閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR

18
Apr.2019
Rock oN
  • HOME
  • Rock oN
  • 新世代ミックス&マスタリング プラグイン:LEAPWING AUDIO

新世代ミックス&マスタリング プラグイン:LEAPWING AUDIO

190418_leapwingaudio_top

音楽を作る事に集中させてくれる、LEAPWING AUDIO 3種のプラグイン

LEAPWING AUDIOプラグインのコンセプトは「クリエイターの創造性を失わない事」。クリエイターの貴重な時間を創造性に集中させ、複雑な音声処理はプラグインで簡単に行えるように、インターフェースを直感的に使いやすくしています。そのLEAPWING AUDIOから発売されたミックス・マスタリング向けプラグイン「DYNONE」「CENTERONE」「STAGEONE」。今回それらを使って実際にミックスをするためにサンプル曲「Three Sacred Treasures」を作ってみました。それでは実際に音がどのように変わるのか、動画でご紹介して行きたいと思います!

dynone_jacket

原音に対して5バンド各帯域のコンプレッション信号を混ぜるという直感的なダイナミクスプロセッサー。パラレルコンプレッションモードの他、通常のマルチバンドコンプレッサーとしても使用可能。専用設計のリニアフェイズフィルタによって、一般的なマルチバンドコンプレッサーで発生する位相干渉などのない高い透明度を実現。

centerone_jacket

MS処理とは異なるアルゴリズム処理で、ファントムセンターを非常にナチュラルに、自在にコントロール。

「CENTER PROMINENCE」パラメーターでは、パンニングされた信号に影響を与えることなくファントムセンターの信号を前に出したり奥に引いたりすることができます。

stageone_jacket

従来のステレオイメージャーとは全く異なったコンセプトで、直感的に音源の奥行き/広がり感をコントロール。

モノラル音源に対して広がり感を与えたり、あらゆる音源に対して自然な奥行き感を追加させるリフレクションパターンを加えます。

帯域ごとのダイナミクスをスマートに処理!DYNONE

BSSHVNIDL

ボーカル音源「SHEVANNAI」に、DYNONEのVocal用プリセットを試してみました。Air、Body、Presence の3種類あり、Airはハイエンドが感じられるエアリーなサウンドに、Bodyは中低域がしっかりしたサウンド、Presenceはその中間といった感じで煌びやかなサウンドになりました。


BSSHVNIDL

TOONTRACK EZ KEYSのピアノに合いそうなプリセットを試しました。ライトなピアノサウンドから重厚なサウンドまでキャラクターが結構変わって、この後試すCENTERONEと併用すると1つのピアノ音源が様々なシーンに対応出来ます。これはピアノに限らず音色の幅が広がります!


BSSHVNIDL

TOONTRACK SUPERIOR DRUMMER 3で試しました。各バンドを個別に調整してイコライザーの様な音作りが可能です。DYNONEがコンプでありながらEQの様に積極的な音作りが可能なのは、原音にコンプレッションされた音を足す「パラレルコンプ」が使えるためで、パラレルコンプ不使用時(チェックBOXオフ)には通常のマルチバンドコンプとなります。


BSSHVNIDL

AMPLE METAL RAY5 で試しました。パラレルコンプのスイッチをOFFにしたサウンドが確認できます。プラグイン下部の「CONTROLS」タブをクリックすると、プラグイン全体の設定から5バンドコンプの各設定(スレッショルド、レシオ、アタック、リリースなど)が詳細に行えます。ユーザーインターフェースは基本的にシンプルですが、実は細かいところまで追い込めます! Shiftキーを押しながら Input Level を上げると、コンプ後の出力レベルを変えずに入力レベルだけを上げられるので、もっと入力を突っ込んで潰したサウンドを作る事も可能です。

音の広がりや奥行きなどの音像をコントロール:STAGEONE

BSSHVNIDL

「SHEVANNAI」をモノラルで録音した音源をオケに馴染ませるため STAGEONE の DEPTHや、MONO SPREAD パラメーターを調整しました。画面右側にiZotope Insightプラグインを表示し、ステレオの広がりが確認できます。モノ音源に奥行きや広がりを与えられるのは非常に画期的で、ソフト音源の空間調整やデッドな環境でオンマイク録音した音にも重宝しそうです。

ファントムセンター成分を有機的に処理:CENTERONE

BSSHVNIDL

TOONTRACK EZ KEYSのピアノに使用。L、C、R 成分を個別にコントロール可能で、LRを上げた際の音変化はステレオイメージャーで左右を広げた時の変化とは明らかに違います。ピアノのアンビエンスマイクだけをブーストしたかの様に、空間が自然に広がりました。センターチャンネルには、プラグイン画面下部に表示されているフィルターをかけて欲しい帯域を絞り込む事も出来ます。

BSSHVNIDL

トラックダウン後の2mixしかない場合でも、ボーカルだけ前に出したり、左右のオケを盛り上げたり、センターの低域だけを足したり出来るので、マスタリングで大活躍します。「CENTER CHANNEL WIDTH」スライダーで、センター成分の範囲を狭くしたり広げたり、完全なド真ん中「ファントムセンター」が確認できるのも便利です。

LEAPWING AUDIO 3種のプラグインだけでミックスが完成!

ここまでに登場してきた上記ソフト音源(エフェクトはOFF)を使用し、LEAPWING AUDIO 3種のプラグインだけでミックスを行いました。STAGEONEを使用する事で音場が1つにまとまったのと、各パートの音にもDYNONEを使用して音色に説得力が出たと思います。

多様化するクライアントのリクエストに備えて:Three Sacred Treasures

LEAPWING AUDIO 3種のプラグインはシンプルで簡単に、視覚的にミックスのアイディアが生まれます。楽曲制作に積極的に使えるだけでなく、マスタリング向けとしては、帯域ごとのボリューム調整にシビアなケースや空間系のざっくりしたオーダーにも対応出来る新たなツールの登場です!多様化するクライアントのリクエストに備えて、この3種のプラグインを 「LEAPWING AUDIO 3種の神器」 として導入される事をお勧めします!

Writer:SCFED伊部

メーカーサイト
sonicwire_ROGO

LEAPWING AUDIO
DYNONE Leapwing Audio 国内初セミナー開催記念セール!
¥20,857
本体価格:¥19,312
626ポイント還元
LEAPWING AUDIO
STAGEONE Leapwing Audio 国内初セミナー開催記念セール!
¥20,857
本体価格:¥19,312
626ポイント還元
LEAPWING AUDIO
CENTERONE Leapwing Audio 国内初セミナー開催記念セール!
¥20,857
本体価格:¥19,312
626ポイント還元

記事内に掲載されている価格は 2019年4月18日 時点での価格となります。

最新記事ピックアップ

DJIのミラーレスカメラ用3軸スタビライザー「RONIN-SC」触ってきました!
DJIより急遽、ミラーレスカメラ用3軸スタビライザー「RONIN-SC」が発表されました。実機を触ってきましたので、レビュー致します!
ROLI製品国内リリース記念イベント「ALL YOU NEED IS ROLI …
ROLI製品に興味ある方にオススメのイベント!
Waves MercuryがRock oNなら ¥124,800 で手に入る!
現在過去最強にお得に手に入るWaves Mercuryをピックアップ!
Nugen Audio MasterCheck Proがバージョンアップ記念で2…
アップデートによりSoundCloudとMP3コーデックのモニタリングに対応!さらに期間限定で25%オフ!
KROTOS製品のアップグレードがすべて30%OFF!
アップグレード販売開始に伴い、KROTOSが期間限定プロモーション!
Arturia V Collection7 ダウンロード販売開始!
Vシリーズ第7章の幕開け! V Collection 7 のダウンロード販売を開始しました。かつてないほどのスピードが要求される現代のクリエイターの皆様のために、必要なその時に最短一分でご希望のプラグインやDAWをダウン [……
プロオーディオ&舞台照明の見本市 Prolight + Sound 上…
Prolight + Sound は世界5カ国の主要都市で開催されているプロオーディオ&照明の見本市
真空管オシレーター搭載の新時代アシッド・ベース・マシン KORG / volca…
真空管音源+アナログドライブ=最強のアシッドベースマシンvolca nubass!
behringer MS-101 予約開始!7/31発売予定
SH-101がbehringerの技術で蘇る!CEM3340のアナログサウンド!
レコーディングエンジニアを目指す人必見!サカタコスケ氏インタビュー
Porno Graffitti、Perfume などビッグネームのレコーディングやライブレコーディングに携わり、現在はアイドル、バンド、大編成オーケストラまで様々な音楽作品を手がけるサカタコスケ氏インタビュー!
A.I.搭載インテリジェントコンプ sonible / smart:comp 試…
AIが音源に最適な設定を自動で導き出してくれるというスマート・コンプレッサー!
約5000円OFF!iZotope Spire Studioサマーボーナスキャン…
iZotopeが提案する新しいレコーディングスタイル。マルチトラックレコーダーが5,000円オフ!7月31日まで!
Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company