閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
NAB2017

26
Apr.2017
REPORT

NAB 2017 DAY2 : GBlabs

NAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017 Rock oN Show Report01_04

NAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017_NAB_DAY2-394

超高速NASを展開するGB labsの副社長Benさんにお話を伺うことが出来ました。NAb 2017での新製品は3つ。一つ目は、元々高速なSPACEを更にチューニングを進めた新しいSSDモデル。

NAB2017_NAB_DAY2-360

こちらの右上の製品がそのSSDモデルその名もSPACE SSD。Tire1の更に上のTire0にカテゴライズされるこの製品。スペックは最大30,000MB/s!!!この2Uの1筐体でなんとここまでの高速性を実現しています。バックボーンは100GbEが推奨されるということ。100GbEの帯域を医大で使い切ってしまうこのサーバー。まさにモンスターマシン。

NAB2017_NAB_DAY2-351

もう一つが、GB labsがOSからカスタマイズしたエントリークラスのLTO。LTOと言うと、煩雑なアプリケーションによる操作など、手軽に使うには敷居の高い製品ですが、このEasyLTOと呼ばれる製品は、ご覧のようなWeb Gui上でデータの出し入れが可能となります。

NAB2017_NAB_DAY2-352
NAB2017_NAB_DAY2-353
NAB2017_NAB_DAY2-354

こちらはArchiveの画面ですが、チュートリアル形式で誰でもすぐに使えるように工夫がされています。また、接続は10GbEということで、ネットワーク上にNASのようにLTOを接続してWeb Browserからの操作が出来るという非常に手軽な設計。

NAB2017_NAB_DAY2-355

Archiveだけではなく、バックアップ、リカバリーも可能ということでかなり使い勝手の良い製品。更にChach-Aとの高い互換性が有り、以前のChach-Aのリストファイルをそのまま読み込んで同じように使い続けることが出来るということです。

NAB2017_NAB_DAY2-356

そして、Core OS 3.5のリリース。速度の向上、安定度の向上などが図られた最新のOSです。しかし、Core OS 3.5に関しての紹介は実はほとんどなく、次にリリースを予定しているCore OS 4の話に。なんと、Core OS 4にはAI機能が搭載されるということ。ユーザーのプライオリティー、ファイルのプライオリティーを自動認識して、最適化することで更なる高速なファイルの読み書きを実現するということ。ハードウェア的なアクセラレートではなく、ソフトウェア的に極限までアクセラレートを実現するこのAI機能は他社の追従を許さず、GAME CHANGERになる機能だ!!!と力強く話をしていました。もちろん開発中なのでその実力を試すことはできませんでしたが、期待できると思います!

NAB2017_NAB_DAY2-358

NAB2017_NAB_DAY2-359

Writer. Yosuke
GBlab
shttp://www.gblabs.com/

NAB2017 Rock oN Show Report

NAB2017 Rock oN Show Report01_04

NAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show ReportNAB2017 Rock oN Show Report

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2017年4月26日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    IBC 2019 : AJA Video Systems
    AJAからは数多くの新製品とアップデートが発表されました。
    IBC 2019:Neutrik
    高品位コネクタで知られるNeutrikは新製品DragonnflyやDante I/Oなどを展示。
    IBC 2019:RTW
    タッチスクリーンを搭載したオーディオモニタリング製品が有名なRTWはハード/ソフト両面での新オプションを展示していました。
    IBC 2019:Trinnov Audio
    音場補正のプロダクトを製作するTrinnov Audioは制作中のプロトタイプを展示していました。
    IBC 2019 : IP Showcase
    IP ShowcaseではST2110に対応した新たな映像圧縮コーデック「JPEG-XS」のプレゼンテーションが行われていました。
    IBC 2019:Stage Tec
    Stage TecはもともとNeumannで放送局向けにミキサーを作っていたひとびとがスピンアウトして出来た会社とのこと。
    IBC 2019:DirectOut Technologies
    今年のIBCではこのPRODIGYに新たなモデルが登場するとのことで、早速チェックして参りました。
    IBC 2019:LAWO
    特徴的な水色のイマージカラーで統一されたブース内に所狭しと製品が展示されていました。
    IBC 2019 : Tentacle Sync
    キモかわいいロゴが印象的なTentacle Sync。新興の小さなメーカーですが、Sync E(ジンキー)という優れたデバイスをリリースしています。
    初音ミク「マジカルミライ 2019」 in 幕張メッセ @ 8/30 ̵…
    年1回ではありますが、この”初音ミク 「マジカルミライ」”のレポートも徐々に定番化してきたのではないでしょうか? よろしければ、今年もお付き合いいただければと思います。 さて、今年で7年目の開催となる“初音ミク 「マジカ [……
    IBC 2019:Nugen Audio
    ホール7と8をつなぐ渡り廊下である「Pod」に出展していたNugen Audio。VisLM 2にアップデートがあり、Netflixの定める音声規格に則した測定ができるプリセットが追加で実装されました。画面でわかる違いと [……
    IBC 2019 : Soundwhale
    新興メーカーSoundwhaleは、遠隔地を映像と音声で結ぶソフトウェアを開発!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company