閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
namm2019

28
Jan.2019
REPORT

NAMM 2019 Day 4:Lauten Audio

Lauten Audio_Synergy

to NAMM 2019 HOME

Lauten Audioは新シリーズとなるSynergyシリーズを展開。LS-208(現地価格$899)はフロント・アドレスのダイヤフラムを採用した放送・ポッドキャストなどの配信、そしてライブステージを想定した新モデル。

一見サイドアドレスのような姿ですがマイクの頂点の方向にダイヤフラムが向けられており、軸外となる真後ろ方向270°の音声を排除して放送に必要な明瞭な音声を収録します。ショックマウントはもちろん、ハードマウントやウィンドスクリーンも同梱されるようです。フィルターは上下とも2パターン(LP 8kHz/10kHz 、HP120Hz/50Hz)切り替え可能となっており多様な現場に対応できそうです。

Lauten Audio
Lauten Audio

NAMM2019_Day1-506

そして208の向き違い(!?)とも言えるのがLS-308(価格未定)、珍しくもT字型のようなルックスです。

ちょうど208の向きを変えた形で銀色側がダイヤフラム正面となり黒いオフアクシス方向の音声をカットします。208/308のSPLスペックは135dbですのでキックやギターアンプにも立てられます、ましてレコーディングに実績のあるLautenとなれば尚更。形に一工夫してが必要となったのも頷けます。またユニークなのはマウントで筐体の中ほどに直接スイングアームでマウントされる方式で、これもまた手早くセッティングを決められるシンプルな機構。

Lauten_LS-108
Lauten_LS-108

NAMM2019_LS-108

なお、SynergyシリーズのハンドヘルドとしてLS-108も展示されていました。これまで培ったレコーディングマイクのノウハウを新たなフィールドで発揮させるLauten Audioの新モデル、国内でもぜひ試してみたいところです!

NAMM2019_Lauten Audio

Lauten Audio
https://www.lautenaudio.com/

to NAMM 2019 HOME

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2019年1月28日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
    PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
    SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
    ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
    SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
    SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
    SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
    ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
    SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
    SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
    SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
    IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
    SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
    Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
    SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
    ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
    SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
    今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
    SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
    Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
    SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
    世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company