閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
musikmesse2017

24
Mar.2017
REPORT
  • HOME
  • REPORT
  • 直前情報
  • Musikmesse 2017 直前情報 : Zylia 1本のマイクでマルチトラック同時録音ができる!

Musikmesse 2017 直前情報 : Zylia 1本のマイクでマルチトラック同時録音ができる!


Musikmesse 2017 Rock oN Show Report

Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report

musikmesse2017

Musikmesse 2017に出展するポーランドのベンチャーメーカーZyliaは、1本でマルチトラック同時録音ができるUSBマイク ZYLIA ZM-1を発表しています。

ZM-1は最大48kHz / 24bitのUSBマイク。超単一指向型のマイク19個が球体の中に収まっており360度を収音。マイクそれぞれで録音された別々のデータをUSB経由でPCへ送ります。

zylia-studio-ready_1_orig

ZM-1から送られてきた音声データは専用ソフトウェアZYLIA STUDIOで録音します。そして録音後にソフト上でマイクの指向性を調整することで、各楽器ごとのマルチトラックを生成することができるのです。仕組みを解説した動画があるのでぜひ観てください。

もちろんこれは魔法ではないので、楽器ごとの音かぶりや部屋鳴りはあります。しかしリハスタやリビングでの弾き語りなどでサクっと録音するには十分ではないでしょうか。

musikmesse2017

また興味深いことにZM-1はスペック表で5.1/VRに対応とされています。ソフトウェアのバージョンアップ次第で可能ということのようです。WAVES Nxと組み合わせれば、没入感満点のVR音を楽しめそうですね。これは大きく化けそうな製品です。

Zylia社はもともとオーディオ処理に特化した情報通信技術に長けた研究企業です。そう聞くとなるほどこういうアイディアが浮かぶのも当然と思いますね。最近は楽器メーカー以外も様々な製品をリリースしていますね。餅は餅屋とは言いますが、お互いが刺激を受けながら新しい製品を生み出してくれると楽しいですね。

Writer. Tomita

ZYLIA
http://www.zylia.co/

Musikmesse 2017 Rock oN Show Report

Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
Musikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show ReportMusikmesse 2017 Rock oN Show Report
この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2017年3月24日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    IBC 2019 : Cobalt / ALC NetworX / Decim…
    IBC 2019 : Cobalt / ALC NetworX / Decimator Design
    今がオススメ!IK Multimedia iLoud Micro Monitor…
    今回は世界最小クラスのニアフィールドモニターの3つのポイントをご紹介!
    IBC 2019 : ihse / Panasonic / リーダー電子
    ihse / Panasonic / リーダー電子では最新のソリューションや新製品が展示されていました。
    IBC 2019 : Dolby / ADDER / Canare
    まだまだ続くIBCレポート。続いては3つのブースからお届け!
    IBC 2019 : theatrixx technologies
    theatrixx thechnologiesは、なんと電源部を内蔵したビデオコンバーターがラインナップ。
    IBC 2019 : Lectrosonic
    マイクメーカーLectrosonicsはワイヤレス製品を中心に展示していました。
    IBC 2019:Switchcraft
    パッチ盤で有名なSwitchcraftからはPAで役立ちそうな2つの新機種、そして12G対応のパッチパネルが登場!
    IBC 2019:Carlec
    放送用コンソールで高い評価のメーカーCarlecは、IP対応製品を中心に展示!
    IBC 2019:Yellowtec
    マイクマウントシステムm!kaが有名なYellowtecは、個人制作ユーザー向けの新製品を展示!
    IBC 2019 : Fraunhofer
    圧縮コーデックMPEGの生みの親でもあるドイツの産学連携機関Fraunhofer。
    IBC 2019:Voice Technologies
    ミニチュアマイクメーカーVoice Technologiesは極小イヤーモニターを展示!
    IBC 2019 : AJA Video Systems
    AJAからは数多くの新製品とアップデートが発表されました。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company