閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
nab2019

11
Apr.2019
REPORT

NAB2019 DAY3 : LAOWA

_MG_1188

nab2019_index_bannar

2013年創業の中国のレンズメーカー。非常に特徴的なスペックのレンズをラインナップするLAOWA。NAB 2019では、シネマ向けの25-100 t/2.9 4倍ズームと、非常にユニークなプローブレンズを中心に展示が行われていました。

_MG_1192

こちらが、プローブレンズの「LAOWA 24mm F14 2X MACRO PROBE」。
フルサイズのセンサーに対応しています。
カメラに付いた筒状の先にLEDライトが付いており、暗いところに差し込んでも光量を補うことができるようになっています。しかも世界初の防水機能付きということで、写真のようにレンズの先を水中に差し込んでの撮影も可能!そのマクロ撮影倍率に関しては、一般的なマクロレンズが概ね等倍まで撮影可能なところ、このレンズは2倍までのマクロ撮影が可能と言う特徴的なスペックも併せ持ちます。
その形状から、昆虫などの小さな被写体を驚かせずに撮るのが得意なレンズですが、このレンズならば、水中や水辺での小動物の営みを映したり、電子機器内部のクローズアップや、食品のクローズアップ等々、様々なところで活躍できるとのことです。

_MG_1191

マウントは、EF/E/PL。シネマ用途で多く使われるマウントは揃っています。

_MG_1196

_MG_1197

それ以外にも、広角と2倍マクロを中心にラインナップがあります。10-18mmの広角ズーム(フルサイズ用です!)、15mm ZERO-Dのレンズなど、かなり特徴的なラインナップです。作りもよくプレビューモニターを見る限りなかなか良さそうなレンズでした。

Writer.Yousuke

LAOWA
https://www.laowa.jp/


ROCK ON PRO POST NAB セミナーもお見逃しなく!

PostNAB2019_mirocNAB Show 2019の模様を徹底レポート!溢れる最新情報の中から、いま注目すべき内容をリアルに、かつ濃密に、いち早くお伝え致します!!お申し込みは下記リンク先ROCK ON PRO WEBサイトから!
POST NAB2019!! 最新最速レポートセミナー!!>>

nab2019_index_bannar

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2019年4月11日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    SUPERBOOTH19 Day1:E-RM
    E-RMから同社初となるオシレーターモジュール「polygogo」が登場!動画でも解説!
    iZotopeが放つ未来のマスタリングツールOzone 9 在庫限り特価で販売中…
    新機能追加など更なる進化を遂げ、未来のマスタリングツールと呼べるプラグインに!
    Ableton Live10 CV TOOLS誕生アイデアの源泉を聞く:Dyla…
    Ableton本社サウンド部門責任者 Dylan Wood氏に「CV Tools」誕生アイデアの源泉を聞く事が出来ました!
    Line 6 Helix 開発者インタビュー 〜モデリング哲学がめざす最終的なゴ…
    Eric Klein氏にHelixの秘密をインタビューする事が出来ました!開発者が目指すモデリング哲学のゴールとは!?
    AES 2019 Day3 : Softube
    スウェーデンのソフトシンセ/ハードウェアメーカーSoftubeからはConsole 1 Faderが登場!
    AES2019 DAY4 : テクニカルプログラム
    メーカー展示会終了後にもDolby Atmosやサウンドシステム構築のテクニカルプログラムが開催!
    AES2019 DAY3 : GIK ACOUSTICS
    AESにレコジャケが…!?と思ったら、GIK Acousticsの防音・吸音材!
    AES 2019 Day4 : ZOOM
    痒い所に手が届く画期的な製品を次々と生み出しているZOOMからは新製品、Livetrak L-8が発表されました!
    AES2019 DAY3 : ダイジェスト2
    AES NY 2019のまだまだお伝えしたいブースをダイジェストでご紹介!
    AES 2019 Day3 : ダイジェスト1
    ついに3日間の展示を終えたAES NY 2019。その会場の熱気すべてをお伝えすることは出来ていませんが、ダイジェストにて、少しでもご紹介出来なかったブースの展示をご紹介いたします。
    AES 2019 Day3 : Terry Audio
    Terry Audioは、ミュージシャンでエンジニアのMarshall Terry氏が厳選したパーツでハードウェアを制作しているメーカーです。ポップでアーティスティックなデザインが目を惹くCEQという製品が展示されていました!
    AES 2019 Day3 : Sound Particles
    まだ国内では、紹介されていない3D Audio制作ツールを展開するSound Particles。今後の伸びしろを非常に感じる新興のメーカー。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company