閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
NAMM 2016

制作機材の最新動向がここに。現地アナハイムからの熱狂レポート、会場の空気を切り取る動画レポートも多数!

15
Jan.2016
REPORT

NAMM2016 KORG NAMM 2016に出展の新製品を続々 発表!

160115_korgnamm2016

30年後のビンテージシンセを目指す、4ポリ アナログシンセサイザー minilogueの発表で沸くKORGから、引き続きNAMM 2016で出展される新製品が発表となっています。その中でも特にRock oNユーザーに近い製品をピックアップ!

nanoKEY Studio

MOBILE MIDI KEYBOARD

nanoKONTROL-Studio

2016年3月下旬発売予定。閃きを伝えるためのオールインワン。USBでもワイヤレスでも繋がる、モバイルMIDIキーボード。

nanoKEY Studioは、イメージを瞬時に音に変換できるキーボード、ノブ、トリガー・パッド、タッチ・パッドを搭載。iPhone/iPad、Mac/Windowsとのワイヤレス接続/電池駆動が可能で、しかもA4サイズのバッグに収納。いつでもどこでも自由なパフォーマンスを可能にする、コンパクトなモバイルMIDIキーボードです。

・光るキー25鍵バックライト搭載キーボード。
・USBとワイヤレスで、もっと自由に音楽制作。
・どこでも置けて簡単に持ち運べる、軽量コンパクトなデザイン。
・豪華でパワフルな音楽ソフトウェアを無料バンドル。


nanoKONTROL Studio

MOBILE MIDI CONTROLLER
c738ac3f90e538f3d6ed6fd704201ebf_pc
2016年3月下旬発売予定。感覚で音を操るためのジャストインサイズ。USBでもMIDIでも繋がる、フィジカルMIDIコントローラー。

nanoKONTROL Studioは、トランスポート・キーとミキサー・セクションを搭載。DAWやDJソフトを指先でストレスなくコントロールできます。iPhone/iPad、Mac/Windowsとのワイヤレス接続/電池駆動が可能で、しかもA4サイズのバッグに収納。音楽をもっと感覚的に創造できる、コンパクトなモバイルMIDIコントローラーです。

・モバイルにもデスクトップにも最適な、薄型フィジカルMIDIコントローラー。
・USBとワイヤレスで、もっと自由に音楽制作。 – 洗練されたスタイリッシュなデザイン。
・豪華でパワフルな音楽ソフトウェアを無料バンドル。


 

KRONOS Platinum

MUSIC WORKSTATION

5a153f787d71f11fdb4d7dc81160b0d3
2016年2月下旬発売予定。KRONOS-88の特別なモデル。プラティナム・カラーが数量限定で登場。
コルグのミュージック・ワークステーションの最高峰、KRONOSの88鍵モデルに新カラーが登場。 素材の質感をより際立たせ、ステージ上でスポット・ライトを浴びて美しく輝くプラティナム・カラーのパネルに、ダーク・カラーのサイド・ウッドを組み合わせて、ワンランク上の高級感を演出しました。

特別なKRONOSは、数量限定販売です。

※カラー以外の仕様は、すべてKRONOS-88鍵の通常モデルに準じます。


B1SP

DIGITAL PIANO

b1sp

スタンドと3本ペダル・ユニットが付属、すぐに始められるエントリー・モデル。
コルグ・デジタル・ピアノの新たなラインナップ、コンサート・シリーズ。そのエントリー・モデルB1に、スタンドと3本ペダル・ユニットがセットになったB1SPが仲間入りします。

サウンド、タッチ、デザイン。ピアノ選びに大切な3つの要素をバランス良く詰め込んだB1に、安定感のあるスタンドと、高度な演奏が楽しめる3本ペダル・ユニットを標準装備しました。手軽に、だけど本格的に楽しみたい。そんなあなたのための新しいデジタル・ピアノB1SP。


 

KORG

Writer . Tomita

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2016年1月15日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    SUPERBOOTH19 Day1:E-RM
    E-RMから同社初となるオシレーターモジュール「polygogo」が登場!動画でも解説!
    iZotopeが放つ未来のマスタリングツールOzone 9 在庫限り特価で販売中…
    新機能追加など更なる進化を遂げ、未来のマスタリングツールと呼べるプラグインに!
    Ableton Live10 CV TOOLS誕生アイデアの源泉を聞く:Dyla…
    Ableton本社サウンド部門責任者 Dylan Wood氏に「CV Tools」誕生アイデアの源泉を聞く事が出来ました!
    Line 6 Helix 開発者インタビュー 〜モデリング哲学がめざす最終的なゴ…
    Eric Klein氏にHelixの秘密をインタビューする事が出来ました!開発者が目指すモデリング哲学のゴールとは!?
    AES 2019 Day3 : Softube
    スウェーデンのソフトシンセ/ハードウェアメーカーSoftubeからはConsole 1 Faderが登場!
    AES2019 DAY4 : テクニカルプログラム
    メーカー展示会終了後にもDolby Atmosやサウンドシステム構築のテクニカルプログラムが開催!
    AES2019 DAY3 : GIK ACOUSTICS
    AESにレコジャケが…!?と思ったら、GIK Acousticsの防音・吸音材!
    AES 2019 Day4 : ZOOM
    痒い所に手が届く画期的な製品を次々と生み出しているZOOMからは新製品、Livetrak L-8が発表されました!
    AES2019 DAY3 : ダイジェスト2
    AES NY 2019のまだまだお伝えしたいブースをダイジェストでご紹介!
    AES 2019 Day3 : ダイジェスト1
    ついに3日間の展示を終えたAES NY 2019。その会場の熱気すべてをお伝えすることは出来ていませんが、ダイジェストにて、少しでもご紹介出来なかったブースの展示をご紹介いたします。
    AES 2019 Day3 : Terry Audio
    Terry Audioは、ミュージシャンでエンジニアのMarshall Terry氏が厳選したパーツでハードウェアを制作しているメーカーです。ポップでアーティスティックなデザインが目を惹くCEQという製品が展示されていました!
    AES 2019 Day3 : Sound Particles
    まだ国内では、紹介されていない3D Audio制作ツールを展開するSound Particles。今後の伸びしろを非常に感じる新興のメーカー。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company