閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
製品情報

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

16
Sep.2021
製品情報
  • HOME
  • 製品情報
  • SOFTWARE
  • 【延長決定!!】Pro Tools | Carbonが驚愕の期間限定プロモーション! Pro Tools | Ultimateが無償バンドル!

【延長決定!!】Pro Tools | Carbonが驚愕の期間限定プロモーション! Pro Tools | Ultimateが無償バンドル!

20210916_avid_1390_856

AvidのPro Tools | Carbonを購入&製品登録するとPro Tools | Ultimate永続ライセンス(1年間のサポート&アップグレード・プラン付属)およびAntares Auto-Tune Hybridが無償提供されるキャンペーンが、好評につき2021年12月31日まで延長されることが決定しました!

そして「MASSIVE PACK 2021」対象製品につき、対象プラグインがどれでも1点から最大86%OFFという破格で買えてしまうキャンペーンも同時利用可能です!

この機会をお見逃しなく!

特典1:合計約35万円分の無償バンドル


bundle

合計約35万円の価値となるAuto-Tune Hybrid及び Pro Tools | Ultimate永続ライセンス(一年間のサポート&アップグレード・プラン)が無償提供されます。

バンドルされるAuto-Tune Hybrid及びPro Tools | Ultimateにより、さらに多くの価値がPro Tools | Carbon製品に加わります。Antares社リアルタイムAAX DSP対応ピッチ修正プラグインAuto-Tune Hybridは、ボーカル録音時のピッチ修正やエフェクト等でベストな結果を得る際に役立ちます。さらに、より先進的な機能が網羅されているPro Tools | Ultimateにより、プロフェッショナル・レベルの音楽制作に必要な全てを、このシステム一台で実現可能となるのです。

Pro Tools | Ultimate収録プラグインリストはこちら
Avid
Pro Tools | Carbon Hybrid Audio Production System ★Auto-Tune Hybrid & Pro Tools | Ultimateが無償バンドル!12/31まで延長
¥478,489
本体価格:¥434,990
47850ポイント還元

特典2:MASSIVE PACK 2021対象製品につき、格安でソフトウェアの同時購入が可能!

Avid対象製品をひとつ買うだけで、対象プラグインがどれでも1点から最大86%OFFという破格で買えてしまうキャンペーン!驚異的なクオリティと効率的なワークフローをかつてないValueでご提供します!Rock oN eStoreでは、同時購入専用のソフトウェアを一緒にカートに入れて、そのままご注文頂けます。

(下記の製品をクリックすると、各商品ページへ飛びます)

for Music Creator

for Post Production

●関連記事

20201218_avid_732_540
Avid Carbonの魅力!気になるポイントをまとめてみました!

20210428_MASSIVE_i
MASSIVE PACK 2021がeStoreで購入可能に!Avid製品購入で対象プラグインが数量限定で最大86%OFF!

Pro Tools | Carbon

Carbon

Carbon_rear

Pro Tools | Carbonはワールドクラスのオーディオ性能を誇り、特許取得済技術「ハイブリッド・エンジン」機能を搭載することで、比類なき超低レーテンシー・レコーディング・ワークフローを実現した高性能オーディオ・インターフェイスです。

ハイブリッド・エンジンの恩恵により、non-UltimateのPro Toolsであっても、DSPを使用したニアゼロレイテンシーでのレコーディングを実現します。

Pro Tools | Carbonには標準で、Pro Toolsソフトウエア、McDSPとBrainworxからチャンネル・ストリップやアンプ・シミュレーション、UVI及びNative Instrumentsからバーチャル・インストゥルメント等がバンドルされており、購入と同時に高品位な音楽制作が実行可能となっています。

HDXシステム同等の低レイテンシー(モニター時の遅延)

レコーディング時に、一番悩むのが音のレイテンシーの問題です。特にボーカル録音の際、自分のモニターする音が遅れないことは、いいテイクを録る上でも非常に重要な部分です。商業スタジオに導入されている、Protools HDXシステムにおいては、そのレイテンシーが限りなく低くなることが自宅スタジオとの違いとも言え、まさにプロの現場で必要とされる重要な要素ということになります。

Avid Carbonは、そのインターフェースの中にカスタム設計されたFPGAとHDXと同等の処理DSPを8基搭載することで、HDX同等のレイテンシーの低さを実現しています。

Pro-Tools-Carbon-Open-1_s


Pro Tools | Carbon – 基本レコーディング編

ハイブリッドエンジンとは!DSPとネイティブのいいところを併せ持つ

トラックごとにDSPのモード(CarbonのHDX DSP処理、低レイテンシー)とネイティブのモード(PCのプロセッサによる処理)を自由に選べます。それにより、レコーディングで使用する全トラック・パスが、HDX DSPを利用した低レイテンシー・モードとなりながらも、その他のトラックは、ネイティブ・モードでそのまま動作し、両方の世界を一つのPro Toolsセッション上で展開することが可能となります。AAXプラグイン・フォーマットは、既に「ハイブリッド・エンジン」に完全対応し、DSPモードで動作するAAX DSPプラグイン全てが、AAX Nativeに対応しています。

Pro Tools | Carbon – ハイブリッド・エンジンについて

AVB接続による安定性

Thunderbolt接続や、USB接続が多いインターフェース機材ですが、昨今MOTUやRMEなどの定番ブランドを始めさまざまな機種で、採用されることが多くなってきた規格がAVBです。


2-2

その特徴は、1回線で実現できる多チャンネルの伝送と安定性にあります。イーサーネット経由の接続は安定性が不安という方も多いと聞きますが、オーディオ伝送の帯域を確実に確保する仕様のため、非常に安定しています。
AVBの正式名称は「IEEE 802.1 Audio/Video Bridging」で、その名の通りオーディオやビデオ通信の橋渡しになる規格です。主に普及している環境としては、家庭内のAV機器家庭内のオーディオ・ビデオ機器などマルチメディア機器やパソコンを接続して音楽や高精細な動画のストリーム・トラフィックをやりとりする場合や、車載カメラの映像を用いて車両の周辺監視を行うサラウンドビューシステムなどですが、その使用メリットは、大きく「低遅延」にあります。

このため従来よりもケーブルやスイッチングハブなどの根幹部品の圧倒的なコストダウンが可能なほか、1本のケーブルで多チャンネルを転送出来ることから、配線もシンプルとなり問題が発生するリスクも低減させることができます。

★ご注意:AVB関連の他社製インターフェースなどは、ハブでの接続ができるモデルがございますが、現時点でCarbonは、コンピュータへの直接の接続が必要です。他のAVB機器やルーター、スイッチを介した場合、正しく動作しませんのでご注意ください。

ここで、AVBに関しては一つ留意が必要になります。それは、同じくAVBを採用している他社メーカーの製品との互換性がある訳ではないという事です。例えば、AvidのS3LやPrism SoundのLyra2・TITAN、WAVESのDigiGridなども同じようにAVB接続ポートを持ちますが、これらが互いに連動できるところまではまだ進んでいません。AVBという規格は、あくまでもネットワークのくくりを定めているもので、他社メーカーのプロダクトとはそれぞれ別の枠組みになるということの理解は必要なのです。

ただ、そういった垣根を越え、すべてのAVB搭載機器が接続できるような、より拡張性、汎用性の高い応用システムを構築できる未来は、そう遠くないと思われます。

AVBについては、Macとの接続も簡単です。
すでにイーサーネットポートが埋まっているよ!という方やノート型で元々ポートがないよ!という方もご安心ください。
Apple TB to Gigabit Ethernet AdapterApple TB 3 (USB-C) to TB 2 Adapter を使用することで接続可能です。
詳しくはこちら

Pro Tools | Carbon を AVB で接続する方法

初の32bit AD/DA変換

rtaImage

実はAvidのインターフェースとしては 32bit対応AD/DA対応は初になります。より高精度なダイナミックレンジでの収録が期待できますね! さらに8CHのマイクプリが搭載されているのも非常にコストパフォーマンスが高いと言えます。また、話が飛びますが、ヘッドフォン端子が4つ搭載されているのもバンドレコーディングしやすく熱いですよね!

比べてわかる!コストパフォーマンスの高さ!

Protools UltimateのHDXシステムであれば、最小の構成でも下記の機材が必要です。

●Pro Tools HDX Core
●Pro Tools | Ultimate
●MTRX Studio
●HDX THUNDERBOLT 3 CHASSIS RACK

Avid
PRO TOOLS HDX TB 3 MTRX STUDIO SYS RACK
¥1,298,000
本体価格:¥1,180,000
19470ポイント還元

⬇️⬇️⬇️

Avid
Pro Tools | Carbon Hybrid Audio Production System ★Auto-Tune Hybrid & Pro Tools | Ultimateが無償バンドル!12/31まで延長
¥478,489
本体価格:¥434,990
47850ポイント還元

Avid Carbonは

●Protoolsソフトウェア
●インターフェース
●HDX並みのDSP処理
●8CHのマイクプリ

などなどを一括りに¥478,500で実現した構成となり、コスト的に、初めての導入にも非常にお得です。


ただし、HDXシステムと比べデメリットもあります。それは、現時点で Macのみの対応となることや、サラウンド対応が難しい点、最大入出力数は劣ること、DSPの処理能力はHDXカードの方が高いなどです。参考に、現在のProtools MTRXシステムBundleとの比較を見てみましょう。

Pro-Tools-Carbon-vs.-HDX-MTRX-Studio-Bundle-Comparison

◎導入の注意ポイント

1、システム要件

Protoolsのバージョンは2020.11(以降)
Macのサポートは、OSX10.15.7
Windows対応は、将来に向け開発中とのこと。

となっていますのでご注意ください!

詳しくは下記を参照ください。

Pro Tools | Carbon システム要件
Pro Tools | Carbon よくある質問集(FAQ)
Avid Japan Youtubeチャンネル Carbonスタートアップ・ビデオ・シリーズ
PRO TOOLS | CARBON 日本語ガイド pdf
Avid
Pro Tools | Carbon Hybrid Audio Production System ★Auto-Tune Hybrid & Pro Tools | Ultimateが無償バンドル!12/31まで延長
¥478,489
本体価格:¥434,990
47850ポイント還元

記事内に掲載されている価格は 2021年9月16日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

再び期間延長!IK創業25周年を記念してGroup Buyプロモーション!さらに…
好評につき、再度の期間延長!さらにUNO Synth Pro/Pro Desktopも対象追加!
Universal Audioが価格改定を発表!Rock oN限定でApollo…
数量限定でUniversal Audioの製品を、値上げ前の据え置き価格で販売!
iZotopeが誇るマスタリングソフトウェアOzoneが今年20周年を記念し、最…
ただいまキャンペーン中の最新RX 9へのクロスグレード元としても利用可能!24時間ダウンロードできます!
Vienna Instrumentsが新たな「SYNCHRON-IZED」シリー…
オーケストラ音源では定評があるVienna Instrumentsが、新たに22種類の新製品を発売しました! いずれも「VIENNA INSTRUMENTS」ライブラリをSYNCHRON PLAYER向けに移殖した「SY [……
「Vienna Instruments & Synchron Stag…
期間限定で対象製品となるVIENNA INSTRUMENTSライブラリなどが35%OFF!
IK MultimediaがT-RackS TASCAM Tape Collec…
伝説的なTASCAMのアナログ・レコーダー4機種を選び、丁寧に再現したブランド公認ソフトウェアが登場!
No.1オーディオリペアソフトウェアiZotope RX 9 / Post Pr…
オーディオリペア界に君臨するNo.1ソフトウェアiZotope RXがバージョンアップし、待望のRX 9を発売しました! 世界中のポストプロダクション・音楽業界のプロから最も信頼されるRXは、輝かしい受賞歴を誇る業界標準 [……
RolandがSP-404MKIIを発表!より強力な進化を遂げたビートメイキング…
.c_wrapper{ width:100% !important; }
最新ライブストリーミングエンコーダー「Yolo Box Pro」の取り扱いを開始…
中国YoloLiv(ヨーローライブ)のライブストリーミングエンコーダー「Yolo Box Pro(ヨーローボックス プロ)」の取り扱いを開始しました。(国内正規販売代理店:株式会社システムファイブ) 新型コロナ禍でリアル [……
WAVESがメジャーアップデートとなるバージョン13をリリース!Apple M1…
WAVESがメジャーアップデートとなるバージョン13を発表しました! Waves V13プラグインはM1互換のDAWが動作するApple M1コンピューターを完全かつ公式にサポート!Microsoft Windows 1 [……
Empress EffectsがZOIA EUROBUROを発売!
音のアイデアを描くためのオープンキャンバス "ZOIA" のユーロラック・モジュラー・バージョン!
AIAIAIよりTMA-2 Move WirelessとTMA-2 Move X…
デンマークのコペンハーゲンに本社を置くオーディオ・ブランドAIAIAI(アイアイアイ)が、ワイヤレスで楽しめるモジュラーヘッドホンTMA-2 Move Wireless、TMA-2 Move XE Wirelessを発売 [……
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company