閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
InterBEE2016

19
Nov.2016
REPORT

InterBEE2016 : Astell&Kern / アユート

astellkern01


Astell&Kern AK Recoderは、同社AK300シリーズに接続することで、スタジオクオリティのハンディポータブルレコーダーにするモジュールタイプのレコーディングデバイス。DSD 5.6MHzでネイティブ録音も可能なポータブルでバイスということで、持ち運びやセットアップの容易さで注目を集めています。

詳しくは、今年4月に行われた「新製品発表会レポート」もご覧下さい。
>> http://www.miroc.co.jp/now_on_sale/20160930-new-ak_recorder/

InterBEE2016では、このAK Recoderを使い、ベーシストのNori Shiotaさんをゲストプレイヤーにウッドベース生録音を実施。ブースでは、録ったばかりの音源を
・96KHz / 24bit
・384KHz / 32bit
・DSD / 5.6MHz
の3つのフォーマットでプレビュー試聴が可能でした。周りが騒がしい展示会の会場ながらも、一聴して各フォーマットの違いがはっきりと判る収録クオリティと再現性の高さ。生録ながらの臨場感溢れるサウンドでした。

astellkern03


astellkern04


マイクをセットにしたパッケージ「Stereo MIC kit for professional」で採用されているのはDPAのステレオマイク。今回の収録でも使用されています。

astellkern02

アユートさんのご好意で、この収録音源をメディアインテグレーション/Rock oNコーナーに展示しているAstell&Kernプレーヤーにもご提供頂き、訪れる多くの方々にご試聴頂いていました。「DSD音源を聴くのは初めて」という学生の方々もおられ、盛り上がりを見せていました。

astellkern05


Writer. Tsuneyoshi

IRIVER
http://www.iriver.jp/

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2016年11月19日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

Antelope 10MX が期間限定 15%OFFキャンペーン中! 4/30ま…
通常価格に比べ ¥117,936 もお得で、さらに10025ポイントをゲット!4/30まで
NAB2019 DAY4 : Avid
MTRX Digilink Moduleのプロトタイプを使ったシステムアップが行われていました。
NAB2019 DAY4 : soundwhale
遠隔地を映像と音声で結んでリモートレコーディングや、ディレクティングを実現するソフトウェアを展示。
NAB2019 DAY4 : iZotope
NAB2019 会場でのiZotopeは やはりRX7中心の展開!
NAB2019 DAY4 : Western Digital
G-TechnologiesからはSSDの新製品、SanDiskからもポータブルSSDが登場!
NAB2019 DAY4 : Decimator Design
スケーラーとフレームレートコンバーション搭載のHDMI-SDI 4Kコンバーター「12G-CROSS」新製品登場!
NAB2019 DAY3 : APOGEE
WAVES/DiGiGridのブースでなんとAPOGEEの新製品を発見。おなじみSymphony I/O mk2のSoundGrid Option搭載モデルがありました。 見た目は、普通のAPOGEE Symphony [……
NAB2019 DAY3 : LAOWA
中国のレンズメーカーLAOWAは、非常にユニークなプローブレンズを中心に展示!
NAB2019 DAY3 : Fraunhofer
従来の生放送向けの機器とは別に、制作向けツールが登場しています。
NAB2019 DAY3 : NEUTRIK
従来のアナログコネクターだけではなくUSB-Cが登場!
NAB2019 DAY3 : DYNAMOUNT
DYNAMOUNTはPCからのリモートシステムでマイクの向きを自由に変化できる製品が展示!
NAB2019 DAY3 : Z CAM
Z CAMというカメラメーカーが今年はなんとシネマカメラのリリース!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート