閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

19
Mar.2019
PRODUCT NEWS

DPA Microphonesが超小型マイクロフォンCORE 6000シリーズを発表!

20190319_DPA_1390_856

【速報!】ラスベガスで開催されたNABショーにおいてCORE 6000シリーズの姿をキャッチ!

DPAブース
ミニチュアマイク
ミニチュアマイクのアップ

今年のDPAの新製品は、ミニチュアマイク。なんとダイヤフラムのサイズ3mmという極小サイズの製品。型番は、6060となります。ヘッドセットタイプと、ラベリアタイプの2種類が、それぞれ、クロと、ベージュの2色で登場します。写真でアップをしても小ささがわかりますね。このマイクヘッド部分のキャップを外して水洗いができる、とアピールをしていました。耐久性に関しても自信があるということですね。
Writer : Yosuke

デンマークの音響機器メーカーDPA Microphonesが超小型マイクロフォンCORE 6000シリーズを発表しました。

CORE 6000シリーズはカプセルの直径わずか3mmの超小型マイクロホンで、ヘッドセットタイプとラベリアタイプの2種類を用意しています。超小型カプセルに最新のCOREテクノロジーを搭載したことで、全体域にわたって透明感のある明瞭な音質を獲得。その小ささからは想像できないほど自然で豊かな音質を実現しています。

ラインナップは下記になります。

  • CORE 6066:ヘッドセットマイク 無指向性、色:黒/ベージュ
  • CORE 6060:ラベリアマイク 無指向性(高感度)色:黒/ベージュ
  • CORE 6061 :ラベリアマイク 無指向性(低感度)色:黒/ベージュ

直径わずか3mmながら比類ない音質を実現!

s14722

CORE 6000シリーズのカプセルは直径わずか3mm。ラベリアタイプの4060やヘッドセットタイプの4066などの従来モデル(カプセル直径5mm)と比較して約60%のサイズを実現しています。
また最新のCOREテクノロジーを搭載したことで、超小型ながら比類ない音質を獲得。従来モデル以上に以上にマイクを目立たせず、明瞭な音質での収音が可能です。

COREテクノロジーとは

マイクカプセル内部のアンプ部を改良することで、マイクカプセル本来の性能を最大限引き出すことを可能にしたDPAの最新テクノロジーです。
全体域にわたってひずみを抑えることにより明瞭度が格段に向上し、広大なダイナミックレンジを獲得。
囁くように小さな声はより繊細に、叫び声のように音圧の大きな音はクリップすることなくクリアに収音することができます。

ラベリアマイクの“CORE 6061”のノイズフロアは“CORE 4061”と同じ26dB(A)です。

映画撮影や舞台など、過酷なシーンにも十分対応する高い耐久性を獲得!

s14723

  • ハウジング部とグリッドはいずれもPVDコーティング仕上げのステンレススチール製。高温や衝撃、摩擦に対しても優れた耐久性を獲得。
  • マイク本体は撥水性ナノコーティング、アンプ部にはハーメチック・シーリング加工を施し、IP58規格に適合する高い耐久性を獲得。
  • ダイアフラムは二重金メッキ加工。
  • 従来モデル同様φ1.6mmのマイクケーブルを採用。耐久性の高いケブラー素材を使用しているほか、コネクターとの接合部には強度を高めるケーブルリリーフも装備。

優れたメンテナンス性

  • グリッド部は取り外してクリーニングも可能。マイクカプセルに戻す際には、正しく装着できたことを確認できるクリック機構を搭載。
  • マイクロホン本体は水洗いが可能。
  • 水洗いには精製水を使用し、クリーニング後は完全に自然乾燥してから再度ご使用ください。
  • ヘッドセットモデルは、ブームとケーブル、フレームをそれぞれ取り外し可能。

進化したヘッドセットモデル

s14724

  • ユーザーの声を反映し、より快適で安定した装着感を実現する新開発のヘッドバンドを採用。
  • ブームもフレームもサイズは1種類。簡単な調整で誰にでも確実にフィットするため、短い時間で確実に装着可能。
  • ブーム長は130mm。ブームを前後にスライドして長さを調整したあと、スライド式のロック機構により確実に固定します。激しいパフォーマンスでもマイク位置のずれやブームの回転を防止し、長時間使用しても安定感が継続。ブーム位置は、スライド式ロック部分を起点に上下にも調整可能です。

s14725

  • ブームはフレームから取り外して、左右どちらにも取り付け可能。
  • ケーブルとブームは取り外すことができるため、パーツ毎の交換も容易。
  • イヤーグリップは、耳の上部・下部のほか、後ろの3点で支える新機構を採用。大きな動きでもずれにくい安定感と程よい装着感があるため、長時間でも快適に使用可能。
  • ケーブルに負荷をかけることなく、スムーズに取りまわすことができる90°ケーブルマネージメント機構を搭載。

変換アダプターを使用して各社のワイヤレスシステムに対応

s14726

DPAのラベリアマイクロホンとヘッドセットマイクロホンのコネクターにはすべてMicroDot端子を採用しています。別売のワイヤレス変換アダプターと組み合わせることで、各社のワイヤレスシステムのボディパック型送信機用マイクロホンとして使用することができます。

ShureやSennheiserなど一般的なワイヤレスシステムに対応するコネクターをあらかじめ取り付けたモデルも用意しています。

別売アクセサリー:ラベリアマイク用8ポジションクリップ「SCM0030-B」

s14727

別売アクセサリーとしてラベリアマイク(6060, 6061)用の8ポジションクリップ「SCM0030-B」を用意しています。マイク装着部は45°間隔で8のポジションの角度調整が可能です。


これだけ小さくて高性能であればマイク本体を目立たせずにクオリティの高い音質が要求される映画やドラマの撮影、放送、舞台など、様々な分野で活用できますね!

2019年4月5日発売で現在予約受付中です。下記から製品一覧に飛ぶことができます!

ワッペン製品一覧

DPA Microphones
https://www.dpamicrophones.com/

    記事内に掲載されている価格は 2019年3月19日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    oplab module – OP-Zのための魔法のモジュール、2019年8月2…
    oplab module – OP-Zのための魔法のモジュール、2019年8月26日発売決定!
    iZotopeからマスタリングを理解する強力なコンテンツが発信
    iZotopeからマスタリングを理解する強力なコンテンツが発信
    IK MultimediaのMODO DRUMを触ってみたぞ!
    IK Multimediaのドラム音源MODO DRUMを、PD安田が徹底レビュー!
    パッチによって多彩なシンセやエフェクト、サンプラーなどに変身できるミュージック・…
    パッチによって多彩なシンセやエフェクト、サンプラーなどに変身できるミュージックコンピューター!
    Waves MercuryがRock oNなら ¥124,800 で手に入る!
    現在過去最強にお得に手に入るWaves Mercuryをピックアップ!
    Avidが新コントロールサーフェス S1 と S4 を発表!
    AVIDより待望の新製品が発表されました。
    SOUND WARRIOR初のセミオープン型ヘッドホンSW-HP100発売!
    密閉型では実現が難しかった音の抜けの良さ、自然な再生音を実現!
    Teenage Engineering OP-Zでサンプリングが可能に!ファーム…
    サンプリングのほか、USBでオーディオを直接取り込めるオーディオインターフェース機能も追加!
    Seaboard/BLOCKシリーズなど、ROLI製品の取り扱いを再開!
    Seaboard/BLOCKシリーズなど革新的なROLIの製品ラインナップを紹介!
    Naitive Instrumentsが、ついにMASSIVE Xリリース!
    次の10年のサウンドを見据えて開発されたMASSIVEの後継バージョン!
    SONYがハイレゾに対応したスタジオモニターヘッドホン『MDR-M1ST』を発表…
    再生周波数帯域5-80,000Hz!新時代を担うハイレゾ対応のスタジオモニターヘッドホンが登場!
    エンジニアの両手を解放するハーネス!GiG GearのTwo Hand Touc…
    ライブ会場でiPadやタブレットを使用時に、エンジニアの両手を解放するハーネスが登場!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company