閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
ibc2019

15
Sep.2019
Sep.14th.2019

IBC 2019 : IP Showcase

_1470457

IP ShowcaseではST2110に対応した新たな映像圧縮コーデック「JPEG-XS」のプレゼンテーションが行われていました。

_1470460

IP伝送が普及することで、複雑さが減り、スピードが上がり、コストが下がる、と謳われていたが、実際はどうだろうか、という問いから始まります。

_1470461

実際には画像ピクセル数はどんどん大きくなり、それらデータの保管や伝送のために費やされる費用が莫大なものになりつつある、というのが彼らintoPIXの見解のようです。画像はネットワーク上で膨大なデータが渋滞を起こしている様子の比喩。

_1470464

8Kを無圧縮でIP伝送した場合、100GbEの設備が必要だろう。

_1470467

というわけで、4K/8Kのクオリティを担保したままよりデータ量の小さいコーデックが必要とされている、ということです。

_1470470

JPEG-XSは高品質、低遅延、高汎用性、簡潔さを重視している、というアピール。実際に無圧縮の素材とのAB比較や、無圧縮データとJPEG-XSをインターリーブするなど、かなりの数の感性テストを行なった様子。圧縮率は高くないためデータ量はさほど小さくならないようですが、これはどうやらストレージよりもストリーミングを念頭に置いた規格という性質からきているようです。

_1470484

ISOスタンダードにも準拠しており(一部申請中の様子)、インターオペラビリティも確保されているとのアピール。

_1470487

JPEG-XSを使用すれば、10GbEのインフラで8K素材が扱えるようになる!という自信たっぷりのプレゼンテーションでした。

IP Showcase
http://www.ipshowcase.org/

Writer.Sawaguchi Jr.

WEB_eStore-body_698-140

    記事内に掲載されている価格は 2019年9月15日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    IBC 2019 : AJA Video Systems
    AJAからは数多くの新製品とアップデートが発表されました。
    IBC 2019:Neutrik
    高品位コネクタで知られるNeutrikは新製品DragonnflyやDante I/Oなどを展示。
    IBC 2019:RTW
    タッチスクリーンを搭載したオーディオモニタリング製品が有名なRTWはハード/ソフト両面での新オプションを展示していました。
    IBC 2019:Trinnov Audio
    音場補正のプロダクトを製作するTrinnov Audioは制作中のプロトタイプを展示していました。
    IBC 2019:Stage Tec
    Stage TecはもともとNeumannで放送局向けにミキサーを作っていたひとびとがスピンアウトして出来た会社とのこと。
    IBC 2019:DirectOut Technologies
    今年のIBCではこのPRODIGYに新たなモデルが登場するとのことで、早速チェックして参りました。
    IBC 2019:LAWO
    特徴的な水色のイマージカラーで統一されたブース内に所狭しと製品が展示されていました。
    IBC 2019 : Tentacle Sync
    キモかわいいロゴが印象的なTentacle Sync。新興の小さなメーカーですが、Sync E(ジンキー)という優れたデバイスをリリースしています。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company