunberbolt 2

20190222_used_2018_1400_616

Red 4Pre
(マイクプリ4+アナログ4IN-10OUT) 又は (アナログ8IN-10OUT) 切替式
Thunberbolt 2

Focusrite製品群の頂点に君臨するインターフェイス・REDシリーズのここがすごい!!

20190201_focusrite_Red16line_front_HR_468

circle-round-img-10mx

Thunderbolt端子 / DigiLink端子
Thunderboltおよび2つのmini-DigiLinkを搭載し、CoreAudioおよびPro Tools HD環境に最高のワークフローをもたらします。Host ModeではThunderbolt端子を、Pro Tools HD Mode接続にはMini DigiLink端子を使用して、接続されたDAWの切り替えが簡単に行えます。Thunderbolt+Dante、またはDigiLink+Danteを組み合わせることで、モジュールの拡張性を確保できます。

circle-round-img-10mx

ワークフローを革新する、超低レイテンシー仕様
モニタリングにおけるレイテンシーは演奏者にとって常に敵となります。優れた演奏を収録できなければ、素晴らしいミックスも得ることもできません。最も低レイテンシーなコンバータと並外れたパフォーマンスを誇るCoreAudioドライバを用いることで、アナログのラウンド・トリップで1.67msという驚異的なレイテンシーを達成しました。

circle-round-img-10mx

Red Evolutionマイクプリ
数十年にわたる卓越した技術の蓄積と、世界中のスタジオ、ブロードキャスト、ライブで人気を呼ぶRedNetマイクプリから多くの要素を引き継いでいます。デジタル・コントロールによるマイクプリは、清廉かつ極めて低ノイズのサウンドを備え、非常に静かな収録素材でも十分なゲインを得られます。独自の”Air”エフェクトを搭載し、ISAおよびオリジナルのRedシリーズといったトランス・ベースのマイクプリの質感・サウンドを再現します。”Air”を有効にすることでマイクのインピーダンスが下がり、わずかにサウンドの中高域がブーストされます。この処理はすべてアナログ領域で行われます。

circle-round-img-10mx

さらに磨かれた、デジタル・コンバージョン
Focusriteは20年に渡り、デジタルコンバータの設計・開発に携わってきました。あらゆるコンバータの設計は同じ目標をかかげスタートします: 低レイテンシー、高ダイナミックレンジ、フラットかつワイドな周波数特性。限りなく速いパフォーマンス、118dB AD/121dB DAのダイナミックレンジ、そして35kHzまでフラットな特性。”パラレルパス・サミング”の仕組みを用いたことで、かつてない耐ノイズ性能も実現しています。

circle-round-img-10mx

Danteネットワーク端子
2つのRJ45 Ethernet端子により、Danteネットワークに接続可能です。Focusrite Redシリーズでは2ポートのスイッチ機能によりチェーン接続も行えます。Red 8Preでは32チャンネル入出力のDanteネットワーク接続がサポートされます。Cat5e以上のケーブル、Gigabit対応のネットワーク環境に対応します。

circle-round-img-10mx

デジタル入出力 / WordClock端子
ADAT入出力端子x2系統(Ch1-8, Ch9-10)、S/PIDIFを1系統を装備。柔軟な入出力、拡張性を備えています。ADAT入出力は44.1kHz/48kHzにて、最大16チャンネルまで使用可能です(SMUX対応)。WordClock端子は通常の入出力端子と、Pro ToolsシステムのI/Oチェーンに対応したLOOP SYNCの2系統を装備。Nativeでのご利用、Danteでの接続、Pro Tools HDシステムへの組み込みなど、お使いいただく環境に合わせて最適なシステム構築が可能です。

circle-round-img-10mx

楽器入力
本体前面にハイインピーダンス入力に対応した楽器用INST端子を2つ装備。楽器の録音が必要な時、素早いアクセス、セッティングが可能です。入力はLINE INPUTS 1-2、MIC INPUTS 1-2との切り替え式です。設定は本体コントロールパネル、またはFocusrite Controlから行えます。

circle-round-img-10mx

2系統のヘッドフォン出力
Focusrite Redシリーズでは本体前面に個別のボリュームを備えたヘッドホン端子を2つ標準装備。複数のヘッドホンモニタリングが必要な際に高い利便性を誇ります。またFocusrite Control上にて、ヘッドホン1, 2に個別のアウトプットチャンネルを振り分けることが可能。ボーカルのモニタリング、コントロールルーム用のミックスなど、フレキシブルにお使いいただけます。

20190416_buildup_iCON-728-90

Focusrite
Red 4PRE ★在庫限り特価!残り1台!
¥264,000
本体価格:¥240,000
3960ポイント還元

Red 4PRE
大決算セール2020! 厳選蔵出し在庫市
数量限定特価!

Focusrite
Red 8PRE ★大決算2020!数量限定特価!
¥284,900
本体価格:¥259,000
4274ポイント還元

Red 8PRE
大決算セール2020! 厳選蔵出し在庫市
数量限定特価!

Focusrite
Red 16Line ★在庫限り特価!残り1台!
¥293,333
本体価格:¥266,666
0ポイント還元

Red 16Line
大決算セール2020! 厳選蔵出し在庫市
数量限定特価!

ZYLIA

19個のマイク・カプセルを搭載し、世界で最もポータブルなレコーディング・スタジオとして発売以来話題となっているマイクZYLIA。360°全方位を個別トラックとして録音できる球体マイクとして先進的な機能を併せ持ちます。

気軽な録音から先端の録音体験まで、その夢をZYLIAが叶えます。

red_series

とりあえずこれ1本で取っておけばOK! 後でマルチトラック化ができるマイク

ZYLIA の核となる、19個ものカプセルが搭載された球体の『ZM-1マイク・アレイ』はZM-1本でマルチトラック同時録音ができるUSBマイク!!これと専用ソフトウェアを組み合わせることで、ステレオ録音からAmbisonicsをはじめとする3D/360°オーディオほか様々な録音が可能になります。そのレコーディング方法はいたってシンプル。専用ソフトウェア ZYLIA STUDIO で、ソロやクインテットなど、どういう録音シチュエーションなのか指定して、音源が男性 Voice や Guitar、Drumsなどから選択します。そして各パート順に音を出し、キャリブレーションを行いREC準備OK。録音した後はミックスを楽器別に行えて、各パートのレベルを調整して2Mixを書き出したりできます。パラで書き出せばDAWにインポートし本格的にミックス作業も可能です。1本のマイクで1発で録った音源を後でミックスダウンする、、なんとも新しい制作スタイルですね!


以上のことはバンドル『ZYLIA STANDARD』で実現します。さらに上位グレードの『ZYLIA PRO』であればAmbisonicsの生成も可能になりZYLIAの可能性が広がります。
PROでは ZYLIA Studio PRO、ZYLIA Ambisonics Converter、ZYLIA Ambisonics Converter Plugin が追加されます。これにより、ZYLIAで録った音声を各パートに分ける以外にも、サラウンドへの変換やVRコンテンツ用などのAmbisonicsへの変換が可能になります。ZYLIA PROをチョイスすることによって、ZYLIAがさらに『とりあえず録っておく』マイクとして活躍します!!


ZYLIA STANDARD バンドル内容

● ZYLIA ZM-1 microphone

NAMM

マルチトラック・レコーティング マイクロフォン・アレイ

  • サウンド・ソースの空間までも精緻に捉える、高品位なオーディオ・レコーディングを実現
  • 19個もの無指向性コンデンサー・カプセルを備えたマイクを球面上に配置
  • LEDリングのステータス・インジケーターがレコーディング・ステータスを表示
  • 48kHz/24bit解像度レコーディング対応
  • USB接続によりレコーディング・プロセスを簡略化
  • ZYLIA StudioまたはDAWソフトウェアでのレコーディングが可能

● ZYLIA Studio

ZYLIA Studioは、バンド・アンサンブルの楽曲全体を録音、レコーディング、プロセッシングするための専用アプリケーションです。ZM-1マイクと組み合わせることで、パートごとにトラックを自動認識・分割することができます。

2019_NAMM

  • macOS, Windows対応デスクトップ・アプリケーション
  • レコーディング、新規作成、保存などが可能
  • 各楽器・ボーカル等を抽出、個別トラックに分割
  • 各トラックのミキシング・バランスを調整、またはAUTOMIXオプションによる自動ミキシング
  • ステレオWAVフォーマット(最大48kHz/32bit)での書き出しに対応
  • 他のDAW編集用にトラックを書き出し可能

NAMM2019


ZYLIA PRO

ZYLIA STANDARDの内容に加えて、以下2つのプロフェッショナル用途のソフトウェアがバンドルされます。

● ZYLIA Studio PRO

20181208_zspro-polar-pattern_orig
20181208_zspro-dodawanie-zrodla_orig
20181208_zspro-mapa-energii_orig
  • 複数の極性パターンおよびキャラクターを持つバーチャル・マイクのモニター・セットアップ – ライブ〜ポスト・プロダクションまで利用可能
  • サラウンドやアンビエントに特化したプリセット (5.1, 7.1, 5.4.1, 22.2他)
  • 空間内における音響ソースのポジションを自動認識
  • ポジションに応じた音響ソースのリアルタイム・セパレーション

ZYLIA Studio PROは、VST/AU対応DAWでスペース・フィルター、およびシグナル・セパレーション機能へのアクセスを実現するプラグインです。ZYLIA Studio PROは、19ものカプセルを搭載するZYLIA ZM-1マイクの単一のシグナルを、実質的に制限のない幾つものバーチャル・マイクへと分割することが可能です。バーチャル・マイクはソフトウェア側で定義されるマイクであり、独自のスペース・フィルターおよびブラインド型の音響ソース・セパレーション・テクノロジーを組み合わせて実現しています。

● ZYLIA Ambisonics Converter

ZM-1マイクによるマルチチャンネル・レコーディング素材をHigher Order Ambisonics (HOA)にコンバートするアプリケーションです。‘Facebook 360’ や ‘Youtube 360’といったプラットフォームに準拠する3Dオーディオ再生にも対応します。

20181208_zac-konwersja
20181208_zac-wybor-formatu
20181208_zac-orientacja
  • Ambisonics B-format 変換機能( HOA 1st, 2nd, 3rd order対応)
  • FuMa または ACNチャンネル・オーダーおよびSN3Dノーマライゼーション対応
  • ambiXおよびTBEフォーマットをサポート
  • ポスト・プロダクションの段階で、マイク・ポジションを修正可能
  • macOS, Windows対応
Rock oN PRO パパ洋介の技術解説

USBでダイレクトにPCと接続できる3rd Order Ambisonics Mic。3rd Orderということは16chのWavができあがるわけだが、ソフトウェア上の処理でそれにとどまらない機能を提供するのがこの製品のアピールポイント。音源のプロファイルをあらかじめ学習させることで、その音源を分離した個別のトラックとして収録することが可能だ。これはリハスタなどでの収録の際に、それぞれの楽器ごとにパラデータが得られるということである。もちろんカブリはあるが、音の芯はしっかりと指向性を持つため、バランスの調整が可能となる。それ以外に、5.1ch等の2Dサラウンドでの出力、そして3Dサラウンドフォーマットでの出力も可能である。これは、Zylia Studioと呼ばれるソフトウェア上でAmbisonicsデータからの変換として出力される。

ワンポイントかつ一つのマイクヘッドで、様々なフォーマットの出力を得られるZyliaは、3D世代のサウンドデザインのために非常に便利だ。高さ方向のレイヤーを持つマイクアレイを準備できるのであればそれに越したことはないが、このコンパクトなマイクで高さ方向を含めたサウンドをキャプチャーできることに意味がある。このサイズであれば隠して設置することも可能となるし、ベーストラックとして十分な空気感を捉えることもできる。専用設計による高精度な変換ツールが付属するので、クオリティを保ったままの変換が可能である。

そして、もう一つの特徴である個別のトラックに分離をして収録する機能。エポックメイキングなこの機能は、Ambisonics Micの持つ360°全方向を収録できるという機能がまさに有効活用されている。学習させた方向のサウンドをフォーカスして抽出し、個別トラックのバランスを取り、2MIXにするというところまでZylia Studio Software内で行うことができる。さらに、簡易的にバランスを整えてくれるAUTOMIX機能も備わっている、これも全自動というわけではなく、最後に手動で微調整を行うこともできる。Zyliaはこうして録音した個別トラックのデータとバランスを取った2MIXのデータ、ZyliaのRAWデータである19chのMic出力そのままのデータをパラで残すことができ、RAWデータから時間をかけてバランスを微調整するということも可能である。

20190416_buildup_iCON-728-90

ZYLIA
ZYLIA STANDARD ★大決算2020!数量限定特価!
¥66,000
本体価格:¥60,000
990ポイント還元

ZYLIA STANDARD
大決算セール2020! 厳選蔵出し在庫市
数量限定特価!

ZYLIA
ZYLIA PRO ★大決算2020!数量限定特価!
¥105,600
本体価格:¥96,000
1584ポイント還元

ZYLIA PRO
大決算セール2020! 厳選蔵出し在庫市
数量限定特価!

記事内に掲載されている価格は 2020年2月10日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

UVIがクリエイティブフィルターEQ、SHADEをリリース!期間限定で発売記念価…
35種類のシェイプと、高度な変調システム装備のフィルターEQ!
Rock oN CG2020番組表-Week1
Rock oN のコンテンツ発信が進化! クリエイターをさらに刺激します。Rock oN スペシャリストや協力クリエイターによるノウハウ番組、お得なショッピング番組、最新採りたてプロダクトの紹介番組など、音楽/映像制作に関わるディープな番組…
秋の大収穫祭 BRAND-NEW PRODUCT & MAXMUM V…
秋の大収穫祭では新しいサウンドやワークフローでイマジネーションを掻き立てる新製品をこれから次々とご紹介。
初心者のためのオーディオインターフェース接続方法&活用術!2020年の選び方
接続方法や活用方法をご紹介!!オーディオインターフェース選びの参考にお楽しみください!
BFD3をスーパーチャージ!BFD Expansions & Groo…
BFD3の拡張音源を手に入れる絶好のチャンスです!
DJI Mavic Pro Platinum Fly More ComboがRo…
予備バッテリーやショルダーバッグがセットになったオールインワンパッケージ!!
GoProが新製品「GoPro HERO9 Black」を発表!
5K/30p撮影に対応!前面ディスプレイ搭載など、さらに便利に!
EventideからソフトシンセプラグインGenerate発売!スタートアップ・…
シンセマニアはもちろん、多くの有名アーティストのものを含む450以上のサウンドプリセット!
ADV.が便利なオーディオアクセサリー3種類を発売!
スリーピングイヤフォン、超小型DAC付アンプ、Apple AirPods Pro専用フォームイヤーチップも!
Rock oN Broadcasting
Rock oN のコンテンツ発信が進化! クリエイターをさらに刺激します。Rock oN スペシャリストや協力クリエイターによるノウハウ番組、お得なショッピング番組、最新採りたてプロダクトの紹介番組など、音楽/映像制作に関わるディープな番組…
Cranborne Audioスタートダッシュキャンペーン期間延長!500R8購…
Cranborne Audioが日本初上陸!画期的なオールインワンソリューション500R8購入でプリアンプをバンドル!
Waldorfから Quantumの全てを引き継いだ最先端デスクトップシンセ I…
Quantum サウンドエンジンを最大限に活かした16ポリフォニックシンセサイザー!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company