閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
InterBEE2016

17
Nov.2016
REPORT

InterBEE2016 : HEDD AUDIO

hedd01


こちらのNAMM2016レポート>> でも紹介していたHEDD AUDIO。ADAMの創業者が立ち上げた新たなスピーカーメーカーということで注目が集まっています。

そして、ここ幕張でも全3モデルが展示。試聴することができました。リボンツイータを採用。最新の超高解像度AMTツイーターにはHEDD AMTという名称が付けられています。サウンドはバランスの良さ、奥行き感の表現など、絶妙なニュアンスも再現できる繊細さとともに、低域のふくよかな再現が印象に残りました。低域再現の能力も含めた意味で、極めてフラットと言えるのではないでしょうか。

・Type 05
2Way、ニアフィールド・スタジオ・モニター
一番コンパクトなモデル。2 x 50W
市場予想価格 58,000円(税抜単価)前後

・Type 07
2Way、ニアフィールド・スタジオ・モニター
パーソナルな制作スタジオにおいて一番適したサイズのモデルではないでしょうか? 2 X 100W
市場予想価格 79,000円(税抜単価)前後

hedd03


・Type 30
ミッドフィールド・スタジオ・モニター
ターゲットはレコーディングスタジオやポスプロダクションなどではないでしょうか?
7inchウーファー2個と5.5inchミッドレンジウーファー1個搭載
市場予想価格 360,000円(税抜単価)前後

hedd04

なお、全モデルには独自のモジュラー式・入力カードシステム(名称はHEDD Bridge)を搭載。オプション購入でAES3/EBU、USB2他、Audio over IP(AES67/Dante & Ravenna)モジュールも取り付け可能。これからのネットワークオーディオ環境も十分に視野に入れた設計になっています。

hedd05


Writer. Tsuneyoshi



HEDD AUDIO

http://www.hedd.audio

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2016年11月17日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
    PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
    SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
    ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
    SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
    SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
    SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
    ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
    SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
    SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
    SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
    IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
    SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
    Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
    SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
    ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
    SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
    今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
    SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
    Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
    SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
    世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company