閉じるボタン

ROCK ON

head-love Created with Sketch. CREATOR
PRODUCT NEWS

製品レビュー、試聴からサポート情報、キャンペーンまで製品別にフォーカス。活用のヒントがここに集結。

15
Nov.2017
PRODUCT NEWS
  • HOME
  • PRODUCT NEWS
  • NEW PRODUCT
  • Steinberg Cubase 9.5 新発売!64bit浮動小数点ミキシングエンジン&プロデューサーに寄り添うワークフローの改善!

Steinberg Cubase 9.5 新発売!64bit浮動小数点ミキシングエンジン&プロデューサーに寄り添うワークフローの改善!

20171115_steinberg_1390

作曲とエンジニアリングを一人で行う「プロデューサー」を中心に絶大な人気とシェアを誇る Cubase の最新版がリリースされました!

Cubase9.5はサウンドエンジンの強化で音質を大幅に向上。ワークフローを簡略化し高い効率で作曲から納品までを支援する細やかな改善。ついにHALion Sonic SEに搭載されたウェーブテーブルシンセなど驚きと喜びが盛りだくさんです!

先日都内某所で開催されたCubase 9.5 内覧会の様子を交えながら新機能を紹介しましょう!

DSC08458

11月25日(土)に開催されるCubase Pro Sessionsでもプレゼンターを勤めるCUTT氏。まさしく「プロデューサー」として作曲からミックスエンジニアリングまで行うCUTT氏ならではの機能紹介でした。

Cubase 9.5 新機能

  • 64bit浮動小数点ミキシングエンジン
  • ゾーニング2.0
  • メトロノームがパワーアップ!
  • ダイレクトオフラインプロセッシング
  • オートメーションカーブ
  • オートメーションスケーリングツールの改良
  • オートメーションレンジツール
  • プラグイン インサートスロットがさらにフレキシブルに
  • 「ズームに適応」グリッドモード
  • HALion Sonic SEがウェーブテーブルシンセ FLUX を搭載!

64bit浮動小数点ミキシングエンジン

DSC08456

Cubase9.5最大の進化。それはオーディオエンジンの刷新です。ミキシングエンジンが従来の倍精度を持つ64bit浮動小数点処理になりました。その効果はぜひ実際にサウンドを聴いて体感してほしいのですが、これが効いてくるのはソースのダイナミクスの表現やミキシングのボリューム処理。アコースティック楽器やリバーブのテイル感、また大量のトラックによるパワフルなミックス。これらが歪みなく精細に表現されます。

9.5から名称が「スタジオ設定」に変わった、設定メニューの中の「VSTオーディオシステム」で64bitの設定ができます。Cubase9.5のデフォルト設定は32bit浮動小数点なので、インストールしたらすぐここを64bitにしてください!

そして嬉しいことにCubase9.5のラインナップ「Pro」「Artist」「Elements」さらに!サードパーティ製品へのバンドルで知られる「AI」も含めた全てが64bit浮動小数点処理へと進化します!

ゾーニング2.0

DSC08403

いち早く感性を形にするためには、多くの機能をシンプルな操作と最小限の視線の動き/クリック数でこなせることは必須です。特に時間に追われるプロならば重要性は増します。

優れたレイアウトとゾーニング(Zoning)で高効率のワークフローを提供してくれるCubaseが新たにゾーニング2.0を搭載。

メインウィンドウ最右側に用意されたゾーンは、マスターボリュームの表示はもちろん、ファイルブラウザーやラウドネスメーターに切り替えが可能。特にファイルブラウザーはそこから直接ファイルのドラッグ&ドロップが可能になるため、ファイルを探しにCubaseを離れてデスクトップでフォルダを開く作業が無くなります。たったこれだけのことなのですが、実際に体感すると作業が大幅に快適になっていることに気づくはずです。

Control Roomセクションはキューとモニターのミックスに直接アクセスできるようにもなっています。

(※メーターセクションとControl RoomセクションはCubase Proのみ)

名称未設定-1

メトロノームがパワーアップ!

メトロノーム機能の拡張4
メトロノーム機能の拡張5

初代発売から30年以上の歴史を持つCubaseが、2017年にメトロノームを進化させました。新たにクリックパターンエディターが設けられ、最大4種類のアクセントレベルをカスタマイズできます。また曲中に拍子が変わる際にクリックが追従。クリック音はオーディオから読み込めたり、豊富なクリック用ライブラリが用意されています。

これが一番嬉しいのは録音時のドラマーさんでしょうね。DAWのクリックといえば1拍目は強拍で「● . . .」の繰り返しでしたが、「. ● . ●」のように曲のグルーブに合わせた丁寧なメトロノームが用意できます。

DSC08421

カスタマイズしたクリックのパターンは「拍子」トラックに並べて使います。他DAWでも使えるように、クリックパターンをオーディオデータで書き出すことも可能。こだわっています!

(※Cubase Proのみ)

ダイレクトオフラインプロセッシング

DSC08428

イベントベースのオフライン処理が進化!これまで Nuendoだけに搭載されていたダイレクトオフラインプロセッシングがついにCubaseにやってきました。

元のオーディオファイルに影響を与えず、オーディオイベントやクリップにエフェクト処理を追加できるオフラインエフェクト。CPU負荷の削減やミキサーの作業効率のために使われていましたが、9.5から搭載されるダイレクトオフラインプロセッシングは、この処理に関する変更を記録しいつでも取り消しができるようになります。これまではアンドゥするしかなかったですよね。あれがいつでも変更できるようになったことで、より積極的にオフラインプロセッシングを使う機会が増えるでしょう。

CUTTさんは画像にあるような、ラップの波形を切り刻み、それぞれの部分に別のエフェクトをかけていました。これをミキサーでやると部分の数だけミキサーchを用意して、ステムでまとめる必要がありますよね。そんな面倒から解放され、スパスパと作業を進めましょう!

オートメーションカーブ

DSC08430

どうしてこれがいままでできなかったのでしょう。首を長くして待っていましたよ!オートメーションカーブがより自在な形で描けるようになりました。

DSC08431

こんな複雑なカーブも朝飯前です。SEの書き込みや擬似的なダッキングなど、表現力が一気に増しますね。

オートメーションスケーリングツールの改良

オートメーションスケーリングツールの改良1
オートメーションスケーリングツールの改良2
オートメーションスケーリングツールの改良3

こちらもオートメーション関連。オートメーションデータを書いた後、それを増減させるためにはそのデータを選択し、続いてマウスで上下する必要がありました。しかし 9.5からはオートメーションデータ間にマウスを近づけるとツマミが現れ、これをドラッグするだけの作業になります。1クリックの作業が省けるだけでまた作業速度が上がります。オートメーションエディットの処理が複雑で数多ければこれは大きなアドバンテージとなります。

オートメーションレンジツール

追加のオートメーションマーカーを作成したんくても、範囲を選択してドラッグするだけでオートメーションデータの編集ができます。

オートメーションレンジツール1
オートメーションレンジツール2

プラグイン インサートスロットがさらにフレキシブルに

DSC08434

各トラックのVSTエフェクトスロットがこれまでの8から倍の16になりました。そしてこれまでプリ/ポストのエフェクトを挿せる数は決められていましたが、新しいスロットでは最大16の中でポリ/ポストの数を自由に決めることができます。

「ズームに適応」グリッドモード

これももっと早く欲しかった。ありがとうSteinberg!これまでは小節や拍、クオンタイズから設定していたロケーターなどのスナップレベルを、プロジェクト画面のズームイン/ズームアウトに追従させることもできるようになりました。

ググっとズームインすると16分音符や32分音符、もっと小さなスナップレベルまで自動で追従してくれます。例えばベースの打ち込みで、白玉から32分音符のゴーストノートまでのスナップをいちいち選ばずともマウスのホイールでズームイン/ズームアウトさせるだけで済みます。

HALion Sonic SEがウェーブテーブルシンセ FLUX を搭載!

flux

「フルックス」と読みます。HALion Sonic SEが搭載しました。 旬なサウンドを納めた100のプリセット、70以上の波形ライブラリを搭載。実際に聴いたサウンドはEDM直系のモダンなサウンド。簡単操作でウェーブテーブルシンセの美味しいところを全て味わうことができます。Cubase 9.5を買うと初めからこれが付いてくるなんて、贅沢だと思います。

(※メーターセクションとControl RoomセクションはCubase Pro&Artistのみ)


以上、駆け足でお送りしたCubase 9.5の新機能。64bit浮動小数点エンジンによるサウンドの向上は他DAWユーザーも悔しがる嬉しい強化ですが、その他は「この機能が欲しかった!」というCubaseユーザーの声をしっかりと受け止めた、実にユーザーに寄り添った機能強化だったと思います。文字だけを読むと小さな機能ですが、実際にはワークフローの効率化が大いに進められていて、作業が快適になる仕掛けがいたるところに仕込まれました。幅広いジャンルとクリエイターをユーザーに持つcubaseの快進はまだまだ続きそうです。

Cubase 9.5ラインナップ

  • Steinberg
    CUBASE PRO 9.5

    ¥61,560 (本体価格:57000.)

    923 ポイント還元

  • Steinberg
    CUBASE ARTIST 9.5

    ¥34,560 (本体価格:32000.)

    518 ポイント還元

  • Steinberg
    CUBASE ELEMENTS 9.5

    ¥12,960 (本体価格:12000)

    194 ポイント還元

  • Steinberg
    CUBASE ELEMENTS 9.5 アカデミック版

    ¥7,560 (本体価格:7000.)

    113 ポイント還元

  • Steinberg
    CUBASE ARTIST 9.5 アカデミック版

    ¥19,440 (本体価格:18000)

    291 ポイント還元

  • Steinberg
    CUBASE PRO 9.5 アカデミック版

    ¥41,040 (本体価格:38000)

    615 ポイント還元

    最新記事ピックアップ

    NEUMANN M149 Tube 12月だけの大特価 16%OFF!マイクの王…
    人気と評価でU87AIと肩を並べる真空管マイクがNeumann M 149 Tubeが2017年12月限定で16%OFFの大特価! トランスレス/真空管の滑らかなトーンと9つものポーラーパターン切り替えの利便性は、サウン [……
    WesAudio 価格改定値下げ!
    WesAudio価格改定!最大¥25,000の値下げ、本物の良さを伝えられるWesAudioがお求め安くなりました。
    Umbrella Company から40台限定 The Fader Contr…
    魅力的な録音機器/楽器を取り扱う輸入代理店Umbrella Companyは、自社が持つ高い技術を使ったオリジナル製品も展開中です。その中でもエンジニアから評価が高い製品がボリュームコントローラーのThe Fader C [……
    最大15%!eStore大幅ポイント還元中! あらゆるお得を同時に手に入れよう!
    Rock oN eStoreだけの大幅ポイント還元キャンペーンを実施中!クリエイターが第一指名する大人気定番ブランドや製品に最大15%のポイント還元をいたします。(セール対象品を除く) 例えば、12月31日までUAD-2 [……
    2017 Best Seller SALE
    今年一年頑張ったあなたに贈る冬の特大セール! カテゴリ別のベストセラープロダクト達をメーター振り切り超特価で一挙大放出! DAW & Plug-Ins Ableton Live 9 Standard ■Live [……
    全クリエイター必見!ドラム音源に対する思考と最新活用術を飛澤 氏目線で切り開く「…
    今年Toontrack社が9年ぶりにアップデートをした最新ドラム音源Superior Drummer 3 ! プロアマ問わず、既にたくさんのユーザーの方から高い評価をいただいておりRock oN Awardにもノミネート [……
    Rock oN AWARD 2018 レビュー投稿で最大3,000ポイントがもら…
    12月25日までユーザー投票が続くRock oN AWARD2018。2017年を象徴する製品をみんなの投票で決めていくこのイベントは、ワンクリック投票と共に製品のレビューを募集中です。 この期間中、対象製品のレビューを [……
    YAMAHA reface でステージを沸かせろ!ライブパフォーマンスのためのS…
    往年の名機のコンセプトとサウンドをコンパクトなサイズとプライスで手に入れられる YAMAHA refaceシリーズにSPECIAL PACKが限定で登場! SPECIAL PACKは、refaceをショルダーキーボード化 [……
    知ってますか?FocusriteオーディオI/Fユーザーはプラグインが毎月もらえ…
    FocusriteのオーディオI/FシリーズはScarlett(USB)、Clarett(Thunderbolt)、RED(Network Audio)の3ライン。伝統のマイクプリアンプ搭載のほか先進のデジタル技術で、ビ [……
    Universal Audio APOLLO 2大キャンペーン開催中!最新UAD…
    2017年12月31日までの期間限定キャンペーンが大好評!Universal Audio APOLLO Rackシリーズ、そしてApollo Twinシリーズを購入すると、それぞれにBIGなプレゼントがもらえます! デジ [……
    FOSTEX NF01R 残り15ペア!ポストNS-10Mと名高い、高レスポンス…
    世界限定台数、残り15ペア。手に入れる最後のチャンス! 星型ウーファーのHPダイヤフラムの伝統を現代的技術でブラッシュアップ。ポストNS-10Mとも言われる高レスポンスでダンピングの利いたローエンドで話題沸騰中のNF01 [……
    Rock oN Award 2018
    今年もワンクリックで投票可能。レビュー投稿で最大3000ptのプレゼント。2017年を彩る製品は?
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company
    RockoNCompanyに関するツイート