閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
nab2019

12
Apr.2019
REPORT

NAB2019 DAY4 : Avid

1107

nab2019_index_bannar

AVID Connectで最新情報は色々とお伝えしましたが、NAB会場ブースの模様をお届けします。例年通り South Hall 2階入ってすぐの一等地にブースを構え、コーポレートカラーである紫の照明で我々を迎え入れます。

1321

AudioのメインとなるS6は例年通り、Dolby Atmosが試聴できる環境でのデモンストレーション。InterBEEでもおなじみの傘状のフレームが天井から吊り下げられています。今年は、ZR ACCOUSTICS社の吸音ボードが取り付けられ少しでも良い音で届けようという工夫が見られました。

1324
また、DAD monがS6にBuilt-inされています。パネルを加工して取り付けられるようにしてありました。

1122
そして展示システムの概要はこちらの通り。AVID Connectで発表されたばかりのMTRX Digilink Moduleのプロトタイプを使ったシステムアップが行われていました。こちらをご覧いただければわかるようにDolby Atmosの制作環境がMTRX 1BOXで非常にシンプルかつ効率的に設計できるようになったことがわかりますね。

1114
ライブサウンドコーナーでは、やっと6月に発売日の決まった S6L|48D をメインに展示が行われていました。足元のラックには、各種のI/Oが収められています。そして、Dante互換、SoundGrid互換のアピールも忘れていません。

1112
1111

Writer.Yousuke

Avid
https://www.avid.com/


ROCK ON PRO POST NAB セミナーもお見逃しなく!

PostNAB2019_mirocNAB Show 2019の模様を徹底レポート!溢れる最新情報の中から、いま注目すべき内容をリアルに、かつ濃密に、いち早くお伝え致します!!お申し込みは下記リンク先ROCK ON PRO WEBサイトから!
POST NAB2019!! 最新最速レポートセミナー!!>>

nab2019_index_bannar

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2019年4月12日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    Ableton Live10 CV TOOLS誕生アイデアの源泉を聞く:Dyla…
    Ableton本社サウンド部門責任者 Dylan Wood氏に「CV Tools」誕生アイデアの源泉を聞く事が出来ました!
    Line 6 Helix 開発者インタビュー 〜モデリング哲学がめざす最終的なゴ…
    Eric Klein氏にHelixの秘密をインタビューする事が出来ました!開発者が目指すモデリング哲学のゴールとは!?
    iZotopeが放つ未来のマスタリングツールOzone 9 在庫限り特価で販売中…
    新機能追加など更なる進化を遂げ、未来のマスタリングツールと呼べるプラグインに!
    AES 2019 Day3 : Softube
    スウェーデンのソフトシンセ/ハードウェアメーカーSoftubeからはConsole 1 Faderが登場!
    AES2019 DAY4 : テクニカルプログラム
    メーカー展示会終了後にもDolby Atmosやサウンドシステム構築のテクニカルプログラムが開催!
    AES2019 DAY3 : GIK ACOUSTICS
    AESにレコジャケが…!?と思ったら、GIK Acousticsの防音・吸音材!
    AES 2019 Day4 : ZOOM
    痒い所に手が届く画期的な製品を次々と生み出しているZOOMからは新製品、Livetrak L-8が発表されました!
    AES2019 DAY3 : ダイジェスト2
    AES NY 2019のまだまだお伝えしたいブースをダイジェストでご紹介!
    AES 2019 Day3 : ダイジェスト1
    ついに3日間の展示を終えたAES NY 2019。その会場の熱気すべてをお伝えすることは出来ていませんが、ダイジェストにて、少しでもご紹介出来なかったブースの展示をご紹介いたします。
    AES 2019 Day3 : Terry Audio
    Terry Audioは、ミュージシャンでエンジニアのMarshall Terry氏が厳選したパーツでハードウェアを制作しているメーカーです。ポップでアーティスティックなデザインが目を惹くCEQという製品が展示されていました!
    AES 2019 Day3 : Sound Particles
    まだ国内では、紹介されていない3D Audio制作ツールを展開するSound Particles。今後の伸びしろを非常に感じる新興のメーカー。
    AES2019 DAY2 : セミナーレポート
    AESでマシンラーニングやイマーシブオーディオについてセミナーも開催!
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company