閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
製品情報

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

03
Jun.2019
製品情報

Royer Labs R-122mk2が価格改定、ライブに適した新製品R-122mk2Lも発売!

20190603_ROYER_1390_856

Royer Labsのアクティブ・リボン・マイクロフォンのフラッグシップモデルR-122mk2の価格改定を発表しました。下記の価格となり、以前よりさらにお求めやすくなりました!

・R-122MK 205,200円(旧価格:243,000円)
・R-122MK2 MP(ペア)新価格:419,040円 (旧価格:496,800円)

Royer Labs
R-122 mk2
¥209,000
本体価格:¥190,000
3135ポイント還元
Royer Labs
R-122 mk2 Matched Pair
¥426,800
本体価格:¥388,000
6402ポイント還元

さらに新製品として、R-122MK2のライブ使用に適したツアーグレードモデル R-122mk2L(Live Edition)が発売しました。

Royer Labs M
R-122 mk2L
¥209,000
本体価格:¥190,000
3135ポイント還元
Royer Labs M
R-122 mk2L Matched Pair
¥426,800
本体価格:¥388,000
6402ポイント還元

進化を続けるアクティブ・リボン・マイクロフォン R-122 MK2

R-122 MK2_01

R-122はRoyer Labsが2002年に発表した、世界初となるファンタム電源で駆動するアクティブ・リボン・マイクロフォンです。

それはリボン・マイクロフォンにおける革新的な進化であり、リボンマイクロフォン復権の象徴とも言える製品でした。コンデンサーマイク並の出力を確保できるインピーダンス・マッチング回路を搭載することでプリアンプの種類を選ばず、非常に音量の小さなソースに対してもリボンマイクを使用できるようになりました。

R-122 MK2はR-122からさらなる進化を遂げ、-15dB PadスイッチとHPFスイッチを搭載することで、類を見ない使い勝手の良さを実現したリボン・マイクロフォンが誕生しました。

スイッチをOFFのポジションにセットすると信号回路から完全に切り離されるので、Pad/HPF機能を共に使用しない場合はこれまでのR-122と全く同じマイクロフォンとして使用することができます。操作ミスにより不意にスイッチが動くことのないよう、ボディ背面の凹部に配置してあります。

それ以外に下記の特徴があります。

  • 48Vアクティブ回路による高出力と優れたインピーダンス・マッチング
  • 高SPL性能
  • 最大SPLまで歪みを抑制
  • 超低残留ノイズ設計
  • 熱や湿度に影響されないリボンエレメント
  • 高周波数帯における位相歪みを抑制
  • 前面-背面での同一感度の保持
  • マイキングの距離に影響を受けない周波数特性
Royer Labs
R-122 mk2
¥209,000
本体価格:¥190,000
3135ポイント還元
Royer Labs
R-122 mk2 Matched Pair
¥426,800
本体価格:¥388,000
6402ポイント還元

ライブに最適!R-122 MK2L発売

R-122 MK2L_01

R-122 MK2Lはライブユースに適したツアー・グレード・モデルです。

主な特徴は下記になります。

  • ステージ上でのギターやブラス、シンバルの耳障りな高域をしっかりと抑えるライブエディション
  • ラウドなソースの為の-15dBのパッドスイッチ
  • ギターのオンマイク等に最適なローカットフィルター搭載

滑らかさとナチュラルなレスポンスを備えながら、ステージ上で良く聞かれるギターやブラス、シンバルの耳障りな高域をしっかりと抑え、ハウス・エンジニア、モニター・エンジニアが長年苦しめられてきたピーキーなハイエンドはもう怖くありません。

厚さを増したリボンエレメントが張られマイクの耐久性を大幅に向上させ、僅かにハイエンドのレスポンスを減衰させています。ライブ・パフォーマンスにおいて高域をマイナス方向にカットする事が多いですが、R-122 Liveの持つ滑らかな質感はEQで補正する必要がありません。

Royer Labs M
R-122 mk2L
¥209,000
本体価格:¥190,000
3135ポイント還元
Royer Labs M
R-122 mk2L Matched Pair
¥426,800
本体価格:¥388,000
6402ポイント還元

Royer Labs
https://royerlabs.com/

    記事内に掲載されている価格は 2019年6月3日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    KORG SV-2Sが発売!ステージ・ビンテージ・ピアノの新定義。
    優れた機能を追加!Rock oN限定の購入特典あり!
    Behringerが「MS-1-BK」「MS-1-BU」を発売!
    Rolandの名機SH-101をモデルにしたアナログ・シンセサイザーが発売!
    Moog Musicが25鍵盤のパラフォニック・アナログ・シンセサイザー「Sub…
    コンパクトなSubsequent 37のバリエーション・モデルが登場!
    ウイルス対策の強い味方!JASSCのMRC-ZEROでマイクロフォンの除菌消臭を…
    ウイルス対策にマイクロフォンの除菌消臭を!
    RMEの最新テクノロジーを凝縮したオーディオ・インターフェイス「Babyface…
    様々な機能が向上し、RMEの集大成とも呼べるオーディオ・インターフェイスに進化!
    Avid新製品 MTRX Studio / HDX CHASSIS 価格公開 &…
    Avid新製品が価格公開&予約受付開始!高いバリューを誇るバンドルもあり!
    Queenのギターサウンドを再現!IK Multimediaが「AmpliTub…
    IK Multimediaが「AmpliTube Brian May」を発売!Red Specialをはじめ、Queenサウンドを再現するギアが満載!
    KORGがwavestateを発売!Wavestationを大胆にリアレンジした…
    デジタルシンセシスのネクストステップが、37鍵のコンパクトデザインで登場!
    Rock oN AWARD 2020 受賞製品を発表!
    Rock oN AWARD 2020 受賞製品を発表!
    iZotope Best of 2019キャンペーンのお得な買い方!セール金額か…
    iZotope Best of 2019キャンペーンをどんな買い方をすればお得なのかお答えします!!
    TC Electronic プラグインが価格改定で最大22%OFF!自己主張する…
    名機TC2290ほかロングセラーのハードウェアプラグインがお求めやすく!
    レコーディングエンジニアが話題のNCF Boosterをチェック ~渡辺佳志氏イ…
    レコーディングエンジニアが話題のNCF Boosterをチェック ~渡辺佳志氏インタビュー~
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company