閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

20
May.2019
PRODUCT NEWS

Focusrite ISAシリーズが20%OFFとなるプロモーション開始!

20190520_forcusrite_1390_856

Rupert Neve氏が設計したISA 110マイクプリ/EQのDNAを受け継ぐFocusrite ISAシリーズ4機種が期間限定で20%オフとなる「アーリーサマー・プロモーション」が開始しました。

ISAシリーズはクリーンかつオープン、そして奥行きと重量を備えたサウンドを特徴づける伝統のルンダール・トランスの搭載、そして個別パーツの徹底した選定と計算により、ノイズを徹底的に排除することを可能にしました。

2チャンネル仕様の ISA Two、それぞれ4ch/8ch仕様の ISA 428 MKII、 ISA 828。すべてのモデルでISA 110も選択可能な可変インピーダンスが採用され、インストゥルメント入力によりギター/ベースを直接接続することも可能です。

特にISA 430 Mk IIは惜しくも生産完了となり、メーカー在庫限りがキャンペーン対象となっています。充実のEQ/ダイナミクス・セクションも統合したマイクプリ/チャンネル・ストリップをGETする最終チャンスです!

キャンペーンは5月31日(金)まで!この機会に是非!

対象製品

Focusrite
ISA Two ★在庫限り特価!さらに18回までの無金利ローン利用可能!
¥82,944
本体価格:¥76,800
1244ポイント還元
Focusrite
ISA 430 MKII ★生産完了最終在庫!
¥207,360
本体価格:¥192,000
3110ポイント還元
Focusrite
ISA 428 MKII
¥194,400
本体価格:¥180,000
2916ポイント還元
Focusrite
ISA 828
¥324,000
本体価格:¥300,000
4860ポイント還元

ISAマイクプリの歴史

サー・ジョージ・マーティンの依頼から、Air StudioのNeveコンソールのために初めてISA 110が制作された1985年から、Focusriteの名は妥協のないマイク・プリアンプそのものを意味してきました。オリジナルのISA 110のレガシーは、ISAレンジにとどまらず、Focusriteが設計するすべてのマイク・プリに宿っています。

「Input Signal Amplifier」の略称として名付けられたISAマイク・プリアンプ・シリーズは、80年代後半のFocusrite Forteコンソール、そして後にリリースされるFocusrite Studioコンソールから誕生しました。これらコンソールのコア・モジュールは、現在のFocusrite ISAシリーズ製品にも引き継がれ、世界中の優れたプロデューサー、エンジニアに選ばれる、レコーディングでの定番となっています。すべてのISA製品は、Lundahl LL1538入力トランスとカスタム仕様のZobelネットワークを使用しており、その両方が誰もが求めて止まない、あのISAサウンドに貢献しています。

今日、Focusriteマイク・プリアンプのデザインは、レコーディング・テクノロジーの最前線と歩を合わせるためにいっそうの進化を遂げています。RedおよびRedNetといったオーディオ・オーバーIPインタフェースに見られるように、特徴的かつフラットな周波数特性と伸びのあるダイナミック・レンジを維持しつつ、 完全なリモート・コントロールと、これら製品クラスでもトップを誇るA/Dコンバージョンを搭載しています。

The Lundahl Story

Focusrite独特の温かみのあるキャラクターこそがFocusriteを象徴するサウンド。そのサウンド、デザインは今も継承されています。使用するマイクがヴィンテージであれ、モダンなものであれ、そのベストを引き出すそのサウンドの中核にあるのが Lundahl 1538トランス。最も優れたサウンドを生み出すこのトランスを今も変わらず搭載しています。

ISA Two

ISAtwo_main

2つの伝説的マイクプリ
Focusrite ISA Twoは、オリジナルのISA 110モジュールに搭載されていたマイクプリアンプのうち2つの独立したモジュールを一つのユニットに組み込んだものです、伝統的な最高のソリッドステート電子回路と、ルパート・ニーブ自身が特別に指定したオリジナルのインプット・トランスLundahl LL1538で構成されます。ボーカルと楽器の録音やピアノのステレオ収録など、”Two”は非常に万能な数と言えます。マイクプリは2つしか必要としないとしても、その作りや部品は最高のものでなくてはなりませんね。もしさらに多くのチャンネルが必要なら、 ISA 428 Mk II (4チャンネル)and ISA 828 (8チャンネル)のモデルもご用意しています。

可変式入力インピーダンス
オリジナルのマイクプリに一つだけわずかな調整が行われました。オリジナルのISA 110は固定のインピーダンスに設定されており、それは当時のマイクには理想の設定でもありました。ISA Twoでは3つのインピーダンス設定が追加され、ビンテージからモダンなマイクまで、多彩なマイクで最良の結果が得られるようになりました。ビンテージ・マイクには、その伝統的で暖かなサウンドの求める入力を。モダンなマイクにはかぎりなく透明なサウンドを。もちろんマイクの隠された魅力を引き出すための実験も可能です。さらに80dBを誇るゲインステージで、およそあらゆるマイクに対応することができます。

ISA-Two_PP_Image_5-1024x363

フロントパネルのインストゥルメント入力
マイクプリのほか、ISA Twoにはフロントパネルにはインストゥルメント・レベルに対応する入力が設けられ、ギター/ベースなどをすぐに接続することができます。リアパネルにはライン入力と、合わせてバランス・インサートポイントも用意されており、フロントパネルから有効化してEQやダイナミクスを始めとするアウトボード機器のインサートが可能となっています。これらに加え、キャリブレートされた8つのLEDメーター、可変式カットオフを持つハイパスフィルターも備えます。ISA Twoはレコーディングにおけるあらゆるニーズに、最高のクオリティで応えます。

Focusrite
ISA Two ★在庫限り特価!さらに18回までの無金利ローン利用可能!
¥82,944
本体価格:¥76,800
1244ポイント還元

ISA 430 Mk II

430_main

オリジナル・マイクプリアンプ、そして追加機能
EQセクションは、2つのパラメトリック・バンドとロー/ハイシェルフ、そしてハイ/ローパスフィルターで構成され、各EQセクションは個別にコンプレッサーのサイドチェインに送り、周波数に特化したコンプレッション、ゲート・キーなどのエフェクトに利用することができます。ISA 430 MkIIに搭載されたこれら4つのパワフルなプロセッサーは、すべて個別にまたはそれぞれをパッチングして使用することができ、様々な用途に最大限の多用性をもって対応します。

伝統とモダンテクノロジー、ダイナミクス・セクション
ダイナミクス・セクションは、トレバー・ストライド/ルパート・ニーブにより1987年に製作されたオリジナルのISA 130をもとにしています。洗練されたエクスパンダー/ゲートセクションと柔軟な仕様のコンプレッサーは、どちらもVCAコントロールより、高いコンプレッションでも無駄のないモダンで透明な処理が可能となっています。さらに伝統的なサウンドを得ることができる、オリジナルのビンテージ・オプティカル設計のコンプレッサーも用意されています。さらに元の信号をコンプレッサーの出力とミックスすることもできるため、ダイナミクスのコントロールが可能です。”Listen”ボタンでは、モジュールの処理のみを確認することができます。このボタンは他のセクションでも利用可能です。

正確な24-bit A/Dコンバージョン
ISA 430 MkIIにはアナログ出力が設けられており、従来のオーディオ・システムへの組み込みにも完全に対応します。しかし、アナログだけでなくデジタル・システムにおいても完璧に近いフロント・エンドとして利用することができます。オプションとして用意されたカードをユニットのスロットへ追加することで、トップクラスの正確な192kHz、24-bitを持つ、ダイナミックレンジ120dBの2チャンネルA/Dコンバージョンが可能になります。他のセクション同様、A/Dコンバージョンはチャンネル・ストリップの一部として、また独立して用いることもできます。

4つのパワフルなプロセッサー、組み合わせることも、個別に使うことも
ISA 430 MkIIは単にパワフルなプロセッサを組み合わせたチャンネル・ストリップというだけにとどまりません。伝統的マイクプリ、EQ、ダイナミクス、優れたクオリティのオプションA/Dカード、そしてEQ内の個別の要素に至るまで、それぞれを完全に独立したデバイスとして利用することができ、極めて高い多用性を備えています。
Focusrite ISA 430 Mk IIは、あなたが必要とする最後のチャンネル・ストリップかもしれません。

Focusrite
ISA 430 MKII ★生産完了最終在庫!
¥207,360
本体価格:¥192,000
3110ポイント還元

ISA 428 MKII

428_main

4チャンネルの伝統的なマイクプリと、追加機能
第二世代として登場したISA 428 MkIIは、高い評価を誇る4つのFocusriteマイクプリ、シンプルな操作が可能な2Uラック筐体に搭載しました。4つのマイクプリに加えインストゥルメント入力、ライン入力も設けられています。オリジナルのマイクプリは当時のマイクに最適な形に設計されていました。現在のモデルには一つだけ小さな変更が加えられています。古典的なISA 110の設定に追加された、3つの可変式インピーダンス設定です。これによって新旧あらゆるマイクに対応することができ、ビンテージの暖かなマイクからクリアで透明感のあるモダンデザインのマイクまで、幅広いサウンドにアクセスすることができるようになりました。もちろん、設定をあえて変更して、実験的なトーンやエフェクトを加えることもできるでしょう。

フロントパネルのインストゥルメント入力

Image-2_1

マイク入力に加え、ISA428 Mk IIのフロントパネルには4つのインストゥルメント入力が設けられています。DIボックスを使わずにコントロール・ルームでのオーバーダビングを行う、といった作業にも最適です。さらにリアパネルには4つのライン入力を搭載、各チャンネルでスイッチによるオン・オフが可能なインサート・ポイントを利用でき、外部シグナル・プロセッサーとの接続が可能です。低域のコントロールには欠かせない、ビンテージ・デザインの可変式ハイパスフィルターも備えられています。これらのシグナルを、6つのLEDメーターで正確にレベルを把握することができます。さらに、オプションとして、122dBのダイナミックレンジとジッター・パフォーマンスを持つ、高精度の8チャンネルA/Dコンバーターも用意され、DAWとのシンプルなインターフェイスとしても機能します。

Focusrite
ISA 428 MKII
¥194,400
本体価格:¥180,000
2916ポイント還元

ISA 828

828_main

柔軟なマイク入力、そして追加機能
ISA 828におけるオリジナル設計への唯一の変更が、オリジナルのビンテージISA110加えて追加された、3つのインピーダンス設定です。高低のインピーダンス・レンジで構成される4つの設定は、ISAが設計された当初に想定していたビンテージ・マイクから、クリーンかつ透明なサウンドを持ったより現代的なマイクまで、様々なモデルの最良のサウンドを引き出します。もちろん、マイクの特定の要素を強調するために、異なるインピーダンスを試すこともできます。ISAならあらゆるマイクに最適なマッチングを作り出すことでしょう。さらに各チャンネルにはビンテージ設計の75Hz、18dB/octのハイパスフィルターも搭載され、低域の細かくコントロールすることが可能です。

Image-2_0

豊富な入力と出力
ISA 828フロントパネルの4つのチャンネルにはインストゥルメント入力が設けられ、さらにハイ/ロー・インピーダンスにも対応する高い汎用性を備えます。リアパネルには8チャンネルのTRSライン入力が用意されています。25-pin D-タイプコネクタも搭載しており、Avid Pro Tools | HDや他のレコーディング・システム、コンソールにも容易に組み込むことができます。ダイナミックレンジ122dB、サンプリングレート192kHzを擁する8チャンネルA/Dコンバーター・カードもオプションとして利用できます。各チャンネルのインサート・ポイントはプリアンプとA/Dの間で使用可能です。6つのLEDメーターは捉えづらい高速なトランジェントまでをつぶさに表示するよう精密に設計されており、Pro Tools | HDと同じリファレンス・ポイントを使用しています。

Focusrite
ISA 828
¥324,000
本体価格:¥300,000
4860ポイント還元

    記事内に掲載されている価格は 2019年5月20日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    oplab module – OP-Zのための魔法のモジュール、2019年8月2…
    oplab module – OP-Zのための魔法のモジュール、2019年8月26日発売決定!
    iZotopeからマスタリングを理解する強力なコンテンツが発信
    iZotopeからマスタリングを理解する強力なコンテンツが発信
    IK MultimediaのMODO DRUMを触ってみたぞ!
    IK Multimediaのドラム音源MODO DRUMを、PD安田が徹底レビュー!
    パッチによって多彩なシンセやエフェクト、サンプラーなどに変身できるミュージック・…
    パッチによって多彩なシンセやエフェクト、サンプラーなどに変身できるミュージックコンピューター!
    Waves MercuryがRock oNなら ¥124,800 で手に入る!
    現在過去最強にお得に手に入るWaves Mercuryをピックアップ!
    Avidが新コントロールサーフェス S1 と S4 を発表!
    AVIDより待望の新製品が発表されました。
    SOUND WARRIOR初のセミオープン型ヘッドホンSW-HP100発売!
    密閉型では実現が難しかった音の抜けの良さ、自然な再生音を実現!
    Teenage Engineering OP-Zでサンプリングが可能に!ファーム…
    サンプリングのほか、USBでオーディオを直接取り込めるオーディオインターフェース機能も追加!
    Seaboard/BLOCKシリーズなど、ROLI製品の取り扱いを再開!
    Seaboard/BLOCKシリーズなど革新的なROLIの製品ラインナップを紹介!
    Naitive Instrumentsが、ついにMASSIVE Xリリース!
    次の10年のサウンドを見据えて開発されたMASSIVEの後継バージョン!
    SONYがハイレゾに対応したスタジオモニターヘッドホン『MDR-M1ST』を発表…
    再生周波数帯域5-80,000Hz!新時代を担うハイレゾ対応のスタジオモニターヘッドホンが登場!
    エンジニアの両手を解放するハーネス!GiG GearのTwo Hand Touc…
    ライブ会場でiPadやタブレットを使用時に、エンジニアの両手を解放するハーネスが登場!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company