閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
namm2021

15
Jan.2021
REPORT

NAMM 2021 : Rupert Neve Designs


Rupert Neve Designsサミングミキサーに新色 ShelfordBlue が登場!

Rupert Neve Designsのブランドマネージャー、クリス・ドーレイ氏によると、Rupert Neve氏が1073や2254などの伝説的なモデルを開発した時、氏はリトル・シェルフォードというイギリスの小さな村に住んでいたそうです。初期モジュールの生産が始まったとき、英国空軍にたまたま飛行機用の塗料が余っていて、その「RAFブルーグレー」という豊富で手頃な価格の塗料がコスト上の理由から選ばれたのだそうです。その結果として伝説的なShelfordカラーが生まれました。同社のShelfordシリーズの色は英国軍の飛行機カラーだったのですね!!!

仕様はこれまでの白ボディと変わりませんが、SHELFORD CHANNELでもおなじみの「RAFブルーグレー」を身にまとったサミングミキサーで、オーセンティックなアナログサウンドを加える。そんなNeve製品が好きな方にはたまらないこだわりを持った2製品の登場です。

5059Satellite ミキサーは16チャンネルに入力にそれぞれにレベル、パン、アウトボード機器との統合ができるインサート、2つの異なるステムミックスが作成できるセンド機能、そしてそれぞれのステレオマスターに”アナログ感”を調整できる2つモードを持つマスターテクスチャーコントロールを搭載。数え切れないほどのヒットレコードが作られてきた、ルパート・ニーヴによる暖かく、すばらしいプレゼンスを持った大型コンソールサウンドをそのままトラックに吹き込めます。そしてRupert Neve Design 5060 Centerpieceは、Neve氏の設計哲学を受け継ぐ最新のフルディスクリートラインコンソール「5088」のマスターセクションとDAWコントローラー部を凝縮させたスタジオ機材。単純に「ミキサー」と言うだけでは終わらない、21世紀の小規模スタジオでの制作に必要な要素を一つにまとめた逸品です! 初期Neveカラーが、クリエーターのクリエイティビティまでもホットにサミングしてくれそうです!

  • 5059 Satellite

    最大出力レベル
    +26 dBu @ サミングバスからXLR出力、20 Hz~40 kHz
    +24.5 dBu @ チャンネルからバス、20 Hz~40 kHz

    周波数特性
    100 kΩ 負荷
    ±0.1 dB @ 20 Hz~20 kHz、-3 dB @ 3.5 Hz、-3dB @ 185 kHz

  • 5060 Centerpiece

    接続端子
    ミックス入力 1~24 : DB-25 x2
    ミックスチャンネルインサート(センド/リターン)1~8 : DB-25 x1
    外部モニターへのミックスセンド :
    モニター出力(モニター3はラッチング): XLR x6
    トークバック出力 : 1/4インチTRS x1
    トークバックリモート : 1/4インチTSx1
    ステレオミックスインサート/リターン L-R : TRS x4
    ステレオミックス出力 : XLR x2
    MIDI入出力 : MIDI(Din-5)x2
    コンピューター接続 : USB
    電源 : IEC-3ピン

2021年2月発売予定:

本国価格

5059 Satellite 3,999ドル

5060 Centerpiece: 24×2 Desktop Mixer 7,999ドル


クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!クイズ de Show Report 1週間 毎日登場! クイズに答えて人気製品が毎日当たる!
この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2021年1月15日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    NAMM2021 : Solid State Logic
    質の高いサウンドとデザイン性の高い外観が人気のVerbosに、ついにオフィシャルシステム登場!
    NAMM2021 : Verbos Electronics
    質の高いサウンドとデザイン性の高い外観が人気のVerbosに、ついにオフィシャルシステム登場!
    NAMM2021 : behringer 2600
    behringerがARP2600をリクリエイトしたbehringer 2600を発売
    NAMM2021: Noise Engineering
    567: UNIVERSAL PROGRAMMER MODULEの上位モデル567Vを発表
    NAMM2021: Moon Modular
    567: UNIVERSAL PROGRAMMER MODULEの上位モデル567Vを発表
    NAMM 2021 : KORG 2
    続々公開中のKORGから、さらに開発中の製品を動画で紹介!必見!
    NAMM2021: Barefoot Audio
    スタイリッシュなスタジオ家具と直感的な音楽制作ソフトで有名なOutputとBarefootが組んでスタジオモニターを発表
    NAMM2021:Lab4Music
    同社MIDIルーターのSiparioを進化したSiparioXを発表 同社MIDIルーターのSiparioを進化したSiparioXを発表しました。Siparioと比較して、SiparioXは入力と出力の面でより充実して [……
    NAMM2021:Apogee Electronics
    ApogeeがSymphony ECS Channel Strip Pluginネイティブ版を発売
    NAMM2021:Soundforce
    SoundforceがJuno 60/106のVCF、VCA、HPFセクションをEurorackで再現
    NAMM2021:PLAYdifferently
    Richie Hawtinでお馴染みMODEL 1にコンパクトな4chモデルが登場! Model 1.4 4-channel DJ Mixer MODEL 1は正に純粋なアナログDJミキサー・デザインの頂点。そして今、M [……
    NAMM2021:moog / Model 15 App
    iPad、iPhone、iPod touch、MacOS専用に作られた初のMoogモジュラーシンセサイザーMoog Model 15 App登場
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company