本サイトでの Cookie の使用について

閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
AES2016

03
Oct.2016
Rock oN

AES 2016 : D-SPATIAL


AES 2016 Rock oN Show Report

AES 2016 Rock oN Show Report topAES 2016 Rock oN Show Report AdvanceAES 2016 Rock oN Show Report Day1
AES 2016 Rock oN Show Report Day2AES 2016 Rock oN Show Report Day3AES 2016 Rock oN Show Report AES


AES 2016 Rock oN Report D-SPATIAL


こちらが会場で見つけたBig Product!!!D-SPATIALというメーカー。Pro Toolsのプラグインとして動作をするのですが、その規模は、すでにプラグインをこえて、内部で動作する別のWorkstationというイメージ。

AES 2016 Rock oN Report D-SPATIAL


Day3-445

音源を自由に3D空間に配置して、鳴らし分けるというソフト。これからの3Dワークフローの救世主とも言える製品の登場です。残念ながらスタッフ不在で、詳しい話を聞くことはできなかったのですが、96の別々のIRモデラー付きコンボリューションリバーブ、デュアル構成によるシーンチェンジ、屋内、屋外のシュミレーション機能、ドップラー効果の再現、高さ、距離の表現用のエフェクト、10ポイントのマルチタッチコントロールに対応、最大48.1chまでのモニターに対応、バイノーラルへの変換と3Dサウンド制作において考えられるだけの機能を詰め込んだ製品となっています。

ご興味を持たれた方は、同社HPを是非とも御覧ください!!!
http://dspatial.com/

Writer. Akao

D-SPATIAL

http://dspatial.com




AES 2016 Rock oN Show Report

AES 2016 Rock oN Show Report topAES 2016 Rock oN Show Report AdvanceAES 2016 Rock oN Show Report Day1
AES 2016 Rock oN Show Report Day2AES 2016 Rock oN Show Report Day3AES 2016 Rock oN Show Report AES

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2016年10月3日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    あなたのミュージックライフスタイルをグレードアップ! Rock oN限定Foca…
    こんにちは、Rock oN村上です。 みなさんは普段音楽の鑑賞はどうやって聴かれていますか? 昔はリビングや部屋でスピーカーを鳴らして音楽鑑賞をしたものですが、今は音楽制作時はスピーカーでしっかり聴くことはあっても、普段 [……
    いま気になる!!自宅向けニアフィールド・モニタースピーカー ~夏の陣~
    みなさま、ジメジメ&あっつ〜い日々が続きますね。 と、思いきやちょうど梅雨が明けたそうです。梅雨の時期は機材の修理のご相談が一挙に増える気がしています。はたして湿度や外気温の変化と、スタジオ機材の故障の相関関係 [……
    数量限定アウトレットセール! 訳あり品をお得なSALE価格で!
    ※セール品は全て売切御免の限定数です。セール品は店頭/WEBポイント対象外です。 ※店舗に在庫が無い商品や一部大型商品はお届けまでお時間を頂戴する場合がございます。 ※一部メーカーキャンペーン品は終了日が本セールと異なり [……
    7/31まで!夏のUSEDセール
    ※セール品は全て売切御免の限定数です。セール品は店頭/WEBポイント対象外です。 ※店舗に在庫が無い商品や一部大型商品はお届けまでお時間を頂戴する場合がございます。 ※一部メーカーキャンペーン品は終了日が本セールと異なり [……
    Arturia PolyBrute 12 登場!無限に変幻自在なサウンド
    PolyBruteの遺産を引き継ぎ更に進化した、PolyBrute12が登場! PolyBrute12は、12ボイスアーキテクチャと画期的なFull Touch® MPEテクノロジーを持つポリフォニックキーボードにより、 [……
    Audiomovers / OMNIBUS 3.0 使用レビュー!超便利な繋ぎ方…
    アプリケーションやハードウェア入出力間で、オーディオ信号をパッチベイのようにルーティングできる「Audiomovers / OMNIBUS」が3.0にアップデート! OMNIBUS 3.0ではネットワークオーディオ(ND [……
    いま手に入れるべきレコメンド!Focal SHAPE シリーズ MI 35th記…
    FocalのSHAPEシリーズに、Media Integration35周年を記念した数量限定モデルが登場! 発売当初と同じ特別価格で手に入るSHAPEシリーズ。いま手に入れるべき理由をご紹介します。 Shapeシリーズ [……
    Universal Audioから、Dante I/Oを搭載したApollo x…
    Universal Audio社のApolloシリーズに、Dante I/Oを搭載した Apollo x16D が新登場! ライブ会場やネットワーク化されたレコーディング・スタジオに最適な Apollo x16D は、エ [……
    Native Instruments「Traktor Pro 4」リリース!次世…
    世界で数十万人ものDJに愛用されるソフトウェア「Traktor Pro」が待望のメジャーアップデート! Traktor Pro 4には、iZotopeの技術を融合した新機能を含め、次世代ツールが新たに搭載されました。 ス [……
    SSL JAPANが米国HarrisonAudio社製品の取り扱い・販売を開始!…
    SSL JAPANが米国Harrison Audio製品の取り扱い・販売を開始しました! 取り扱い開始製品は同社から初めての500シリーズモジュール3種(マイクプリ/EQ/コンプ)で、Jensen JT-MB-CPCAト [……
    Pitch Innovations「Rhythm Box」イントロセール!
    ラップトップに不可欠のリズム・シーケンサー「Rhythm Box」が発売!8/9までイントロセール!
    【個性店長リレー】かごめP様に聞く、LoupeDeckの活用方法 by PD安田
    いよいよ夏も本番を迎えてきまして、だいぶ暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?さて前回私なりに考えたLoupeDeckの設定方法や、配置を紹介しました。 そこで自分ならこうするよなーって思いつつ書きましたが、 [……
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company