閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR

20
Oct.2017
Rock oN
  • HOME
  • Rock oN
  • Ready to HD I/F!! 3rd Party I/Fへトレード&グレードアップ!! ~Apogee編~

Ready to HD I/F!! 3rd Party I/Fへトレード&グレードアップ!! ~Apogee編~

【1090_616】20171020_ReadyToHD_Apogee_Top

今年はDigilink接続インターフェースが百花繚乱!! ROCK ON PROでは3rd Party製インターフェース導入を徹底アシスト!! 史上最大級のトレードバリューや技術メリットに加え、店頭比較試聴やレンタルプロモでその実力もじっくり体感いただきます!! 第3週目はApogee編!!

wappen

◎ROCK ON PROオリジナル!! HD I/FとのトレードでSymphony I/O MkII HD 8×8が実質 ¥99,800!!

DigiLinkライセンス制の開始で各社からリリースが相次ぐHD互換I/O。従来のPro Tools|HDシステムに追加で組み入れることはもちろんですが、現状のHD I/Oとリプレイスしてグレードアップするのも現実的な選択。そこで、お手元のHD I/O下取りにして新たに購入するHD互換I/Oとの「トレード」に衝撃!!ドンズバ価格!!!をご用意しました。
HD I/O 16×16 AnalogとのトレードならApogee Symphony I/0 MkII HD 8×8が実質¥99,800で手に入ります!!!

さらに、HD互換I/Oの使用に必須となるDigiLink I/O ライセンス(税込¥38,100相当)もプレゼント!! さらにさらに、渋谷店リファレンススタジオでのデモ試聴に加え、ご自身の環境でもしっかりと実力を確認できるよう「1day Midnight Rental」も実施します!!

I/Oの新たなクオリティ基準、現在進行形の進化を体験いただけるチャンス!! まずは、お問い合わせください!!

Symphony I/O MkII HD 8×8

【1090_528】8x8表

【1090-324】新規購入Wゲット_8x8


Symphony I/O MkII HD 16×16

【1090_528】16x16表

【1090-324】新規購入Wゲット_16x16


Symphony I/O MkII HD 24×24

【1090_528】24x24表

【1090-324】新規購入Wゲット_24x24


Symphony I/O MkII HD 32×32

【1090_528】32x32表

【1090-324】新規購入Wゲット_32x32

◎HD I/Oとのリプレイスメリットはコレだ!!

POINT1:優れた操作性のフロントパネル!!
高精細のTFTディスプレイのフロントパネル・タッチスクリーンから様々なコントロールが可能。ディスプレイによるメーター表示はHD I/Oに搭載のLEDの表示よりも詳細なフィードバックが得られ、IN/OUTのレベル管理が格段に向上します。オプション・カードとして存在するマイクプリのボードを実装した場合はフロントパネルからゲイン・コントロール/ローカット/ファンタム/Soft Limitなどの操作も可能となるため、別途マイクプリがなくても十分に録音が可能です(別途オプション・カードのご購入が必要です)。

【1090*170】フロントパネル


POINT2:1台で最大32×32を実現する豊富なI/O!!
1台での最大構成では32in/32outを実現。HD I/Oでは仕様上16in/16outまでしかアナログ信号を受けられませんが、Symphony I/O MKⅡHDではその2倍となるアナログ32in/32outをひとつの筐体で構築する事が可能です。I/Oを持ち込み、スタジオ間を行き来するエンジニアにはその恩恵は計り知れません。さらに、ドライバのアップデートによって2台のカスケードも実現。最大64in/64outまで対応!対大型コンソールにも十分な機能を誇ります!!

【1090*759】SIO-Mk-II-Pro-Studio-64-channels


POINT3:HD I/Oには存在しないヘッドホン端子をフロントに搭載!!
フロント部にヘッドホン・アウトを搭載しているため、モニターコントローラーやヘッドホン・アンプを介さず、定評のあるApogee I/Oそのままの音色をモニターすることができます。モニターのための追加機材が不要となるため、プロダクションスタジオ等には重宝されるスペックです。モニター系統としての出力も内部ルーティングで選択可能ですので、単純なLine Output以外にも使えるのはHD I/Oにはない優れた点です。

【1090*687】
-IO-MkII-Pro-Studio-MacBook-Pro-Logic

◎多彩なコンフィギュレーションで制作環境にベストマッチ!

【1090-642】フロント・リヤ

オプション・カードの組み合わせによるIN/OUT、マイクプリの有無が選択可能!ご自身の制作環境にマッチした仕様で導入することができます。2×6の小規模コンフィギュレーションから、マイクプリを搭載追加したり、2つのスロット両方に16×16カードをインストールすれば32×32の対コンソールを意識した仕様までを網羅。予算と環境に合わせた無駄のない選択ができます!アウトボードとの接続などによる拡張性と、導入時のコスト面でのメリットを兼ね備えます。使用後に環境が変わっても、オプション・カードの増設によって都度対応可能です。

◎サウンド・クオリティへのこだわりが反映されたコンポーネント・デザイン!!

Apogeeといえば、以前からAD/DAの音質には定評があり、そのクリアな特性が多くのエンジニアを魅了しています。もちろん、最新のSymphony I/O MkII HDにもその血が流れています。I/Oの音質に大きな影響を与えるDAC部にはESS Sabre32 32-bit Hyperstream DACを使用。さらにTime Domain Jitter Eliminatorがかつてないダイナミックレンジと低歪みを実現。入力ジッターから解放された明瞭度の高いサウンドを提供します。
さらに、オペアンプは正負の信号を完全に独立して増幅する「完全差動オペアンプ設計」となっています。+側と-側の信号を同じ比率で増幅することで出力信号に差異がなくなるよう工夫が施されており、Symphony I/O MkII HDのピュアなサウンドに貢献する回路構成となっています。

【1090-330】DAC+Amp

◎3rd Party I/Oの実力をリファレンス環境で確認!!

【1090*428】20171005_ante_Pro-P_Trade7

3rd Party各社のHD互換I/Oを渋谷リファレンススタジオにシステムアップ。各機種の特長を比較試聴できる環境が整いました!! Focusrite / Red 4Pre、Apogee / Symphony I/O Mk2 HD、Antelope / Goliath HD、Prism sound / Titan+PTHDX OP、Lynx / Aurora(n)、、、試聴機種はさらに拡大の予定です、プレミアムなハイエンドI/Oの数々を実体験してください!!

◎1day Midnight Rentalで選び出す理想の1台!

夜19:00~20:00の間にレンタル、マイスタジオ環境でじっくりテストして 翌日12:00返却の1Dayレンタルです。スペックや異なる試聴環境では見えない真実の先にきっと理想の1台が見つかります!! ※詳細は店頭スタッフまでお問い合わせください。

◎注意事項◎


・お貸出が重なった場合など、ご要望に応じられない場合もございます、あらかじめご了承ください

・お申し込みは専用のフォームから行ってください。

・レンタルは渋谷、もしくは梅田店頭のみにです。配送は受け付けておりません。

・レンタルには有効期限付の身分証明書をご提示いただきます。

・店頭受付時必ず貸出書類に記載いただいた上でのお貸出しとなります

・お一人様2点までのお貸出しになります。

・レンタル価格は1製品当たりの金額です。

◎その他 3rd Party HD I/F キャンペーンもチェック!

1090-428_Ready-to_all

【1090-428】20171005_ante_Pro-P_Trade

トップバナー3

1090-428_Prism-lynx_TopBannar

1090-428_20171020_ReadyToHD_DiGiGrid_Top

1090-428_20171020_ReadyToHD_MTRX_Top

01【1090*88】DEMO_Pro

最新記事ピックアップ

Chameleon Labsから注目の500series新製品581が登場!
Chameleon Labs 581/581 X-MOD、そしてクラスAモジュールも余裕で駆動のシャーシ 880 Rackが登場!
IK MULTIMEDIAとSoundmachinesのコラボアナログシンセ U…
リアルアナログサウンドに酔いしれろ!2VCOのUNO SYNTHが電撃デビュー!
今、iRig Keys I/O 25、49を買うと人気のバーチャルインストゥルメ…
一台でインターフェース、MIDIキーボード、パッドコントローラーが揃うオールインワンインターフェースに今なら選べる音源をプレゼント!
究極のチャンネル・ストリップ・プラグイン Flux:: Evo Channel登…
直感的なインターフェイス、素早いワークフローを実現するチャンネルストリップ Flux:: Evo Channelが登場!
TOONTRACK SPRING DEALS!EZ KEYS対象製品が20%OF…
簡単操作でリアルサウンドのピアノ音源を揃える大チャンス!
なんと!MASCHINE JAMに「EXPANSIONS」7種が付いてくる!!
MASCHINE JAM購入で大人気拡張音源 EXPANSIONSが7つプレゼント!
必見!!音響効果で活躍のFUMIO氏による大人気ソフト音源「UVI Meteor…
みなさん、こんにちはPD安田です。この度、動画作成に力を入れるにあたり”効果音”の分野に注目をしてみました。やはり効果音の世界とはバンドをやって来た分野としては、少々異なるようで、「音素材を作る」「映像に合わせてアイデア [……
Rock oN Brand Connection
Rock oN Brand Connection
制作用ドラム音源の決定版BFD3が期間限定50%来ましたよ!
さらにRock oN Demand対応になりました!必要になった瞬間にオンデマンド納品をお願いします!
Musikmesse 2018 Day2 : KORG
KORGはNAMM 2018でも目を引いた試作品のPrologueのメタルバージョンが展示!
musikmmese 2018 直前情報:BandLab Technologie…
DAWソフトのSONARが「Cakewalk by BandLab」という名前で復活することが発表!
梅田店 レコーディング・マイク トライアルフェア開催!
日時 4/13(金)〜4/19(木) (日曜日は定休日となります。) 期間中は専任スタッフが常駐しております! 場所 Rock oN Umeda リファレンススタジオ 大阪府大阪市北区中崎西2丁目2-1 東梅田八千代ビル [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート