閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
AES2019

09
Oct.2019
REPORT

AES NY 2019 Rock oN ショーレポート

19102_AES_key2

音楽溢れるNYから最新情報をリアルタイムに配信!

今年もこの時期がやってまいりました!昨年に続きNYで開催されるAES Conventions。第146回を迎えるAES NY 2019の会場から、今年はフレッシュなRock oNレポーターが現地から最新情報をお届けします!

レポート期間は現地時間10月16日から18日までの3日間。AIやCloudネットワークなどオーディオ以外の新たな技術の応用により、大きく変革を迎えているオーディオ業界のリアルと未来への展望をお届けします。

What’s AES ?

aes-ny_s

AESとはAudio Engineering Society(オーディオ技術者協会)の略。

AES Conventionsは、USのLAとNYで毎年交互に会場を変えながら毎年開催される国際会議で、世界中からエンジニアや関係者が集います。ここで製品メーカーは新製品の見本市を同会場で開催。

2018AES_Day1_004
2018AES_Day1_003

Rock oNのAESショーレポートでは、毎年AES Conventionsで登場する新製品や新規格、そして人々の賑わいをレポートしています。

★昨年の AES 2018 Rock oNショーレポートはこちら!
https://www.miroc.co.jp/report/181005-aes2018/

今年のレポーターはこの2人!

IMG_6727

ROCK ON PRO 嶋田こと、しまモンです。新卒1年目、4月に九州のど田舎(ニックネームがヒント)から上京してきました。普段はプロダクトスペシャリストチームのアシスタント業務を行っています。

入社半年でいきなり海外取材をやらせてもらえるということで、やや緊張しておりますが、若さと気合いと少しの英語力を活かして頑張っていきたいと思います。注目の新製品・令和時代の最新テクノロジーを新人ならではのフレッシュな視点から皆様にお届けします!

ここに注目!

注目ポイントその1は、サラウンド新時代を支えるオーディオテクノロジーについて。
2020年の東京五輪に向け、国内ではテレビ放送の4K8K化が進んでいますね。例えばNHKでは、4Kの5.1chサラウンド、8Kはなんと22.2chものチャンネル数を持つマルチチャンネル音響の普及を目指しています。またつい先日丸の内ピカデリーに都内初となるドルビーシネマ上映館がオープンしたばかりです。「こうした技術のどこがすごいのか」「いま、どんな新技術が開発されているのか」について、しっかりレポートしてきたいと思います。

その2は最新のハードウェアについて。
実はわたくし、なかなかの”モノ好き”でございまして、定番のレガシー製品を最新技術でモデリングしたものから、「こんなの一体どこに需要があるんだ!?」というような変わり種製品まで、しっかりチェックしてきたいと思います!


現地時間10月16日から始まる3日間のレポート。オーディオ業界が激変していく瞬間に私たちRock oNと共にみなさんも立ち会ってください。現地からの白熱のレポートをお楽しみに!

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2019年10月9日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

Ableton Live10 CV TOOLS誕生アイデアの源泉を聞く:Dyla…
Ableton本社サウンド部門責任者 Dylan Wood氏に「CV Tools」誕生アイデアの源泉を聞く事が出来ました!
Line 6 Helix 開発者インタビュー 〜モデリング哲学がめざす最終的なゴ…
Eric Klein氏にHelixの秘密をインタビューする事が出来ました!開発者が目指すモデリング哲学のゴールとは!?
iZotopeが放つ未来のマスタリングツールOzone 9 在庫限り特価で販売中…
新機能追加など更なる進化を遂げ、未来のマスタリングツールと呼べるプラグインに!
AES 2019 Day3 : Softube
スウェーデンのソフトシンセ/ハードウェアメーカーSoftubeからはConsole 1 Faderが登場!
AES2019 DAY4 : テクニカルプログラム
メーカー展示会終了後にもDolby Atmosやサウンドシステム構築のテクニカルプログラムが開催!
AES2019 DAY3 : GIK ACOUSTICS
AESにレコジャケが…!?と思ったら、GIK Acousticsの防音・吸音材!
AES 2019 Day4 : ZOOM
痒い所に手が届く画期的な製品を次々と生み出しているZOOMからは新製品、Livetrak L-8が発表されました!
AES2019 DAY3 : ダイジェスト2
AES NY 2019のまだまだお伝えしたいブースをダイジェストでご紹介!
AES 2019 Day3 : ダイジェスト1
ついに3日間の展示を終えたAES NY 2019。その会場の熱気すべてをお伝えすることは出来ていませんが、ダイジェストにて、少しでもご紹介出来なかったブースの展示をご紹介いたします。
AES 2019 Day3 : Terry Audio
Terry Audioは、ミュージシャンでエンジニアのMarshall Terry氏が厳選したパーツでハードウェアを制作しているメーカーです。ポップでアーティスティックなデザインが目を惹くCEQという製品が展示されていました!
AES 2019 Day3 : Sound Particles
まだ国内では、紹介されていない3D Audio制作ツールを展開するSound Particles。今後の伸びしろを非常に感じる新興のメーカー。
AES2019 DAY2 : セミナーレポート
AESでマシンラーニングやイマーシブオーディオについてセミナーも開催!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company