閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
商品情報
17
May.2015
OLD_SALE
  • HOME
  • OLD_SALE
  • OLD_SALE
  • KRYNA スピーカースタンド取り扱い開始!独自の制振理論 ダイヤモンド・フォーメーションを採用し、カスタムオーダーも可能!

KRYNA スピーカースタンド取り扱い開始!独自の制振理論 ダイヤモンド・フォーメーションを採用し、カスタムオーダーも可能!

150109_kryna_508

独自の研究結果から新しいインシュレーターのセッティング方法「ダイヤモンド・フォーメーション(意匠出願中)」を提案するオーディオアクセサリーメーカーのKRYNA(クライナ)。

★ダイヤモンド・フォーメーションの詳細はこちら>>

そのダイヤモンド・フォーメーションを存分に活かせるのはもちろん、正確なモニタリングのために見えないところまで様々な技術を投入した、高品位なスピーカースタンドシリーズ「Stage」シリーズの取り扱いを開始しました。

Stageシリーズは最も必要とされやすいスタンダードタイプをサイズごと3種類ご用意。そしてもっとこだわったセッティングを可能にする、カスタムオーダーもご用意いたしました。

モニタリングの改善や理想のセッティングまで追求したいのならば、スピーカースタンドはKRYNA Stageを御検討ください。

 

Stage 7つの特徴

st2_p1

異種材の張り合わせ構造でスピーカーの振動を直接吸収

01アルミ+スチール複合天板・底板

異種素材を組合せることにより、振動モードを変え素材のキャラクターをなくして金属固有の鳴きを抑えます。

金属独特の音色や質感を色づけすることなく不要振動を支柱へと伝えます。

内部応力

さらに、天板と底板はVD-PROPを介して支柱方向に締め付けて加圧し”内部応力”を発生させています。

その圧力を利用することで、振動モードを変化させ、さらに共振を抑えることが可能となりました。

天板・底板のピラミッド構造

安定した重量バランスを目指し、天板・底板それぞれがピラミッド構造で調整されています。

底板には、T-PROPやソフトスパイクをダイアモンド・フォーメーション方式で装着が可能。また、余った四隅のホールにはストッパー(別売)が装着可能。万が一の耐震・転倒防止対策にご利用下さい。


スピーカーの振動を弱めて逃がす「ハイブリッド減振」支柱構造

03天板とIRON-PROPをつなぐVD(Vibration Dispersion)-PROPを装備

支柱の中心には天板とIRON-PROPをつなぐVD-PROPを装備。

スピーカーから受けた天板の振動を分散させながら下へと逃がす役割を担います。天板の振動はVD-PROPを伝わり周囲を取り囲む超微粒砂へと振動を逃がして減少させ、底板から床へと落とされます。

放射状の放振フィンを持つ外郭形状

02

支柱外郭には、振動減衰能係数がアルミの25倍、鉄の8倍という実用金属中、常に高い振動吸収率を持ち、強度はアルミの3.7倍というマグネシウム合金を採用。

さらに、円筒形の支柱全体には複数のフィンを放射状に装備。天板から受けた振動を内部の砂へと効率よく逃がすとともに、の鳴きを抑えるために効果を発揮します。

相互の緩和役を果たす微粒混合砂

あらゆる経路を通り伝わってきた振動は、内部に封入された超微粒混合砂によって処理されます。

振動を受けた砂はその粒子がぶつかり合い、その摩擦によって振動は熱へと変換され低減していきます。砂にはあらゆる形・大きさを持つ微粒砂を採用し、砂固有の性質が影響しない様配慮されています。


低重心に寄与するピラミッドバランス構造

04

KRYNAのスピーカースタンドは、上よりも下の方が重い『ピラミッドバランス』構造で設計されています。その理由は、低重心ゆえの安定性にあります。

スピーカースタンドを徐々に傾けていくと、重心の位置が支点(地面に接している点)よりも外側になった時に、スタンド自身の重さで倒れてしまいます。一方で、重心が低い場合には、同じだけスタンドを傾けた場合にも、スタンド自身の重さで元に戻ります。

このように、重心が低くなると、スタンドを傾けた際に倒れにくいというメリットがあります。、振動に対して安定しているということにもつながります。

実際にスピーカースタンドを使用する場合には、倒れてしまうほどスタンドを傾ける事はないかもしれません。しかし、スピーカーの振動も微細な傾き。安定した「舞台」を作り出すには、この「ピラミッドバランス」構造でなければなりません。
st5_p1


スパイクと受け皿の一体構造型スピーカースタンド専用インシュレーター

05
スタンドの移動が簡単・安全「ツイスト&ドロップイン機構」

T-PROPは、スパイクとカップ(受け皿)の2ピースに分かれたスパイクタイプのインシュレーターです。

 

st6_p1

st6_p3

スパイクとカップ、それぞれにネジが切られているため、スパイクをねじ込んで一体構造にすることが可能です。(ツイスト&ドロップイン機構/特許出願中)

ねじ込んでも、スパイクとカップの間には若干の隙間が残っていますので、下に力がかかった(床に置いた)時にはスパイクの先端部分のみで接触し、メカニックダイオードとして働き、スタンドからの振動を逃がしつつ床からの振動をブロックします。

st6_p4

通常の分割構造の場合には、スピーカースタンドを移動しても受け皿はもとの場所に残ったまま(図1)。
慎重にセッティングをしないと、床を傷つけてしまったり、刺さってしまったりする危険があります。

一体構造になっているT-PROPならば、持ち上げた時にはスパイクの上部がカップに引っかかって一緒に移動しますので、セッティングも簡単・安全です(図2)。

またM3/M4サイズの小さなスパイクは、アンプやプレーヤーといったコンポーネントの脚として装着することができます。
あらゆるシーンでT-PROPの効果を最大限に活用しましょう。

 


スピーカーの大きさに合わせて最適な組み合わせを選べます

★カスタムオーダーとなります。お問合せください。
Rock oN Company 渋谷店 03-3477-1756

06

 


カスタム組み合わせ例

110cm 高モデル


¥ 0 (本体価格:¥ 0)

0 ポイント還元

    記事内に掲載されている価格は 2015年5月17日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    Exponential Audio製品が5月9日までキャンペーンセール!
    Lexicon社の伝説の名機「960L」「PCM96」開発者創業のリバーブプラグイン!
    Universal Audioの値上前在庫を確保!
    数量限定!Universal Audioの人気製品が値上げ前の価格で!
    DiGiGrid DLI+MGB/MGOの数量限定プロモーション開始!
    安定したPro Tools HDX環境での録音/再生をライブ環境でも実現!
    最短1分納品!Rock oN Demand取り扱い製品拡充&お得なセー…
    スピードが要求される現代!100以上のブランド、7800以上の製品がすぐに手に入る!
    Focusrite Redシリーズ3機種に、ヘッドフォン/ライン出力ユニットRe…
    頂点に君臨するインターフェイス・REDシリーズのここがすごい
    Burl AudioよりAD/DAカード 新製品3機種
    Burl Audio社より、B80もしくはB16で使用可能なAD、DAカード 新製品3機種が登場
    Dave Smith Instruments Tempestが50台限りで20%…
    Dave Smith Instrumentsの究極のアナログドラムマシンが完全数量限定20%OFF!
    KORG取り扱いの2級特価品が入荷いたしました!
    KORG取り扱い製品の2級特価品が新入荷!訳あり製品だからご提供できる衝撃特価をご確認ください。
    Native Instruments KOMPLETE KONTROL M32に…
    Native InstrumentsのKOMPLETE KONTROL M32に、Ableton Live 10アップグレード製品やMASCHINE MIKRO MK3をバンドルしたRock oNオリジナルセールが始まり [……
    Antelope Audio DISCRETE 8購入でEdge Soloが付く…
    Antelope Audioのテクノロジーが随所に注がれた、アナログ/デジタルが融合する次世代マイクプリアンプDISCRETE 8。 このDISCRETE 8 with Basic FX collectionを購入すると [……
    STEINBERGフラッグシップオーディオインターフェース「AXR4T」が発売!
    Rock onオリジナル企画として数量限定Thunderboltケーブルをプレゼント!
    VIENNA SYMPHONIC LIBRARYが『VIENNA ENSEMBL…
    2/28までのプレオーダー期間内「Giant Taiko Drum」プレゼント!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company