閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
Prolight+Sound2016

07
Apr.2016
REPORT

Pro Light & Sound LIVE Speaker 大特集

Pro Light & Soundはその展示会の名前の通りステージ周りの機材が多く出展されています。そんな中、Speakerメーカーをいろいろと覗いてきたのでダイジェストでご紹介します。

d&b audiotechnik

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

国内でも大規模な会場でよく見かけるd&b今年のTOPICはDanteへの対応。NAMMで発表になったDanteのソリューションが展示の中心。DS-10はDante to AESのDD Convertorです。

そこで変換されたAESは同社のアンプD80に接続されます。こちらのアンプもDSP内臓でプロセッサーを介してから増幅を行います。このセットであれば、ミキサーからのDante信号をスピーカー直近のアンプまでデジタルのままEthernet Cable1本で伝送することが可能。ノイズの影響無しのシステムになりますね。

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポートProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

指向角を考えぬかれたHF用のスピーカー。特徴的なホーンの形状をしていますね。ネットワーク基板がむき出しなのがなんともそそるので写真に収めてしまいました。

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

OUTLINE

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

巨大ロボ出現!!よく見ると各パーツがスピーカーになっているOUTLINEブース。こちらもLIVE用のスピーカーメーカーです。こんな遊び心ある展示なかなかありませんよね!!

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

KURT MULLER

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

スピーカーのコーン紙、エッジなどを展示しているこちらのKURT MULLER。実際にコーン紙単品などを販売しているスピーカーのユニットメーカー。このようなメーカーがブースを出しているのがPro Light & Soundの特徴ですね。

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

RCF

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

ヨーロッパ最大のスピーカーメーカーであるRCFは巨大なブース。Rock oNでもStudio MonitorシリーズであるAYRA、MYTHOシリーズが好評です。しかしここはProLight & Soundの会場。巨大なLIVE向けのラインナップがずらりと展示されています。

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポートProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

そして、国内では見たことのないRCFのコンパクトミキサーシリーズ”E”が展示。なかなか使いやすそうなミキサーですね。DSPエフェクトも搭載されています。

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

更にiOSコントロールのデジタルミキサー”M DIGITAL MIXER”も。Mackie DLシリーズ、PreSonusのStudioLiveシリーズなどにも登場しているサーフェイスを持たないデジタルミキサー。8ch mic入力の小型のものから、16ch mic入力のそこそこの規模まで4機種がラインナップされています。内臓のエフェクトも搭載され、USB接続でオーディオインターフェースとしても利用できるというオールインワンモデル。制作にもライブにもと欲張りな方こんな製品はいかがですか?

NEXO

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

専用のプロセッサーによりチューニングされ当品位なサウンドを提供するNEXOは、新製品であるコンパクトなiDシリーズとそのプロセッサーDTDシリーズを展開。バランスの良い出音を持つNEXOが小規模なスペースでも利用できるようになってきています。

ProlightandSound 2016 RockoN ショーレポートProlightandSound 2016 RockoN ショーレポート

 

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2016年4月7日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company