閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

07
Jun.2018
PRODUCT NEWS
  • HOME
  • PRODUCT NEWS
  • NEW PRODUCT
  • BASTL INSTRUMENTS THYME 前代未聞の問題作! ロボット・オペレートのエフェクト・プロセッサー。

BASTL INSTRUMENTS THYME 前代未聞の問題作! ロボット・オペレートのエフェクト・プロセッサー。

20180607_bastl_1390

チェコの「天才オタク集団」BASTL INSTRUMENTSが3年もの年月をかけて開発した THYME(タイム)が新登場!

THYMEは多機能でアグレッシブなディレイマシン。「ロボット・オペレート」と呼ばれる各パラメーターに対する個別のモジュレーションサウンドは、宇宙空間を飛び越え異次元空間にまで達します。

とにかく面白いサウンドが欲しいあなたはご注目ください!

THYME

thymeFRONT

「シーケンス可能なロボット・オペレートによるデジタル・テープ・マシン」と表現されるTHYMEは、ディレイエフェクトやフェイズシフト、ピッチシフト、フィルターなどの多彩なエフェクト表現が可能で、各パラメーターごとに「ROBOT」と呼ばれる個別のモジュレーションを適応することができます。もちろんCVやMIDIからの制御も可能です。

1-8のボタンに「SOUND」を保存し、それらを自在にシーケンスさせることが可能シーケンスのテンポはTAP(内蔵クロック)、アナログクロック、MIDIクロックに同期できます。

モジュラーシンセやデスクトップ楽器のエフェクトプロセッサーとしてはもちろん、エレクトリックギターや他の楽器でも積極的にご利用ください(バイパス・フットスイッチ(別売)を接続できる端子あり)。

今までに体験したことのない、新しい創造性を手に入れることができるサウンド・プロセッサー。細部にわたって極めて完成度/芸術性の高い傑作です!

What is THYME?

チェコの「天才オタク集団」BASTL INSTRUMENTSが3年もの年月をかけて開発した”THYME”は、従来の概念に一切あてはまらない、まったく新種のエフェクト・プロセッサーです。

「シーケンス可能なロボット・オペレートによるデジタル・テープ・マシン」と表現されるTHYMEでは、あらゆるベクトルに放射する空間表現の可能性を、多くのパラメーターでクリエイティブに操ります。クラッシックなエフェクトカテゴリー(ディレイ、フェイザー、リバーブ、ピッチシフター、マルチタップディレイ、テープディレイ、トレモロ、ビブラート、コンプレッサー)などの要素をBASTL INSTRUMENTSならではの独創的な手法でアレンジし、ステレオで楽しむことができます。

また、9つの異なるパラメーター (テープスピード、ディレイコース&ファイン、フィードバック、フィルター、エクストラ・ヘッド・スペーシングとレベル、ドライ&ウェット・ミックスとボリューム) は「ROBOT」と呼ばれるモジュレーション・ソースを利用して左右のチャンネルにエフェクトすることができるため、今までに聞いたこともないようなサイケデリックなサウンド・エフェクトを作り出すことができます。

「ROBOT」はLFOと沢山の異なるウェーブ・シェイパーから成り立っており、外部からのCVソースやエンベロープ・フォロワーによりダイナミックな効果を生み出せます。さらに8つのボタンには異なるエフェクトサウンドの設定をプリセットとして保存でき、内蔵のメタ・シーケンサーでシーケンスさせることも可能。「ROBOT」「ディレイ」「シーケンサー」は外部またはインターナルのクロックに同期させることもできます。

THYMEはMIDI、アナログ・クロック、CVのインターフェースを持ち、切替可能なステレオまたはモノ入力、ステレオ出力、ヘッドホン出力(w/レベル)、フットスイッチジャックなどを装備しています。

FEATURES

  • アナログ入力ゲイン・ノブ(~+20dB)
  • 9 パラメーター: Tape Speed, Delay Coarse & Fine, Feedback, Filter, extra heads Spacing and Levels, Dry Wet Mix and Volume
  • 各パラメータはROBOTからモジュレーション可能
  • 各RobotはLFO、エンベロープフォロワー、外部CVのパワフルなモジュレーションソースを持つ
  • フリーズ・ボタンはシグナル・フローを再構築しテープループ効果をクリエイト
  • リンクボタンは、テープ速度の調整による遅延時間の変化を補正
  • タップテンポ
  • インターナル、またはエクスターナル・クロックからディレイを同期
  • 8プリセット×8バンク(計64プリセット)
  • 32 ステップ・シーケンサー w/4パターン・シーケンス・プリセット
  • ステレオ/モノ入力切替
  • ステレオ出力
  • ステレオ・ヘッドホン出力 w/ボリュームノブ
  • MIDI 入力&出力
  • アナログ・クロック入力
  • CV インプット( 0-5V) (Volt/オクターブでテープスピードとディレイタイムを可変)
  • バイパス切替えのためのフットスイッチ・ジャック footswitch jack for bypass
  • ハイファイ・オーディオ・クオリティ
  • 9V-12V ACアダプター駆動(センター+、別売)
  • メイド・イン・チェコ共和国
Bastl Instruments
THYME
¥73,440
本体価格:¥68,000
1102ポイント還元

記事内に掲載されている価格は 2018年6月7日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

全品3%OFFクーポンは期間限定9月25日まで。何を買ってもお得。使わなきゃ損!
2018年9月25日 正午まで期間限定クーポンを発行!対象は全製品。SHIBUYA/UMEDA/eStore 3店で使える上に18回払いまで金利手数料0%クレジットローンも同時に使用OK!欲しい製品を今すぐお得に購入でき [……
HEAR THE REAL TONE 2018 OutBoard 編
OutBoard 編は話題の実力派コンプレッサーを徹底比較!プラグインにはできないリニアなダイナミクス処理はアウトボードならでは。可能な限りの平等さを出すために音源にはBFD3のドラム音源を使ったのでそれぞれの機器の特徴 [……
Antelopeのメールマガジンに登録して EDGE モデリングマイクをゲットし…
用途別で選べる全4種類のモデリングマイクが新発売となり話題となっているAntelope Audio。その発売したばかりのEDGEが抽選でもらえるキャンペーンが始まっています。ぜひ参加してチャレンジしましょう! キャンペー [……
Image-Line「FL STUDIO 20」新製品発表会
Macに対応し注目を集めているDAW「FL STUDIO 20」新製品発表会レポート!
Sonarworks Reference 4シリーズが最大38%OFF!あなたの…
大注目のスピーカー/ヘッドホン キャリブレートソフト Sonarworks Reference 4シリーズが2018年9月24日まで期間限定最大38%OFF! リスニング環境改善の強い味方となるSonarworks製品全 [……
Apogee 主力製品が値上がり間近!金利0%クレジットローンキャンペーンも使っ…
Apogeeの主力製品となる『Symphony I/O MKII 』『Quartet』『Duet』『ONE』『MiC Plus』が2018年10月9日より最大14%も値上げとなります。 18回払いまで金利手数料0%クレジ [……
Universal Audio Apollo Xへトレードアップ!買取額20%U…
期間限定、2018年10月末まで : Apollo Xシリーズへのトレードを対象として買取額が20%UP! 6コアDSPによるUAD-2プラグインパワーと「これ以上ない」と言われるAD/DAコンバージョン。制作システムの [……
Antelope Audio Edge Solo /Duo /Quadro 新発…
Antelope Audio モデリングマイクラインナップに新製品が登場! ラージダイヤフラムでボーカルから楽器まで多彩な録音を可能にするEdgeシリーズは、従来のEdgeは名前が『Edge Duo』に変更。新製品『Ed [……
iZotope RX7 ついに発売。驚愕のリペア機能を搭載で期間限定最大40%O…
iZotope RX7 新発売!2007年にデビューしたRXは数多くの問題を解決しオーディオリペアの水準を飛躍的に向上させました。そこからプロの現場で続くRXへの信頼は揺るぎないものとなっています。 最新作RX7はダイア [……
完全復刻 NEUMANN U67 最速試聴レポート 〜名機マイクが時代を貫き生き…
世界中のサウンド・エンジニアに「信頼できるチューブマイクを1本選ぶなら?」と問えば必ず上位に挙げられる“NEUMANN U67”。高価なビンテージマイクとしてその存在価値を高めている一方、現在でも、一線で活躍するエンジニ [……
HEAR THE REAL TONE 2018 Acoustic Guitar …
競合プロダクトを比べることで見えてくる真実の音。Hear the RealTone 2018、第三弾はアコースティックギター編! 今回はオンマイクだけでなく、現場ではよく使用されるオフマイク(アンビエンス)も収録!オン、 [……
Native Instruments KOMPLETE 12 注目の新プラグイン…
2018年10月1日に発売されるNI社 KOMPLETE12シリーズ!今回はKOMPLETE 12 ULTIMATEの全製品、SYMPHONY SERIES – COLLECTIONとExpansions を [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート