閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
REPORT

国内外のあらゆるイベントをいち早くレポート! またブランドや製品誕生の秘話に迫るDEEPなインタビューを掲載!

20
Apr.2016
REPORT

G&D : NAB2016


20160418_roc3_nabshow_top2

nab_index_02nab_index_04nab_index_06
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

NAB2016 RockoN G&D

NAB 2016のNorth hallは、昨年までの副調整室関連の機器一色の様相からかなりの変化を見せ、ラジオ関連のオーディオメーカー、そしてVR関連が展開されるなど、かなり趣を変えています。そんな中でハイエンドKVMとして評価の高いG&Dを見つけたのでレポートしたいと思います。今年の目玉は、なんと非圧縮4K60Pを実現したKVMシステム!!

NAB2016 RockoN G&D

こちらのDP1.2-VisionXG-FiberはPCのポート全てが送れるのではないかという充実の仕様。DP PortはUHD 4K60Hzに対応、FullSpeed USB2.0とKVM用のUSB,そして2本のGigaEther、AnalogAudioにSerialを備えます。伝送路は2対のFiberとなります。他のメーカーのKVMシステムは4K対応のために圧縮技術を使う物がほとんどですが、こちらのシステムは非圧縮の伝送を行うということ。
NAB2016 RockoN G&D


次に紹介してもらったのがDisplay PostのSplitter、シンプルに1in-2outのSpritterなのですが、Digital AudioのOutが付いているのが気が利いています。こちらのSpritterも4K60Hzに対応!!何気なく置いてあるとスルーしてしまいそうな製品ですが、4Kのシステムアップには欠かせない1製品。
NAB2016 RockoN G&D


NAB2016 RockoN G&D



次にKVM Matrixシステムを見せてもらいました。G&DのKVM Matrixは切替の速さが特徴。同じ解像度の信号であればフラッシュすること無く一瞬で切り替わります。見失いがちなMouseも画面が切り替わった瞬間にその動作を再開します。更に、複数のPCの画面を セレクトしていてもPCをまたいでのMouse Overが出来ます。KVMでどんどん、接続PCを切り替えても普通にMouse Overが出来るという美点を持ちます。今後、制作システムは多くのPCを制御した形へと変貌をしてゆくでしょう。そんな時にこのようなKVMが活用されるようになると思います。
NAB2016 RockoN G&D



Writer. Yosuke
G&D >>


nab_index_02nab_index_04nab_index_06
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

20160418_roc3_nabshow_top2


20160418_roc3_musikmesse_bnr

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2016年4月20日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
    PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
    SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
    ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
    SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
    SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
    SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
    ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
    SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
    SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
    SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
    IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
    SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
    Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
    SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
    ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
    SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
    今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
    SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
    Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
    SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
    世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company