閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
namm2019

25
Dec.2018
PRODUCT NEWS

超コンパクトなSoundGrid Mobile ServerとWavesホスト専用PC Axis One 予約開始!

NAMM2019

NAMM 2019

Wavesから超コンパクトな『SoundGrid Mobile Server』とWavesホスト専用Windows PC『Axis One』が登場。予約受付中です!

SoundGrid ServerシリーズはDiGiGrid I/Oを使いネットワーク内で使用することにより0.8msの超低レイテンシーでプラグイン(*)処理能力を発揮します。ホストPCのCPUパワーに頼っていたプラグイン処理を任せることにより、高負荷のモデリングプラグインなどをこれまで以上に使用することが可能になります。

(*2018年12月25日現在、wavesをはじめ Flux::とPlugin Allianceの一部、Sonnoxの一部のプラグインがSoundGridに対応)

2019年1~3月に発売となる SoundGrid Mobile Serverは、ホストコンピューターに代わりWavesと3rdパーティー製の対応プラグイン*を処理するSoundGrid Serverシリーズの新製品。これまでヘビーデューティーなラックサイズだった筐体から一辺約13cmの正方形で重量も0.7kgとなり、バッグに入れて持ち運べる仕様となりました。

Waves
SoundGrid Mobile Server
¥119,200
本体価格:¥110,370
1788ポイント還元

そしてもう一つの新製品 Axis Oneは、スタジオワークと同じWavesプラグインを使ったサウンドをライブシーンでも難なく使うことができるライブソリューション Waves Liveの核となる LV1とMultirackの動作に最適化された、カスタム設計のWindows PCです。Waves Liveスタッフがゼロから開発し、最大限の安定性と揺るぎないパフォーマンスを提供します。

Waves
Axis One
¥210,600
本体価格:¥195,000
3159ポイント還元

SoundGrid Mobile Server

NAMM_2019
2019_NAMM
NAMM2019

特徴

  • ライブやスタジオで、プラグイン・プロセッシング・パワーを強化
  • どこへでも連れていけるサイズ
  • バックパックにコンパクトに収まる筐体
  • 優れたモバイルDSPの価格-パフォーマンス
  • 超低レイテンシー:0.8ms (44.1-96kHz)
  • 頑丈なアルミニウム・ケース
  • SoundGridオーディオ・インターフェイス (DiGiGrid I/Osほか)と組み合わせて、ライブ・ミキシング/レコーディングでもプラグインをリアルタイムにプロセッシング可能
  • すでに所有するインターフェイスでも、プラグイン処理をサーバーで行い、コンピューターをその負荷から解放
    CPU: Intel® Skylake Core™ i5-6200u
  • RAM: 4 GB
  • Power: DC12V 3A
  • 製品保証期間:6ヶ月

SoundGrid Impact Serverは、こんな方におすすめ!

ASIO/Core Audio対応のオーディオ・インターフェスは持っているが、プラグインを多用しており、コンピューター本体のCPU負荷を分散したい。

あなたが使い慣れたネイティブDAWとお気に入りのオーディオ・インターフェスはそのまま、今までMac/PCのCPUで処理していたプラグインをImact Server上で処理することができます。これによりコンピューター本体のCPUをより負荷の高いソフトウェア・インストゥルメントに割り当てるなど、お使いのDAWとコンピューターの能力を存分に使いこなせるシステムを構築できます。また外出先でノートPCだけを持ち運んでいる場合など、Imact Serverが接続されていない状態でも、セッションとプラグインはそのまま、コンピューター本体だけで編集を続けることが可能です。

ASIO/Core Audio対応のオーディオ・インターフェイスに、SoundGridのパワーを追加する、SoundGrid Connectについて詳しくは、このビデオをご参照ください。

Waves Impact Server ベンチマーク

この表は、StudioRackを使ってWaves SoundGrid Impact Server上で動作、DAWにインサート可能なプラグインの数をまとめたものです。Impact ServerがDSPオーバーロード(85%)に達するまで、またはクリックやドロップアウトによってオーディオの再生が不可能になるまでにロード可能なプラグイン数を示しています。

2019NAMM

・この表は最新Waves SoundGrid Impact Serverの処理能力です。このたび新登場した『SoundGrid Mobile Server』はこれのおおよそ70%の処理能力となります。

・テスト可能な最大のプラグイン数は、システムによる制限、つまりモノで512個(StudioRackが64個)、ステレオで256個(StudioRackが32個)となります。

・プラグインのベンチマーク結果は、システムの構成により、わずかに差が出る場合があります。

・ほとんどのプラグイン・プラットフォームは、44.1 kHzで最も効率的に動作しますが、アップサンプリングやサンプルレートに左右されないアルゴリズムでは、96kHzでも同じように効率的に動作することがあります。

* これらのプラグインのDSP使用のピークレベルは、平均値よりもかなり高くなることがあります。Srudio RackのDSPメーターのピークレベルを監視することをお奨めします。

** これらのプラグインは大きなレイテンシーを持っています。Wavesプラグインのレイテンシー一覧(Media Integration Webサイト)を確認してください。

Waves
SoundGrid Mobile Server
¥119,200
本体価格:¥110,370
1788ポイント還元

Axis One

NAMM

ハードな移動にも耐える2Uハーフラックサイズのケースに収められたAxis Oneは、ライブ・サウンド、ブロードキャスト、スタジオに、高い信頼性と複雑な設定なしに使い始めることのできるソリューションをもたらします。

Axis Oneの設計は、要求の厳しい現場に信頼性と一貫性を持った動作、そして最大限の安定性と揺るぎないパフォーマンスを提供するために、ゼロからスタートしました。注意深く選びぬかれたコンポーネントと、厳密かつ集中的なテストを通じ、Wavesソフトウェア・アプリケーションを使用するサウンド・エンジニアの要求を満たすに値する最適化を達成しました。頑丈なラックマウント・ケースに収められたホスト・コンピューターAxis OneとWaves SoundGridサーバー、eMotion LV1ミキシング・コンソール、SoundGrid I/Oをネットワークで接続すれば、あらゆるエンジニアに、いつでもどこへでも、確かな信頼とワールド・クラスのサウンドをお届けします。

SoundGridの接続性を備えたAxis Oneは、SoundGridシステムの”頭脳”として機能し、SoundGrid I/Oデバイスとサーバーをシームレスに連携させます。ライブのFOH、モニター、ブロードキャストのラックと、スタジオでのレコーディング、ミキシング、マスタリングに。場所を問わず利用することが可能です。

特徴

  • Wavesソフトウェア・アプリケーションに最適化されたコンピューター
  • Intel® i5 8500 プロセッサ
  • 16GB DDR4 RAM
  • 256GB SSD 内蔵ストレージ
  • 2 x HDMIポート、1 x ディスプレイ・ポート
  • 1 x SoundGridポート (EtherConコネクタ)、1 x Ethernet ポート (RJ45 コネクタ)
  • 8 USB2/USB3 ポート、1 USB-C ポート
  • ラックマウント可能な筐体、2Uハーフ・ラック
Waves
Axis One
¥210,600
本体価格:¥195,000
3159ポイント還元
この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2018年12月25日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

SCFED伊部が送る、AI技術がもたらす新世代リミックス手法!2mix素材をバラ…
リズムパターン検索機能と自動生成機能が優れたSUPERIOR DRUMMER 3の機能を紹介!
電圧を安定化!Furmanが電源装置M-8x AR JをM-8x ARを同時発売…
Furmanが安定化電源の新製品として、M-8x AR JとM-8x ARを発売しました。 こちらの2製品ですが末尾に”J”がつく方が100V仕様で、つかないモデルが120V仕様です。それぞれの特 [……
iZotopeから最新のアップグレードキャンペーン!今回は2種類!
「Music Production Crossgrade Offer」と「Creative Suite Offer」の2種類のキャンペーンを開始!
ファジー日下部が送るAvid Pro Tools Lesson!セッション作成時…
Pro Toolsのセッション作成時に便利なショートカットを動画でご紹介!
IK MultimediaがAXE I/Oを発表!ギタリストに特化したハイエンド…
ギタリストに特化したハイエンドオーディオインターフェイス!
BitwigがBitwig Studio 3を発表!
「The Grid」と呼ばれるオープンモジュラー環境を実現するデバイスが追加!
YAMAHAが新世代のステージピアノCP88 / CP73を発表!
現代のニーズに応える新世代のステージピアノが誕生!製品発表会の動画も!
ZYLIAが動画サイトbouncyにて紹介!
未来のライフスタイルが見える動画メディアbouncyにZYLIAが!
strymonがエコーマシーンVolanteを発表!
3タイプ選べるMagnetic Echo Maschine!
JBLがリファレンスモニタースピーカーの新製品104を発表!
同軸でスタイリッシュなデスクトップスピーカーが登場!
ADAM Audio初のヘッドホン。発売の真相を聞く / Internation…
ADAM Audio初のヘッドホン。発売の真相を聞く / International Sales Manager Rick Grossmann氏インタビュー
KORGがminilogue xdを発表!minilogueがさらに進化、デジタ…
4ボイスのアナログ音源+マルチ・デジタル音源搭載のminilogue xdを発表!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート