閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
namm2019

17
Dec.2018
PRODUCT NEWS

RME Audio Digiface Dante新発売!RMEの信頼ある安定運用をDanteソリューションに提供!

NAMM 2019

NAMM 2019

RME初のDante対応オーディオI/O Digiface Danteが発売!ネットワークオーディオでシェアを広げるDante製品の参入に興味が尽きません。

Digiface DanteはDanteネットワークと繋がるイーサネットポートを4つ装備。これはリダンダンシーのためにプライマリーとセカンダリー2系統として使います。その横に見える2系統のBNC端子はWordclockのほかMADIにも対応!つまりDante 64chとMADI 64ch、合わせて最大128ch 入出力(合計256ch)できるということになります。PCはUSB3で接続。TotalMix Remoteにも対応し大型のシステム構築にも対応します。

さてこのDigiface DanteはPCを外してスタンドアロンでも動作可能で、その際はシンプルなMADI<>Danteコンバーターとしても活用できます。そしてスタジオクラスのヘッドホンアウトも装備しているという便利さ。非常にRMEらしい気の利いた製品となっています!

RME AUDIO
Digiface Dante
¥156,600
本体価格:¥145,000
2349ポイント還元

Digiface Dante

Digiface Danteは、USB 3、MADI、TotalMix FXといったRMEが高い信頼性と実績を誇る技術と、様々な現場で運用されているオーディオ・ネットワーク技術「Dante」とを融合させた、軽量でコンパクトなオーディオ・インターフェイスです。

PCとの接続には広帯域のUSB 3.0を採用し、MADIとDanteをあわせた合計256チャンネルにも余裕を持って対応することができるだけでなく、強力なデジタル・リアルタイム・ミキサーTotalMix FXと、リモート・コントロール・ソフト「TotalMix Remote」を使うことで離れた場所から自由にミキシング/ルーティングを変更することも可能です。コンピューターを使用しないスタンドアローン・モードでは、Dante<>MADIコンバーターとしても、Danteスイッチング・ハブとしても機能し様々な現場で柔軟にお使いいただけます。

また、RMEの提供するMADI伝送技術により、MADI機器との接続の際にはMADI信号内のクロックを認識するため、別途ワードクロックを接続する必要はありません。

接続端子

  • 256チャンネル:128入力/128出力
  • Dante:64チャンネル / MADI:64チャンネル
  • Gigabitイーサネット(IEEE 802.3準拠)
  • MADIコアキシャル入出力 x 1
  • ヘッドフォン出力 x1
  • ワード・クロック入出力 x1
  • USB 3.0接続
  • 外部電源が不要
  • TotalMix FX

NAMM2019

主な機能

Digiface Danteは、多くのRME製品で採用されている「MADI」と、様々な現場で運用されているオーディオ・ネットワーク技術「Dante」を搭載し、MADI*とDanteをTotalMix FXとDanteコントロール・ソフトウェアを用いて自由にミキシング/ルーティングできるコンパクトなオーディオ・インターフェイスです。

コンピューターとの接続はUSB 3.0を使い、オーディオ・インターフェイス市場において非常に定評のあるRMEのドライバー技術により、低レイテンシーと安定性は従来どおりに、256チャンネルものオーディオ・データを直感的に扱うことができるデバイスとなります。

さらに、その小さな筐体にはヘッドフォン出力も備わっており、ヘッドフォンによるモニタリングはもちろん、ステレオ・ライン出力として活用することもできます。

Danteネットワークと接続を行うイーサネット・ポートは、プライマリーとセカンダリーをそれぞれ2つ、計4つ搭載し、冗長性を備えるだけでなく、4ポートのスイッチング・ハブとしても活用することができます。 また、コンピューターとの接続を行わないスタンドアローン・モードにも対応しており、スタンドアローン時は、シンプルな「Dante<>MADIコンバーター」として機能します。また事前に設定しておくことで、任意のミックスをヘッドフォン・モニタリングすることも可能です。

* MADIコアキシャル入出力端子はワード・クロック入出力端子と切り替えて使用します。
NAMM

TotalMix FXとTotalMix Remote

他のRMEオーディオ・インターフェイスと同様に、Digiface Danteでも強力なデジタル・リアルタイム・ミキサーTotalMix FXを使用することができます。TotalMix FXは、すべての入力および再生チャンネルを同時にすべてのハードウェア出力へ事実上無制限にミキシング/ルーティングすることが可能です*。

なお、TotalMix FXには、Talkback、メイン出力とヘッドフォン出力、フェーダー・グループ、ミュート・グループを備えるコントロール・ルーム・セクションがあり、MackieやOSCプロトコル、その他様々な方法でリモート・コントロールを行なうこともできます。

さらにTotalMix Remoteを使った、iPad、Windows、Macからのリモート・コントロールにも対応。TotalMix Remoteの設定は、TotalMix FXが動作しているホストのIPアドレスを入力するだけで完了し、自宅スタジオから大型ライブ会場まで使用する環境にかかわらず、どこからでもTotalMixをコントロール**することができます。

* Digiface DanteはDSPを用いたFX機能に非対応です。
** TotalMix FXを動かすコンピューターと、TotalMix Remoteを動かすコンピューターまたはiPadが、同一のネットワークに接続している必要があります。

使用例

Dante – MADI変換
2019NAMM
Digiface Danteは、シンプルなスタンドアローンのDante – MADIコンバーターとしてご利用いただけます。MADI機器との接続の際にはMADI信号内のクロックを認識するため、別途ワードクロックを接続する必要はありません。

Digiface Dante1台で4台のDante機器を接続できるハブとしても機能します。

また、USBでパソコンと接続することで、TotalMixを使って信号のルーティング・パッチベイとしてご利用いただくことも可能です。

PAシステム – 中継車
dante-system-2-1d755a97

ネットワークで組まれたライブシステムをコントロールするパソコンの安定したインターフェイスとしてお使いいただき、DAWで高品位な録音を行うことができます。

また、MADI経由でバックアップPCでの録音と、中継車への伝送を行うことができます。この場合も同期信号はMADIストリーム経由で行うことができるため、別途ワードクロックを接続する必要はありません。

ライブ録音
dante-system-3-c01be580
DanteをベースとしたPAシステムから録音用に回線を分配し、アンビエントマイクを別途追加してライブ録音システムを構築することができます。もちろんこの場合もワードクロック接続は必要ありません。

RME AUDIO
Digiface Dante
¥156,600
本体価格:¥145,000
2349ポイント還元
この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2018年12月17日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

SCFED伊部が送る、AI技術がもたらす新世代リミックス手法!2mix素材をバラ…
リズムパターン検索機能と自動生成機能が優れたSUPERIOR DRUMMER 3の機能を紹介!
電圧を安定化!Furmanが電源装置M-8x AR JをM-8x ARを同時発売…
Furmanが安定化電源の新製品として、M-8x AR JとM-8x ARを発売しました。 こちらの2製品ですが末尾に”J”がつく方が100V仕様で、つかないモデルが120V仕様です。それぞれの特 [……
iZotopeから最新のアップグレードキャンペーン!今回は2種類!
「Music Production Crossgrade Offer」と「Creative Suite Offer」の2種類のキャンペーンを開始!
ファジー日下部が送るAvid Pro Tools Lesson!セッション作成時…
Pro Toolsのセッション作成時に便利なショートカットを動画でご紹介!
IK MultimediaがAXE I/Oを発表!ギタリストに特化したハイエンド…
ギタリストに特化したハイエンドオーディオインターフェイス!
BitwigがBitwig Studio 3を発表!
「The Grid」と呼ばれるオープンモジュラー環境を実現するデバイスが追加!
YAMAHAが新世代のステージピアノCP88 / CP73を発表!
現代のニーズに応える新世代のステージピアノが誕生!製品発表会の動画も!
ZYLIAが動画サイトbouncyにて紹介!
未来のライフスタイルが見える動画メディアbouncyにZYLIAが!
strymonがエコーマシーンVolanteを発表!
3タイプ選べるMagnetic Echo Maschine!
JBLがリファレンスモニタースピーカーの新製品104を発表!
同軸でスタイリッシュなデスクトップスピーカーが登場!
ADAM Audio初のヘッドホン。発売の真相を聞く / Internation…
ADAM Audio初のヘッドホン。発売の真相を聞く / International Sales Manager Rick Grossmann氏インタビュー
KORGがminilogue xdを発表!minilogueがさらに進化、デジタ…
4ボイスのアナログ音源+マルチ・デジタル音源搭載のminilogue xdを発表!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート