閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
AES2016

03
Oct.2016
PRODUCT NEWS

AES 2016 : Mic まとめ


AES 2016 Rock oN Show Report

AES 2016 Rock oN Show Report topAES 2016 Rock oN Show Report AdvanceAES 2016 Rock oN Show Report Day1
AES 2016 Rock oN Show Report Day2AES 2016 Rock oN Show Report Day3AES 2016 Rock oN Show Report AES

 

Aston Microphones

Day3-275

2016年9月からRolandが輸入代理店を行うことが発表されたUKのマイクメーカーAston Microphones。ユニークな形のリフレクションフィルターHALOが取り付けられた、コンデンサーマイクのOriginを展示。

Day3-276

波形形状のメッシュヘッドも印象的です。
https://www.roland.com/jp/products/aston_halo/

★Rock oN estoreでAston Microphonesの詳細を見る>>

ADK Microphones

Day3-411

ビンテージマイクマイクをモチーフにした製品の開発を続けるアメリカのADK。
Day3-412

Day3-413
Day3-414

Day3-415
同社のADK Custom LineのフラッグシップのADK Z-47。Class A ディスクリートの真空管マイクで、9種の指向性を搭載。

Day3-416

交換カプセルで多くのバリエーションを持てる3Σ AudioシリーズのMaster 4 x 10 Tool-Kit。4本の本体に、ロリポップスタイル ×4、ショートカプセルのSD-C ×2、SD-H ×2、 SD-O-D ×2 が付属する、充実の内容。ドラムのトップ録りなどで使ってみたいですね。

ADK Microphones
http://www.adkmic.com/

Neumann

Day3-395

泣く子も黙る実力派、NEUMANNのブース。左からTLM67、M149 Tube、M147 Tube。定番中の定番マイク達ですね。

Day3-405

展示してあるマイクはヘッドフォンで音を確かめられます。一度は試してみたい、と多くの人が集まっていました。

Day3-403

Neumann
https://www.neumann.com/

Royer Labs

Day3-127

レコーディングはもちろん、ライブユースまで視野に入れたリボンマイクを開発するROYER Labs。

Day3-129

Day3-135

今春発売したばかりのR-122MK 2は、2002年に発売され話題となった、世界初のアクティブ・リボン・マイクロフォンR-122の進化版。インピーダンスマッチ回路を搭載し、リボンながらコンデンサーマイクばりの高出力を確保。使い勝手の良さがリボンマイクへのネガティブな先入観を外してくれます。

Royer Labs
http://www.royerlabs.com/

sE Electronics

Day3-321
Day3-327

9月27日に発売したばかりの新製品 X1 A。$129という圧倒的な低価格ながら、独自のローノイズ回路と内蔵ウィンドウスクリーンを搭載。初心者が簡単に録音を始められる1本です。

Day3-322
Day3-323
Day3-324
そしてsE Electronicsといえば、のリフレクションフィルター。各種ともそれぞれ効果が微妙に違い、situationに合わせて使い分けすることができます。

sE Electronics
http://www.seelectronics.com/

Soyuz Microphones

Day3-141

ロシアでビンテージサウンドのマイクを開発するSOYUZは、日本でも発売されたばかり。旧ソ連軍の軍用機器を製造する精密な技術が活かされた美しいマイクには、ついつい見とれてしまいます。

Day3-142

Day3-144
Day3-145

Soyuz Microphones
http://soyuzmicrophones.com/

audio-technica

Day3-28

毎年恒例、大規模なブース展開で目立つaudio-technica。

Day3-29

Day3-36

コンパクトながら大音圧に強い近接収音用マイクのATM230やヘッドホンATH-M50xMGなど、Tech AWARDノミニー製品がずらり。メイドインジャパンのクオリティの高さを誇っています。

Day3-52
Day3-54
Day3-53

Day3-72

ここにもTech AWARDノミネート製品が。ATW-T1006は、ワイヤレスシステムSYSTEM10 シリーズのワイヤレスバウンダリーマイク。会議やトークショーなど、デスクの形によらず、2.4Ghz帯ワイヤレスで自由なセッティングができるのが大きな魅力。

audio-technica
https://www.audio-technica.co.jp/



AES 2016 Rock oN Show Report

AES 2016 Rock oN Show Report topAES 2016 Rock oN Show Report AdvanceAES 2016 Rock oN Show Report Day1
AES 2016 Rock oN Show Report Day2AES 2016 Rock oN Show Report Day3AES 2016 Rock oN Show Report AES

この記事、あなたの評価は?

記事内に掲載されている価格は 2016年10月3日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

Strymon VOLANTE予約開始!
3タイプセレクト可能なマルチヘッドディレイ!
Prominy「SR5 Rock Bass 2」予約開始!新たに収録されたサンプ…
世界一リアルなギター音源を作る日本国内のProminy。そんなProminyの中でも特に人気のあるベース音源「SR5 Rock Bass」がアップデート!この度「SR5 Rock Bass 2」が発表されました。 Pro [……
ドイツのSound & Recording Magazine Webサ…
ドラムのオーバーヘッドに立てて、50種類のマイクで比較試聴!
ブランド市掘り下げ AVALON DESIGN V5
今回ご紹介する「V5」は、1台三役のマルチユニット!
UVI Rock oN Demand対応おすすめ5選!
Rock oN Demand対応になったUVIから注目の5プロダクトをピックアップ!
Ableton Live 10.1 UPD 公開!UPD内容と、いつものOne …
Live 10.1UPDの追加機能と既存機能を使ったOne Tipsをご紹介!
Vicousticの取り扱いを開始!室内音響を改善するソリューション!
スタジオ向けに吸音、拡散といった室内音響を改善するソリューションを多数ラインナップ!
Sonarworks「True-Fi」で外でも正しい音を持ち歩こう!
「True-Fi」とは スピーカーキャリブレーションソフトウェアの大手SonarWorksが手がける「True-Fi」をご存知でしょうか。みなさんが作られている音楽がリスナーに渡るとき、その音響特性はリスナーのモニター環 [……
TC Helicon「Go XLR」予約開始!ブロードキャストに特化したミキサー…
ミキサー・オーディオインターフェース・ボーカルエフェクター・サンプラーをも搭載!
Ableton Liveの面白い機能をブレイクダウン!
Ableton Liveにビンテージマシン固有のシーケンサーを完全再現出来る機能が!?
MOTUがDigital Performer 10を発表!予約受付中!
クリップウインドウやオーディオストレッチに加えて、数十種に及ぶ新要素が追加!
PD安田がお勧めするWaves Mercury!
過去最強にお得に手に入るWaves Mercuryの何がすごいのか、PD安田が紹介!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
RockoNCompanyに関するツイート