閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
NAB2018

09
Apr.2018
REPORT

Avid Connect 2018 : AVID | On Demand

NAB ショーレポート

AVID Connect 2018ではこれまで推し進めてきたCloudサービスを一つにくくり『Avid | On Demand』とする紹介が行われました。サービスとしてはMedia Centralシリーズの延長線上にそのプラットフォームとしてのバックボーンを強化するサーブス群。

NAB show

Avid | AIは、セリフを入力してのコンテンツの検索。例としてハンズオンをしていたのはマズルフラッシュ(銃口からの発射時の光)と検索して、銃を発射しているシーンを探す。というものを行なっていました。本当に素材一つ一つにメタデータを入力しなくてもこの様なシーン検索が可能になるとしたら革命的な出来事となるでしょう。バックグラウンドではMicrosoft Azure上での動作なので、Microsoftの技術が活用されているということ。ビッグデータ、AIといった分野に強いITメーカーとの協業は思わぬところに多大な恩恵をもたらすことになるのでしょうか。その実力が非常に楽しみなところ。

NAB 話題

ストレージ容量もスケーラブル。処理速度もクラウドサーバー次第で高速化が可能。もちろん世界中どこからでもアクセスが可能。LTOでのアーカイブシステムとの連携も可能とのことです。

NAB 新製品

そしてCloud上での編集を実現するEditrial On Demandは先進の共有環境を提供します。これまでにもMedia Composer UX、Media Composer Cloudとして磨き上げてきたものがOn Demandとして登場です。

改めて、これまでのテクノロジーをこれらのスライドで確認下さい。Media Centralは機能としては基本的に同じOn Premiseでのサービスはこれらの製品群。Cloudベースの製品群に一つブランドを付けたというイメージでしょうか。サードパーティーのアプリケーションとの連携も得意とするMedia Central。それがOn Demandとしてどの様な活用がスタートするのでしょう。

NAB 2018
NAB ショーレポート
NAB show
NAB 話題

ハンズオンデモで紹介された画面をいくつかお届けいたします。

NAB 新製品
NAB 2018
NAB ショーレポート

Avidhttp://www.avidblogs.com/mediacentral-editorial-management/

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2018年4月9日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
    PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
    SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
    ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
    SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
    SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
    SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
    ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
    SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
    SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
    SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
    IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
    SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
    Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
    SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
    ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
    SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
    今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
    SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
    Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
    SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
    世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company