閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR

20
Jun.2019
Rock oN

ベース音源の決定版Trilianが日本限定キャンペーン開始!通常価格の30%OFF!

20190620_spectrasonics2_1390

Spectrasonics Special Sale Vol.2として、ベース音源の決定版Trilianが、日本限定30%OFFの24,700円で手に入るキャンペーンが開始しました!

シンセからエレキ、アコースティックまで、「ベース」と名のつくあらゆるサウンドが類稀なるサウンド・クオリティで収録したTrilianを、通常より10,000円安く手に入れるチャンスです。

プロモーションは数量限定!在庫がなくなり次第となります!


さらに!
同社のソフトウェア音源Omnisphere 2ユーザーの方には、さらにキャンペーン価格から10%オフで購入できます!

Spectrasonics
Trilian ★在庫限り特価!
¥23,220
本体価格:¥21,500
0ポイント還元
Spectrasonics
Trilian (USB Drive) 【Spectrasonicsユーザー優待版】 ★日本限定30%OFF!数量限定!
¥22,230
本体価格:¥20,583
333ポイント還元

Trilian

アコースティックからシンセベースまで!34GB以上の大容量

product_12024

Trilianはエリック・パーシングを中心にシンセサイザーを愛し熟知したSpectrasonics精鋭チームが、これまでの経験とアイデアを注ぎ込んだソフトウェアでベース音源の決定版です。

34GB以上の大容量のコアライブラリーを備え、ディテールを追求したアコースティックからエレキまでフィジカルなベースはもちろん、憧れの名機揃いのシンセサイザーも収録。立体的でクリアな低音と強力なシンセエンジンによる多彩な音色が収録されているので、「太さがたりない」とプラグインで処理することもなくこれさえあればベースは事足りてしまいます。

弦楽器特有のフレットノイズを含めたサウンドやベロシティーに合わせたサンプルのエディットなど、業界定番のクオリティーに不足はありません。

アコースティックな音色も優秀ですが、歴代のシンセベースが充実していて、モノシンセ/シンセベース音源としてTrilianをチョイスするトラックメイカーは数知れません!JAZZからエレクトロまで幅広くこれ一本あれば安心です!

こんなことができる!

product_12025

自社開発のSTEAM Engineは、膨大なパラメータ/プログラムなどを瞬時に統括するシンセエンジンで、同社の画期的なシンセ音源Omnisphereと同じもの。

音色を選ぶと自動的に便利なパラメータをTrilianが呼び出してくれます。例えば、アコースティックベースを選んだら、パラメータにはマイクとピックアップ、ノイズなどの、アコベに必要とされるものが自動的にメインウィンドウに表示されます。はっきりいってものすごくお手軽に、簡単に操作できるソフトです。あなたがもし、自動で選択されたパラメータなんて使いたくない!というこだわり派でもご安心ください。

パラメータはとことん細部まで調整、カスタム可能、もちろんその設定を保存することができます。簡単でありながら、使おうと思えば細部までディープに可能。更にマルチオーディオアウト・アーキテクチャにより、マイク、DI、リリース・サンプルを一つのレイヤーでミキシング可能です。そのうえ、様々なアーティキュレーションを始めとした高いパフォーマンス、NamadFactoryが手がけた間違い無しなエフェクトを含む32種類のエフェクト内蔵で、出来ることはほぼ「無限大」です!

Trilianのヒットの秘密とは

まずは一聴してわかる、他の追随を許さない確固たるサウンド。特にアコースティックリリース時に発生する弦とフレットの間のノイズ、同じ音を連続で弾いた時に異なるサンプルを再生し、自然と音程が変化する同音連打のナチュラルさ、ハンマリングやレガート、トリルなどを始めとしたベースならではの細かい奏法を含めた、よりベースらしいベース音源。

かといって単純に音質だけにこだわらず、その先に一歩踏み出しているのがTrilianのヒットの秘密。キーボードやコントローラーで演奏されることを大前提につくられたTrilianは、例えば力を込めてキーボードを弾けば、そのまま力んだプレイが再生されます。音をファットにしたい、繊細な低音が欲しい…など、奏法の変化によって異なる音質を、Trilian上の音色をいじることなく、自分の鍵盤さばきのみで調整することが可能です。

特別なキーボードプレイヤー、もしくはベーシストでなくても、とっても簡単に、自分が思ったことがそのまま指先から伝達されたような、リアルな演奏をプレイすることができます!

そして既に何か一つでもSpectrasonics製品をお持ちなら、ぜひあなたのシステムにTrilianも追加していただくことをおすすめします!

STEAM Enineは非常に柔軟性が高く、アップデートなどでも共通した機能が同時にアップグレードできるなど、便利な事がたくさんあります。Omnisphereとはライブラリの統合も可能なので、TrilianサウンドはすべてOmnisphereでも使用可能!また、Groove Lock機能を備えたアルペジエイターで、ベースラインを同社製品のStylus RMXのグルーブやMIDIファイルと完全同期!

シンセベースだけで333種類!多彩な音色を収録!

souce

意外と知られていないところですが、Trilianは単なるベース音源と言い切れない、多彩な音色を収録しています。そのソースはシンセソフト言っても過言ではないほど、シンセベースカテゴリだけで333種類。

王道のARP、Minimoog、MS-20などのクラシックシンセから、ファットな音色で人気のSE-1、Moog Taurus、コアなMetasonixから、最近RockoNでも人気のハード音源、Dave Smithの最新Tetraまでを収録。アルペジエータは、とっても直感的な再生を約束します。ステップを設定し、スピードを自由に設定。

後はそのステップをON/OFFするだけ。アルペジエータをレガートしたい時は、指定ステップをダブルクリックするだけで簡単設定。音作りに、ユニークなキャラで良い発想を追加してくれます。また、Styrus RMXのビートをTrilianにドラッグ&ドロップすると、そのビートに上手に絡む形でアルペジエイターが自動で生成されます。ビートに勝手に絡むなんて、そんなの使えるの?と思う気持ちはとっても分かりますが、それぞれのビートに異なった形で非常にナチュラルに生成されるのを1度聴けば、もうTrilianのとりこになること間違い無しです!Trilianは、簡単でありながら、単純なベース音源だけに留まりません!

●サウンドソース一覧 68種類(代理店のHP)
http://www.minet.jp/contents/info/trilian-soundsource/

●ライブラリ一覧 収録サウンド数: 2,823 種類(代理店のHP)
http://www.minet.jp/contents/info/trilian-library/

Spectrasonics
Trilian ★在庫限り特価!
¥23,220
本体価格:¥21,500
0ポイント還元
Spectrasonics
Trilian (USB Drive) 【Spectrasonicsユーザー優待版】 ★日本限定30%OFF!数量限定!
¥22,230
本体価格:¥20,583
333ポイント還元

Spectrasonics
https://www.minet.jp/contents/promotion/spectrasonics-2019-special-vol2/

    記事内に掲載されている価格は 2019年6月20日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    Steven Slateの人気製品が最大67%オフ!End of Summer …
    9月27日まで期間延長!ドラム音源SSD5をはじめ人気製品が最大67%オフ!
    IBC 2019:Neutrik
    高品位コネクタで知られるNeutrikは新製品DragonnflyやDante I/Oなどを展示。
    IBC 2019:RTW
    タッチスクリーンを搭載したオーディオモニタリング製品が有名なRTWはハード/ソフト両面での新オプションを展示していました。
    IBC 2019:Trinnov Audio
    音場補正のプロダクトを製作するTrinnov Audioは制作中のプロトタイプを展示していました。
    IBC 2019:Stage Tec
    Stage TecはもともとNeumannで放送局向けにミキサーを作っていたひとびとがスピンアウトして出来た会社とのこと。
    IBC 2019:DirectOut Technologies
    今年のIBCではこのPRODIGYに新たなモデルが登場するとのことで、早速チェックして参りました。
    IBC 2019:LAWO
    特徴的な水色のイマージカラーで統一されたブース内に所狭しと製品が展示されていました。
    IBC 2019 : Future Zone
    新技術に関する展示が集まるFuture Zoneには多くのメーカーが出展!
    IBC 2019:Sanken
    日本が誇る国産マイクメーカーSanken。国内では派手な印象はありませんが、あのAl Schmittが愛用するモデルもあり海外では評価の高いメーカーです。発売前の試作機が3機種も展示されていました。 来たーーー!!ついに [……
    ibc2019直前情報!SOUND DEVICESから新製品833発表!
    世界の放送局、映画製作現場から高い信頼を得ている SOUND DEVICES社 からポータブルコンパクトミキサー&レコーダー 833 が発表されました。
    期間限定!夢のポータブルシンセサイザーOP-Zが特別価格に!
    ポータブル・シンセサイザー/シーケンサーOP-Zが特別価格68,364円に!9月30日まで!
    Blackmagic Fairlight Console が Rock oN渋谷…
    オーディオポストプロダクションに最適化されたそのワークフローをぜひ体験してください!!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company