閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
SUPERBOOTH18

04
May.2018
REPORT

SUPERBOOTH18 DAY1 : Dave Smith Instruments

2018050320180503SB_1Day_2_10_

SUPERBOOTH18のDave Smith Instrumentsブースは新製品 Sequential Prophet Xを堂々展示!

2018050320180503SB_1Day_2_4_

これまでDave Smith InstrumentsはSequentialのブランドロゴが付いたProphetシリーズをリリースしてきましたが、Prophet-6 (Desktop)、Prophet Rev2 (Desktop)に続くProphet Xはサンプルベースの音源とウェーブシェイプ・モジュレーション高解像度オシレーター。そして定評あるアナログフィルターを装備した8ボイスポリフォニックシンセサイザーです。(ステレオ8ボイスもしくはモノラル16ボイスを任意で選べます)発売時期は2018年の6月。約4,000USドル!

2018050320180503SB_1Day_1_54_

Prophet Xの最大の特徴であるサンプルエンジンは16Bit 48kHz。そこに収録された150GBの珠玉サウンドはアコースティック楽器、電子楽器、そしてアンビエンスやシネマティックなサウンドなど多岐にわたります。これは世界的に知られるサウンドデベロッパー8Dioの手によるもの。公式HP上にて、8Dioは「楽器の持つニュアンスと奏法の全てを捉えることを目的としたサンプリングのアプローチ”ディープ・サンプリング”のパイオニア」と表現されています。

サウンドライブラリはProphet Xが発売されてから8DioのHPからダウンロードできるようになるということです。

DcRFRhRW4AEG0Rf

サンプルスタートポイントのエディットできるのでクワイアの頭を削ってシンセパッドに混ぜたりなど自在な音作りに対応。肝はこのミキサー。ある意味Tempestに近いコンセプトも感じます。

2018050320180503SB_1Day_2_6_

またProphet Xはユーザーオリジナルのサウンドもインポート可能!そのために50GBのストレージが用意されています。(2018年12月ごろに対応予定)

2018050320180503SB_1Day_1_51_
2018050320180503SB_1Day_1_52_

2018050320180503SB_1Day_1_58_
その他Prophet Xは、sine、sawtooth、pulseの幅を可変可能なウェーブシェイプ・モジュレーションの高解像度オシレーター。4つのLFO、数十ものパラメーターにつながるモジュレーションマトリクス16スロット。最大64ステップのpolyステップシーケンサー、スタジオ品質の2基のエフェクト、純アナログ −24dB/oct ローパスフィルターなどProphet Rev2の機能を継承。シリーズ中もっとも多機能なシンセサイザーで世界中のシンセファンからエールを浴びることでしょう。

Dave Smith Instruments
https://www.davesmithinstruments.com/product/prophet-x/

Writer. Tomita

2018050320180503SB_1Day_1_48_

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2018年5月4日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
    PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
    SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
    ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
    SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
    SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
    SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
    ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
    SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
    SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
    SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
    IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
    SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
    Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
    SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
    ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
    SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
    今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
    SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
    Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
    SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
    世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company