閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
製品情報

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

25
Oct.2019
製品情報

Antelope AudioよりDSPとFPGAを活用したAuto-Tune Synergyが登場!

20191025_antelope_1390_856

Antelope Audioの本国サイトにてAntalesとの協力によって、Antelope Synergy CoreやEdge GoマイクでCPU負荷をかけずにリアルタイムのピッチ補正やボーカルエフェクトを可能にするAuto-Tune Synergyを発表しました。

Auto-Tune SynergyはFPGAとDSPを活用することで、プロフェッショナルなAuto-Tuneユーザーが信頼できるコア機能を、洗練されたインターフェースと極めて低いレイテンシーで提供する画期的なプラグインです。さらにすべてのAntelope Audio Edge&Vergeモデリングマイクおよびマイクエミュレーションと互換性があるので、ビンテージマイク、イコライザー、コンプレッサーの本格的なサウンドで、素晴らしいボーカルプロダクションのセットアップを実現します。

Auto-Tune-Synergy_interface_

Auto-Tune Synergyは下記の製品で使用できます。

  • ORION STUDIO SYNERGY CORE
  • DISCRETE 8 SYNERGY CORE
  • DISCRETE 4 SYNERGY CORE
  • EDGE GO
(これ以外にもAFX2DAWも互換サポート)

singer2

最も恩恵を受けるのはEdge Goで、例えばボーカル録音の際にI/Fの性能やCPU負荷などを気にせず、マイク一本でリバーブを含む各種エフェクトやAutotuneでのリアルタイムVoice加工、遅延のないモニタリング、Edgeマイクによるマイクモデリングを実現しながらレコーディングができます。

Antares Auto-Keyプラグイン(別売)との完全な互換性により、Auto-Keyはオーディオのキーとスケールを自動的に検出し、この情報をAuto-Tune Synergyに送信することもできます。

04

パラメーターとしてはRetune Speed、Flex-Tune、Natural Vibrato、Humanizeを調整することでピッチ補正からポップ、ヒップホップ、R&Bの象徴的なAuto-Tune音声まで、あらゆることを実現します。また「Auto-Tune 5サウンド」を再現するクラシックモードなども搭載されています。

※価格は249ドルで本国サイトから購入可能です。

Antelope Audio
https://en.antelopeaudio.com/products/auto-tune-synergy/

記事内に掲載されている価格は 2019年10月25日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

Silverから「Waves」をはじめよう!Silver Week Promot…
待望の「シルバーウィーク」!WavesのSilverを日本限定特別価格でご提供!
BOSSがYouTubeでセッションを楽しめるポケット・サイズのアンプ/エフェク…
YouTube動画にあわせてBOSSの高品位なギター・トーンで演奏可能!スマホやPCを最高のレッスンスタジオへ!
GoProが新製品「GoPro HERO9 Black」を発表!
5K/30p撮影に対応!前面ディスプレイ搭載など、さらに便利に!
ARTURIAがKEYSTEP 37など話題の新製品を発売!本国サイトではPol…
KEYSTEP 37ほか便利なKEYLAB 88 MK2専用スタンド、お得なバンドルも!
Ozone Elementsからのアップデートが史上最安値!iZotope Gr…
Neutron Elements も¥3,190(税込)となる追加セールが開催!
ADV.が便利なオーディオアクセサリー3種類を発売!
スリーピングイヤフォン、超小型DAC付アンプ、Apple AirPods Pro専用フォームイヤーチップも!
Cranborne Audioスタートダッシュキャンペーン期間延長!500R8購…
Cranborne Audioが日本初上陸!画期的なオールインワンソリューション500R8購入でプリアンプをバンドル!
RGBlinkが映像配信スイッチャーminiを発売!
4つのHDMI入力をシームレスに切替え、コンパクトなスィッチャーがお求めやすく!
期間限定!「Positive Grid September Software P…
Positive GridがBIAS AMPやBIAS FX、BIAS Pedalの各シリーズや、バンドルやFX拡張パックまでお得に手に入る「Positive Grid September Software Promot [……
サウンドエンジニア・鈴木智雄氏が語るDPA Microphonesのボーカル・マ…
ボーカルの魅力を最大限引き出すクリアなサウンドで人気のマイクロフォン2028、その評価とは?
Pioneerが最新フラグシップモデルのDJマルチプレーヤーCDJ-3000を発…
Pioneerが最新フラグシップモデルのプロDJ/クラブ向けDJマルチプレーヤーCDJ-3000を発売しました。 新たなMPU(Micro-processing Unit)と特別に開発された高品質な専用コンポーネントを搭 [……
AvidがPro Tools 2020.9をリリース!発売記念としてPro To…
期間限定でPro Toolsコンポーザー/アレンジャー向け”アド・オン”特別価格プロモーション開始!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company