閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
namm2019

26
Jan.2019
REPORT

NAMM 2019 Day 2:VERBOS ELECTRONICS

VERBOS ELECTRONICS

to NAMM 2019 HOME

孤高の人気を持つハイエンドモジュラーブランドVERBOS ELECTRONICSは、新製品のControl Voltage Processorと、同社のHARMONIC OSCILLATORのコントロールに最適なMINI HORSEを組み込んだシステムを展示していました。

MINI HORSE

MINI HORSE

MINI HORSEは42HPのキーボードタイプの薄型CVコントローラです。パネル一本ごとにゲート情報、ポジション情報、プレッシャー情報を個別に出力することができます。ポジション情報は最後の分がメモリーされるため、例えばミキサーのようにHARMONIC OSCILLATORのハーモニクスボリュームのコントロールをする際に便利です。価格は600ユーロで2月〜4月に発売予定。

NAMM2019_CVプロセッサー

そしてこちらはそれぞれ独立した3つのセクションに分かれたCVプロセッサー。最上段はスループロセッサーでライズとフォールを独立コントローすることが出来ます。シグナルのインプットとトリガーインプットがあり、トリガーのタイミングでライズ&フォールのエンベロープを生成することが出来ます。最終弾のBounceというパラメータは、それをいじったCVをオシレーターのピッチに入れて使うと、ワブルっぽいというか音がグニャッとなる感じでした。こちらは450ユーロで三月発売予定とのこと。

VERVOS ELECTRONICS

Control Voltage ProcessorとMINI HORSE

VERVOS ELECTRONICS
http://www.verboselectronics.com/modules/

Writer:Shibuya

to NAMM 2019 HOME

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2019年1月26日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

マスタリングクラスのDACとモニターコントローラーが合体した最強マシン!
プロスタジオワークで求められるモニター入出力を総合的にマネージメント
開発3年、全ドライバーがアルミニウム製の高解像度スピーカー「EPIC-5」試聴会…
高解像度スピーカー「EPIC-5」試聴会レポート!
NAMM 2019 Rock oNショーレポート ダイジェスト
噂の新製品の姿をキャッチ! NAMM20019 ショーレポートダイジェスト!
NAMM 2019 DAY4:MOTU
MOTUはDP10を発表!今回のメジャーアップデートでは大量の機能追加や強化が推し進められています。
NAMM 2019 DAY4:Slate Digital
Slate Digitalからは以下の4つの製品が新登場!
NAMM 2019 DAY4:Universal Audio
Universal AudioはNAMM 2019の期間中毎日、ユーザーに有益なコンテンツを小刻みなスケジュールで実施。
NAMM 2019 Day 4:Mackie
今年でブランド創設30周年を迎えたMackie。30年の中でMackieが走り続けてきた歴史を感じるブース。
NAMM 2019 Day 4:Crane Song
近年積極的に開発を進めるDigital関連製品の新機種が登場!
NAMM 2019 Day4 : Quiz de Show Report
手に入れたクーポンコードを入れると衝撃価格に切り替わります!
NAMM 2019 Day 4:Bitwig
BitwigはNAMM2019開催直前に発表し、まだβ版も公開される前のBitwig Studio3のデモンストレーションを行っていました!
NAMM 2019 Day 4:AudiosourceRe
リリースされたばかりの音声分離ソフトウェアRePanとDEMIX PROを展示!
NAMM 2019 Day 4:Gamechanger Audio
PLASMA Pedalが1Uに。PLASMA Drive新登場!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート