本サイトでの Cookie の使用について

閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
NOW ON SALE

お得なキャンペーン、新製品、さらにメーカー蔵出しのOUTLET品等々の情報が満載!

30
Nov.2023
NOW ON SALE

SoundID Reference for Speakers & Headphones (測定用マイク付) が在庫限り特価!

20231130-sonarworks-1390-856

ルームによるモニター・スピーカーへの影響や、ヘッドフォンごとのサウンドの相違を最適なリファレンス環境へと補正する、人気の音響キャリブレーション・ソリューションソフト、
Sonarworks SoundID Reference for Speakers & Headphones with Measurement Microphone が在庫限り特価!

Sonarworks 「Sound ID Reference」は、お部屋の壁や天井などによって変化してしまった特性をフラットに補正し、より細やかなミックスができる環境を作るためのルームキャリブレーションツールです。スピーカー側はフラットに再生していたとしても、再生している部屋やスタジオの環境により「フラット」な音が阻害されてしまうケースがほとんどです。壁、天井、机、スピーカー周囲の家具などによって少しづつ影響を受け、フラットさを非常に失った状態で耳に届いているという状況です。
そんな状況を解消する製品がSonarworks 「Sound ID Reference」です。その部屋で大きく出過ぎている帯域は「あらかじめ引っ込めて」再生し、小さくなっている帯域は「あらかじめ大きめに」再生することで、フラットなサウンドで再生することができます。

環境による変化を補正し得られたサウンドで、音を正しく判断することが可能になります。ミックスの際の基準としても考えられます。自宅でも、スタジオでも、外出先でも。制作環境による変化を補正したフラットなサウンドが得られるSound ID Referenceは、いちど導入すると「なかった頃には戻れない」製品です。お得に手に入るこの機会にぜひ、スタジオ・制作環境に導入してみてはいかがでしょうか!

Sonarworks
SoundID Reference for Speakers & Headphones with Measurement Microphone ★大決算セール1DAY!
通常時実勢価格 ¥59,400(税込)
¥29,800
本体価格:¥27,091
0ポイント還元

SoundID Reference

Screenshot_app_3_custom_cutoff

Sound ID Referenceは、自分の制作環境を 測定用マイクを使って解析し、モニタースピーカーをフラットな状態で再生できるようにしてくれるプラグイン。左右のスピーカーの微細な音量差や遅延も補正する驚異的な測定力を持って、部屋鳴りや反射音まで精細に解析し、修正。さらにヘッドフォンからの出力もフラットに。

こちら⬇️の記事では、どんなスタジオでも完璧な状態でモニタースピーカーを再生する事は難しい事が分かります。

自分の部屋、スピーカーは「補正」が必要?今すぐできるセルフチェック

形状・材質など、部屋環境によってモニター・スピーカーの音響は変わってしまいます。以下のグラフが示しているように、同じスピーカーでも設置される部屋によってその特性は大きく変化してしまうのです。


SoundID Referenceによるキャリブレーションを有効にすると、スピーカーの音響特性が下のグラフのように補正されます。

このように SoundID Reference はモニター設置環境の問題を解消することが可能です。SoundID Reference は測定用ソフトウェアと、DAW側で起動するキャリブレーション・プラグインで構成され、その先進のDSPによってモニタースピーカーに対するルームの影響を中和し、より信頼性の高いリファレンス・サウンドを提供します。

SoundID Reference専用マイクで測定

SoundID-Reference-Microphone-Front-1

専用マイクによる20分ほどの測定でモニター・スピーカー環境のプロファイルを作成、フラットで最適なリファレンス環境へと補正します。部屋の環境によってはスピーカーの真ん中でリスニングできないこともありますが、そのような場面でも SoundID Referenceは測定時に普段音を聴くリファレンスポイントでの設定と、その周囲37箇所による音響測定により左右の音量差や、周波数特性、位相特性を計測。いかなる環境でも的確かつフラットな”リファレンス”サウンドへと補正可能なのです。部屋を測定する際の専用マイクは出荷時に検査、測定しそして個別にシリアルが割り当てられています。 そのシリアルを測定時に入力することでマイク出荷時の周波数特性を踏まえた上で、部屋の周波数特性を測定します。 そのため、より正確でフラットで正確な測定と補正を行います。

マウスを触ることなく簡単に測定

SoundID-Reference-Measure-Process-for-Screen-1

SoundID Referenceでは、部屋を測定する際の簡単なプロセスをガイドしており、測定マイクを使って既存のスタジオスピーカーを20分以内に補正します。測定を開始してからはマウスを触ることなく、測定マイクを画面に出ているポイントまで移動するだけで測定が開始します。初めての測定で問題を適切に解決し、可能な限り正確なサウンドが得られるようになります。

左右の音量差、スピードの差も補正

SoundID Referenceでは周波数だけでなく、左右のスピーカーの音量差を0.1db、スピードを0.1msの差まで補正します。例えばスピーカーケーブルの長さや音量が異なれば、人間には認知できない差でスピーカーのサウンドにズレが生じます。このズレは位相の問題を引き起こすだけでなく、空間の認知にも影響を及ぼします。ReverbやDelayなど、空間に影響するサウンドを正しく響かせることができません。SoundID Referenceで補正することで精度の高いミキシングが可能になります。

Target Mode

新しいSoundID Referenceはフラットに部屋の音場特性の補正を行った上で、さらに、好みの音場環境の調整が可能になりました。フラット特性のカーブに任意の周波数ポイントでブースト、カットの処理が可能です。そしてカスタマイズした周波数特性は自身のプリセットとして保存が可能。フラットな環境と比較することもかんたんに行えます。

Translation Check

ミックスを行う場合、様々なリスナーの聞く環境を考慮した調整が必要になります。Translation Checkは車のステレオやイヤフォンのモデル、さらにはテレビで聞いた場合までを再現し、様々な音響環境を想定したチェックが可能です。Translation Checkの機能は使用しているヘッドフォンやスピーカーをキャリブレーションした上で適用することができるため、ヘッドフォンやスピーカーの特性に依存しないでサウンドチェックができます。

ヘッドホンもキャリブレーション可能

maxresdefault

あらゆるヘッドフォンはその物理的な構造の違い、素材や配置の限界によって異なる響き・特性を持っています。Sonarworksは多数のヘッドフォン・モデルを測定、デジタル・プロファイルとして収録、DAWからプラグインによる補正=キャリブレーションを実現します。先進のテクノロジーによって設計・調整されたプラグインがあれば、驚くほどシンプルに正確なサウンドを手にすることができるでしょう。

screenshot_sonarworks_reference5_tool

スピーカー、ヘッドホンを自在に行き来して補正

スピーカー、ヘッドフォンを複数をお持ちの場合、それぞれプリセットを登録することで、ボタンひとつで簡単に切り替えが可能です。スピーカーとヘッドフォン間を行き来しても補正された環境でのリスニングを実現します。

SoundID Referenceには複数のデバイスを登録できるため、スタジオと自宅の設定をクリックひとつで切り替えが可能です。レコーディングスタジオから自宅での作業など、異なる作業環境を移動していても、SoundID Referenceを使うことで、いつでもどこでもフラットで正確なサウンドを聞くことができます。

主な特徴

DAWプラグイン
SoundID Referenceはゼロレイテンシー処理を搭載しているので、レコーディング、プロデュース、ミキシング、マスタリング中でも使用できます。プラグインは様々なフォーマット(AU、AAX Native、RTAS、VST)に対応しているので、あらゆる主要なDAWで動作します。

YouTubeやiTunes、Netflixも補正
SooundID ReferenceはDAW上のプラグインでも使用できる上、PCシステム全体でのオーディオをキャリブレーションも可能。iTunesやYouTube、ウェブブラウザ、その他のソフトウェアを使用する際にも、フラットで正確なサウンドを楽しむことができます。

これまでMac環境のみの対応でしたが、SoundID Referenceでは、Windows向けに新しいドライバを提供しSystem Wideのレイテンシーがニアゼロになりました。

スピーカーやヘッドフォン固有の特性にだまされずに音楽が実際にどのように聞こえるかを知ることで、スマートフォン、ノートパソコン、イヤフォンなど、どこで再生しても素晴らしい音を出す音楽制作を行いましょう!

20210309_sonarworks_table

Sonarworks
SoundID Reference for Speakers & Headphones with Measurement Microphone ★大決算セール1DAY!
通常時実勢価格 ¥59,400(税込)
¥29,800
本体価格:¥27,091
0ポイント還元

⬅️こちらの記事もご参考に!
プロが自宅で使う人気の小型モニタースピーカーをバーチャル試聴しよう!DAWやDTMにおすすめモデルの選び方【2021年版】

Sonarworks社の SoundID Reference を使用して4つのモニタースピーカーをキャリブレート。スピーカーそれぞれの特徴について迫ります。

記事内に掲載されている価格は 2023年11月30日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

スタインウェイ・モデルDを収録したSynthogyの誇るピアノ音源Ivory I…
スタインウェイ・モデルDを収録したSynthogyの誇るピアノ音源Ivory II American Concert Dが、10,000円OFFの特別価格となるプロモーションをスタートしました! プロモーション期間は2月 [……
IK Multimediaがスタンドアローンのルーム音響補正システムARC St…
IK Multimediaの音響補正ハードウェアプロセッサーと音響測定・解析ARC 4ソフトウェアの組み合わせによるスタンドアローンのルーム音響補正システム、ARC Studioを2月23日(金)に発売します。 2007 [……
Oberheim OB-X8 Moduleを買うと専用ハードケースをプレゼント!…
Oberheim OB-X8 Moduleをお求めのお客様に、 専用ハードケースを1台プレゼントするキャンペーンが延長されました! 伝説のOberheimサウンドを現代に蘇らせた、8ボイス・ポリフォニック・アナログ・シン [……
Vienna Synphonic Libraryが「FAZIOLI F212」を…
Vienna Synphonic LibraryがFAZIOLIのグランドピアノ「F212」をキャプチャーした本格派ピアノ音源「FAZIOLI F212」を発売しました! Vienna Synphonic Library [……
Earthworksが新しい業界標準となるキックドラム専用マイクDM6 KICK…
Earthworksが新しい業界標準となるキックドラム専用マイクDM6 KICK DRUM MICROPHONEを発売しました! 新製品「DM6」は、キック、フロアタム、ベースアンプなど低域楽器をクリア、豊かに収音するた [……
Universal AudioのペダルエフェクトUAFXシリーズがお得に購入でき…
「UADエフェクトを足元で活用する」をコンセプトにリリースされたハイエンドなペダルシリーズ、UAFXが特別価格となるプロモーションがスタート! Universal Audioが誇るUADのテクノロジーをギタープレイヤーの [……
Spectrasonicsの誇る人気2製品KEYSCAPEとOmnisphere…
Spectrasonicsの誇る人気2製品KEYSCAPEとOmnisphere 2が期間限定値下げ! KEYSCAPEは通常価格:64,800円(税込)が、期間限定価格54,800円(税込)に! Omnisphere [……
ELEKTRONが数量限定でE25 Remix Editionを発売!Digit…
ELEKTRONが数量限定で、Digitakt、Digitone、Syntaktの3つのユニットを含んだ限定販売のシルバーフェイスユニットE25 Remix Editionを発売しました! e25リミックスエディションに [……
UJAMが「ブラックフライデー2023 第1弾」をスタート!脅威の75%OFF!
脅威の75%OFF!UJAMが「ブラックフライデー2023 第1弾」をスタートしました! 50種類以上のUJAMのソフト全タイトルを網羅したThe Full Bundleが通常価格 ¥325,500(税込)のところ、75 [……
UVIの人気製品が単品30%オフ、複数購入で最大50%オフとなる「13日の金曜日…
UVIの人気製品が単品30%オフ、複数購入で最大50%オフとなる「13日の金曜日セール」がスタート! 72の音源に凝縮したビンテージシンセコレクションのVintage Vault 4、全てのUVI音源を束ね圧倒的なサウン [……
iZotopeが3つの新製品Ozone 11、Nectar 4、Music Pr…
iZotopeが3つの新製品を発売! 楽曲に生命を与える究極のマスタリングツールOzone 11、ボーカルサウンドにさらなる輝きを与えるプラグインNectar 4、 さらにNative Instruments新製品Gui [……
Apogee DUET 3 Limited Editionが登場!プロ・クオリテ…
外出中のプロデューサー/ミュージシャンに最適なオーディオインターフェース DUET 3に、自宅やスタジオでの作業を効率化するためのオプション「Duet Dock」をセットにした数量限定のバンドルが登場しました! DUET [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company