閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

15
Apr.2019
PRODUCT NEWS

Empress Effectsがペダルの形をしたモジュラーシステムZOIAを発売!

20190415_empress_1390_856

Empress Effectsが新製品としてペダルの形をしたフル機能のモジュラーシステム 「ZOIA」が発売しました。

ZOIAは様々なモジュールの機能を「レゴブロック」のように組み合わせて、仮想ペダルボード、モジュラーシンセサイザー、ルーパー、シーケンサーなどの様々な音楽制作ツールを、自分だけのスタイルで構築できる製品です。

FMシンセ、CV、MIDI、オーディオエフェクト、様々なインターフェースオプションをコントロールでき、音のアイデアを描くためのオープンキャンバスに様々なモジュールを配置し接続していくことで、フル機能の「バーチャルペダルボード」や「モジュラーシンセサイザー」を自由に構築することが可能です。

Empress Effects
ZOIA
¥63,720
本体価格:¥59,000
956ポイント還元

EMPRESS-EFFECTS-ZOIA_top_down_cropped_scaled

モジュールは8×5のボタングリッド上に配置され、各モジュールは複数のパラメータで構成されています。

各パラメーターはグリッド状のボタンからモジュールの特定の機能にアクセスでき、ボタン同士の入出力はモジュラーシンセサイザーのように自由にパッチ接続することができます。

ボタングリッドはパッチ内の1ページを表しています(複数ページにわたってボタン配置が可能)。パッチを保存することで全てのモジュールやパラメータ、および接続をZOIAの内部メモリに保存することができます。いくつもの新しいパッチを作成して、ストンプスイッチでナビゲートすることが可能です。

EMPRESS-EFFECTS-ZOIA_back_cropped_scaled-600

ZOIAにはすでに完成したエフェクトモジュールが大量に用意されていますが、ユーザーが自分だけのエフェクターを自由にデザインして組み上げることも可能です。単なるペダルとして考えるのではなく、プラットフォームとして考える方がより正確だと言えます。

ZOIAの特徴

■ 80種以上のモジュール(ファームウェアのアップデートで追加が可能)

module-list

■ オリジナルのエフェクトボード、シンセセイザー、コントロールデバイスなどを構築可能

オシレーター、LFO、フィルター、VCA、ADSR、ビットクラッシャー、エンベロープフォロワー、オーバードライブ 、ディレイライン、EQ、ルーパー・・これらは接続可能な付属モジュールのほんの一握りです。あなたがそれを夢見ることができれば、あなたはそれをいくらでもクリエイトすることができます!

■ レディ・メイドのエフェクト・モジュールを20種類以上搭載

エンプレスならではの高品位なエフェクトモジュール(リバーブ、ディレイ、コーラス、フェイザー、コンプ、オーバードライブ、キャビネットシミュレーター・・・など多数)があらかじめビルトインされています。それらのエフェクターをグリッド上に並べていくことで、あなただけのバーチャル・ペダルボードを組みあげることができます。

■ モジュールを組み合わせてオリジナル・エフェクターやシンセを作ることが可能

あなたがトレモロを使用したければプリビルトインされたトレモロパッチを使用できますが、ZOIAではトレモロ・エフェクター自体を構築することができます。ZOIAのLFOモジュールでVCAモジュールをコントロールして周期的な音量変化を作り出すことでトレモロ・エフェクトを構築できます。同じようにディレイやフィルター、フェイザーなどEmpress Effects ZOIA (エンプレスエフェクト,ゾイア)のエフェクターやシンセサイザーを自分だけのスタイルでデザインすることが可能です。

■ 最大64タイプものパッチ

ライブ演奏中に簡単に呼び出すことができる最大64個のパッチを作成して保存できます。

■ パッチを交換したりシェアすることが可能!

patchstorage.comのZOIAユーザーコミュニティに参加して、世界中のZOIAユーザーのパッチを試したり、自分のパッチ作品をアップロードして共有できます。

■ SDカード

SDカードからZOIAへ、ZOIAからSDカードにパッチをロード&セーブできます。また、新しいモジュールや機能を追加し、バグを修正していくために、ファームウェアは継続的に改善されています。empresseffects.comから最新のファームウェアをダウンロードして、付属のSDカードを使用してZOIAに簡単にアップデートすることができます。

■ 直感的なエディットを追求した OLEDディスプレイ・スクリーン

EMPRESS-EFFECTS-ZOIA_display-closeup

高解像度OLEDディスプレイ画面を装備。ZOIAのモジュールとパラメータ情報をすべて表示します。

■ 専用MIDIジャック

1/8インチのMIDI入出力ジャックを使用して、さまざまな外部機器との接続が可能です。MIDIキーボードでZOIAをコントロールしたり、ZOIAをあなたのセットアップ全体のブレインとして利用できます。1/8インチ〜MIDIのドングルが付属します。

■ 多様性のあるコントロールポート

コントロールポートはエクスプレッションペダル、CV(イン/アウト)、外部タップスイッチ、そしてMIDIの利用が可能です。MIDI 1/8インチの入出力ジャックを使えば、さまざまな外部機器を接続してZOIAの機能やパラメータを制御することが可能です。

■ カスタマイズできるパッチリコール・システム

オンボードのストンプスイッチは、スクロールスタイル、またはバンクスタイルのプリセットモードに利用できます。ワークフローに適した迅速なパッチのリコールが可能です。

■ ヘルプファンクションをビルトイン

専用のヘルプ機能を内蔵。ZOIAの様々なモジュールとオプションについて素早い情報を提供します。

■ 圧倒的なハイクオリティ・オーディオ

Empress Effectsが誇るハイクオリティなオーディオ品質。内部処理32bit、24bit/48kHz。

■ 究極のローノイズ・シグナルパス

SN比 >105dB、レコーディング機器レベルのローノイズ設計。

ZOIA
http://umbrella-company.jp/empress-effects-zoia.html

Empress Effects
ZOIA
¥63,720
本体価格:¥59,000
956ポイント還元

記事内に掲載されている価格は 2019年4月15日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
掌に無限の可能性!超コンパクトサンプラー 1010MUSIC blackbox登…
サンプラー、シーケンサー、エフェクターから機能を抜粋、同社初のスタンドアローンマシン!
Audionamixの人気ソフトウェアが、期間限定で25%offとなるキャンペー…
対象製品は「XTRAX STEMS 2」「INSTANT DIALOGUE CLEANER」!6月30日までの期間限定!
TOONTRACK創業20周年記念サマーキャンペーン開催!7月31日まで!
EZシリーズ本体購入で拡張音源をプレゼント!7月31日まで!
Upgrade your Studio with Apogeeプロモーション開始…
対象製品6種類いずれか購入でApogee Opto-3Aプレゼント!8月31日まで期間限定!
Antelope Audio Discrete 8をクーポン利用で¥149,80…
Discrete 8 with Basic FX collectionが¥149,800に!さらにPremium FXへの無償UPGも付属!
VIENNA INSTRUMENTSシリーズに新製品「SYNCHRON-ized…
「SYNCHRON-ized SPECIAL EDITION」発売!記念セールを6月28日まで開催!
iZotope Neutron 3 最速製品レビュー!「ミキシングは、新しい時代…
MIXに新たな可能性をもたらしたNeutron!更なるアップデートをしたNeutron3の機能を徹底レビュー!
iZotopeが世界初AIミキシング機能搭載のNeutron 3を発表!ミキシン…
「Mix Assistant」「Sculptor」といった新機能を搭載し、ミキシングのワークフローがさらに進化!
iCON Globalの業務用DAWコントロールサーフェイス Qcon Pro …
最大3台のQcon Pro XSの追加で、合計32チャンネルもの大型コントロールサーフェイスを構築可能!
IK Multimediaが「どこでもスタジオ」プロモーション開始!専用トラベル…
対象製品はUNO Synthをはじめとする4製品!期限は7月31日まで!
Royer Labs R-122mk2が価格改定、ライブに適した新製品R-122…
進化を続けるアクティブリボンマイクが価格改定!ライブに適したマイクも登場!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company