閉じるボタン
head-love Created with Sketch. CREATOR
REPORT

国内外のあらゆるイベントをいち早くレポート! またブランドや製品誕生の秘話に迫るDEEPなインタビューを掲載!

21
Apr.2016
REPORT

JLCooper : NAB2016


20160418_roc3_nabshow_top2

nab_index_02nab_index_04nab_index_06
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

NAB2016 RockoNショーレポート JLcooper


Surround Pannerを始め、数多くのDAW向けコントローラーを発売しているJL Cooper。その範囲はDAWのみならず、Final Cutなどのオフライン編集ソフトにまで対応しています。

NAB2016 RockoNショーレポート JLcooper

FinalCut ProやSoundTrackに特化したECLIPSEシリーズを中心とした展示でした。

今回は新製品こそありませんでしたが、メインはこのSurround Pannerですね。先日のProlight+SoundにてNUENDOのDOLBY ATMOS対応が発表されたのは記憶に新しいところ。今回はNUENDOと接続し、同様にサラウンド環境でのデモンストレーションを行っていました。YAMAHAのブースではNUAGEのタッチパネルを使用してオペレートしていましたが、JL Cooperではジョイスティックの上に備えられた5本のノブを使用してハイト方向へのコントロールが可能とのことです。
こちらの商品はもともとNUENDO/Nuage向けに開発されただけあって、接続はEther 10/100 BASE-Tになります。なお、こちらの商品はNUENDOの他にCubaseにも対応します。

NAB2016 RockoNショーレポート JLcooper


NUAGE WORKSPACEへ埋め込混み可能なモデルと、スタンドアローン版のEclipse PXの2種類が用意されていますので、Nuendoユーザーは是非揃えたい商品ですね。

NAB2016 RockoNショーレポート JLcooper


Pro ToolsやLogicなど数多くのDAWで使用できるサラウンドパンナーはこちら。もちろん、NUENDO、Cubaseにも対応します。USB3.0に対応しており、USBバスパワーで動作します。3.0mあるUSBケーブルから電源供給されますし、MIDIインターフェースが要らないのもポイント。USB延長器などを使えば、MacがMachine Roomなど離れた場所でも安心して使用できますし、スイートスポットでエディットできます。ジョイスティック部分はタッチセンスに対応してますので、Automationの書き込みにはもってこいですね。

Writer. ACID Shibuya
JLCooper Electronics >>


nab_index_02nab_index_04nab_index_06
nab_index_08nab_index_10nab_index_12

20160418_roc3_nabshow_top2


20160418_roc3_musikmesse_bnr

この記事、あなたの評価は?

    記事内に掲載されている価格は 2016年4月21日 時点での価格となります。

    最新記事ピックアップ

    キーパーソンに聞くPMCのサウンドフィロソフィー ~PMCからTim Irel…
    PMCからニアフィールド製品のリリース。その真相を聞く。
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGA…
    SONY PCM-D10使用レポート(音質編) by HIROYUKI SUGAWARA (NOISE IN JAPAN)
    SUPERBOOTH19 Day2:ACL(Audiophile Circuit…
    ACL Sinfonionはハーモニックプロセッサー。3つのクオンタイザー、4つのコードゲネレーターとアプペジエーターを搭載。シーケンサーではかなり複雑なパターンを作成し、かなりぶっ飛んだ感じのソングパターンをジェネレートするとのこと。
    SUPERBOOTH19 Day3:EVE AUDIO
    SUPERBOOTH19の会場では今年も地元代表EVE AUDIOが大活躍。シーンへの貢献は計り知れません。
    SUPERBOOTH19 Day3:U・D・O
    ブリストル発 U・D・Oが初めてのポリフォニックシンセサイザーSUPER6の試作品を発表!
    SUPERBOOTH19 Day3:1010music LLC
    SUPERBOOTH19会場で1010music LLCのblackboxの姿をキャッチ!
    SUPERBOOTH19 Day3:IK Multimedia
    IK Multimedia UNO DRUM開発者Enrico Dell’Aversana氏によるデモ動画を撮影!
    SUPERBOOTH19 Day3:Genki Instruments
    Genki Instrumentsは、遂に完成したウェアラブルMIDIコントローラーWAVEがその勇姿を!
    SUPERBOOTH19 Day3:The Division Departmen…
    ボイス同士のクロスモジュレーションや、クロマチック演奏可能なドラムシンセ
    SUPERBOOTH19 Day3:DIN SYNC
    今回もDIN SYNCのブースではRE-303が、爆音で鳴らし続けてました!
    SUPERBOOTH19 Day3:Endorphin.es
    Endorphin.esでは新製品6機種がスタンバイ!中でも注目のシーケンサーGround Controlをクローズアップ!
    SUPERBOOTH19 Day3:GAMECHANGER AUDIO
    世界で初めてのエレクトロ・メカニカル・デスクトップ・シンセこと「MOTOR SYNTH」を発表。
    Copyright © Media Integration, Inc. Rock oN Company