閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
AES2018

19
Oct.2018
REPORT

AES 2018 Day2 : NEUMANN

2018AES_Day2_103re


AES2018 Newyork

NEUMANNブースでは2017年のKH80DSPの発表から実装を待たれていた”Neumann Control Software”がようやくお披露目となりました!

2018AES_Day2_106re
2018AES_Day2_105re

iPadのアプリベースの本ソフトウェア。最大9台KH80DSPをコントロール可能です。1台からのDIM・MUTEはもちろんのこと、8バンドのEQでの周波数補正を行うこともできます。また、「Guided Alignment」というモードにすれば、リスニング環境についての質問に答えるだけでその環境にあった補正を行うことも可能です。

またそれらの設定を保存し、状況に応じてセーブ・リコールも行えます。(あのNEUMANNロゴの輝度まで調整できるんだとか)

2018AES_Day2_082re
2018AES_Day2_085re
2018AES_Day2_083re

iOS 10 以降のiPadならもうすでにApp Storeでダウンロード可能とのこと!

あいにくPC版のリリース予定は伺うことができませんでしたが、可能であればぜひ対応して頂きたいところですね!

NEUMANN
https://en-de.neumann.com/

Writer.アレシア美奈子


AES2018 Newyork

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2018年10月19日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
    PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
    SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
    ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
    SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
    SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
    SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
    ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
    SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
    SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
    SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
    IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
    SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
    Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
    SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
    ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
    SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
    今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
    SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
    Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
    SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
    世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company